ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 798735 全員に公開 山滑走磐梯・吾妻・安達太良

西大巓から西尾根BC

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー yama2105, その他メンバー4人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
41分
合計
6時間2分
Sグランデコ・パノラマゴンドラ山麓駅08:5109:02グランデコ・パノラマゴンドラ山頂駅09:0410:52西大巓11:1013:13百貫清水13:2914:08デコ平湿原14:1214:51グランデコ・パノラマゴンドラ山麓駅14:5214:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

モンスター
2016年01月17日 10:42撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスター
1
西大巓山頂
2016年01月17日 10:52撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西大巓山頂
2
気持ちの良い斜面
2016年01月17日 11:25撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い斜面
百貫清水
2016年01月17日 13:14撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百貫清水
1
デコ平から見た西大巓
2016年01月17日 14:16撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デコ平から見た西大巓
2
ゲレンデから見た西大巓
2016年01月17日 14:37撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから見た西大巓
1

感想/記録

グランデコスキー場〜西大巓〜西尾根〜百貫清水〜デコ平湿原〜ゲレンデのコースに、私と仲間4人の計5人で行って来た。 何時も様にゴンドラ〜やっと使えるようになった、第4クワットリフトを乗り継ぎゲレンデ最上部まで移動、後は何時もの様に西大巓まで登った。 雪が少なくモンスターも偽ピーク付近までは無く、偽ピークを西側に巻きながら登って行くと、やっと会うことが出来た。 そして山頂に着くが、天気が思ったよりも良くなく、ガスっているのと風がやや強かった。 後は滑る準備をしたら、白布峠口に向かう登山道に沿って滑り約1850鍛賄世泙燃蠅蟾澆蠅拭 気持ちの良い滑りやすい尾根で、もう少し下まで行きたかったが、登り返しが大変なので、ルートを初めはブナ落ちの方に進み、そして後百貫清水に迎え向かって進んだ。 ただ、その辺まで来ると雪が少なく藪で滑りにくかったりもした。 途中で大休憩をしてから、百貫清水まで行き、後はそこでシールを付けて、夏道に沿う感じでゲレンデに戻った。 山頂から早稲沢に下る登山道のある尾根は、気持ち良く滑れる尾根なので、今度はもう少し下まで滑り、そこからブナ落ちまでシールを付けて登り返して下っても面白いと思う。 そして最後に平日に雪がタップリ積もると、良く楽しく滑れる。
訪問者数:397人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/23
投稿数: 51
2016/1/18 12:49
 はじめまして
はじめてコメント致します。
ちょうど前日(16日)に同じルートを検討していた者です。
(結局、猫魔〜雄国沼〜雄国山〜雄子沢に行きましたが・・・。)

南西尾根もだいぶ雪が付いてきたようですね。
ところで、西大巓の山頂から100mくらい下げた所にある大斜面は、もうヤブは隠れていたのでしょうか?あそこは、雪が少ないと踏み抜きが多いので、今回もそれが心配でパスしてしまいました。
登録日: 2012/5/23
投稿数: 159
2016/1/18 13:01
 お疲れ様
西斜面は早稲沢ではなくて白布峠のルートでしたね。勘違いしてました。最初の樹氷帯の密林をしのげば、適度な斜度と樹間でしたね。あとは、おっしゃるように、ブナ落ち上部南西尾根への復帰のルート次第ですね。
因みに、有名テレマーカーさんが、めざとく書き込みされてますね😃
登録日: 2014/3/2
投稿数: 8
2016/1/18 17:49
 お疲れ様でした
次回の希望としてはP1375手前までか、あるいは早稲沢集落までか、どのような斜面か見てみたいです
登録日: 2013/9/2
投稿数: 25
2016/1/18 22:32
 Re: はじめまして
こんばんは 雪不足ながらその場所は雪が付いています。 ですので踏み抜きは無いです。
登録日: 2013/9/2
投稿数: 25
2016/1/18 22:38
 Re: お疲れ様
こんばんは あの後に地図を見て思ったのですが、1510鍛賄世らいまで滑り、そこから南に位置する1452辰療貘Δ鯡椹悗擦弌¬鵤.5(約1時間分30位)でブナ落ちに行けると思います。 地図上では1452檀婉瓩梁瑤猟眠瓩睫簑蠅覆い茲Δ糞いします。 
登録日: 2013/9/2
投稿数: 25
2016/1/18 22:42
 Re: お疲れ様でした
こんばんは 早稲沢口からは西大巓手前までは登った事が、だいぶ前ですがあります。 その時の感想ですが、途中から夏道の北側を通り駐車場付近までの尾根を滑れば、楽しめそうな気がします。 ただ、そこから車の場所までが、もしかしたら一番の核心部かもしれません。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ