ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 799872 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

箱根外輪山 箱根湯本-明神ヶ岳-金時山-乙女峠

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー kodero
天候曇り一時雪
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
行き:箱根湯本の箱根町庁舎下の臨時駐車場に駐車(土日祝日のみ利用可)4時間毎500円、1日最大1500円 
帰り:箱根登山バスで、乙女口→仙石案内所前(乗り換え)→宮城野(途中下車)→箱根湯本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間13分
休憩
22分
合計
6時間35分
S箱根湯本駅09:3809:58阿弥陀寺10:31塔ノ峰10:3311:42明星ヶ岳11:4312:13鞍部12:1512:47明神ヶ岳13:44苅川峠(狩川峠)14:03矢倉沢峠14:0414:47金時山15:0215:30長尾山15:42乙女峠15:4316:13乙女口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
塔ノ峰〜明神ヶ岳〜矢倉沢峠 : 霜柱が溶けた後と思いますが、ぬかるんでいて滑り易い箇所あり。
金時山からの下りと長尾山の手前は少し雪が残っている所がありましたが、アイゼンがいる様な感じではありませんでした。
(1/18(月)に雪が降ったので参考にはならないと思いますが。)
その他周辺情報下山後、宮城野でバスを下車し、宮城野温泉会館を利用(650円)  
(シャンプー類の備え付けは無かったと思います。)
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

箱根湯本駅からスタート
2016年01月17日 09:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根湯本駅からスタート
阿弥陀寺に到着。毎回ですが、ここまでの登りが意外ときつい。
2016年01月17日 10:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺に到着。毎回ですが、ここまでの登りが意外ときつい。
阿弥陀寺の梅の花。もう咲いている。
2016年01月17日 10:06撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀寺の梅の花。もう咲いている。
塔ノ峰に到着。
2016年01月17日 10:35撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ峰に到着。
1
奥に明神ヶ岳が見えた。まだ遠いなー。
2016年01月17日 10:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に明神ヶ岳が見えた。まだ遠いなー。
明星ヶ岳に到着。
2016年01月17日 11:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳に到着。
1
明神ヶ岳手前。小ピークのアップダウンが続きます。ココのアップダウンの感じがお気に入りです。
2016年01月17日 11:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳手前。小ピークのアップダウンが続きます。ココのアップダウンの感じがお気に入りです。
1
この時間だけ富士山が見られました。今日は見えないかと思っていたので、少しでしたが見られて良かった。
2016年01月17日 11:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時間だけ富士山が見られました。今日は見えないかと思っていたので、少しでしたが見られて良かった。
3
最乗寺への分岐に到着。すっきりしない感じですが、小田原市街も望めました。
2016年01月17日 12:46撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最乗寺への分岐に到着。すっきりしない感じですが、小田原市街も望めました。
明神ヶ岳に到着。多くの方が休憩されていました。少し風があったので、登山道の脇(両脇が竹で覆われている所)で休憩している方も多かった。自分は体が冷えそうだったので、2-3分休憩して先に進みました。
2016年01月17日 12:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳に到着。多くの方が休憩されていました。少し風があったので、登山道の脇(両脇が竹で覆われている所)で休憩している方も多かった。自分は体が冷えそうだったので、2-3分休憩して先に進みました。
1
箱根山。噴煙は多めでしょうか。
2016年01月17日 12:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山。噴煙は多めでしょうか。
2
明神ヶ岳からの下り。
2016年01月17日 12:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神ヶ岳からの下り。
1
丹沢方面。こっちと同じでぼんやりした天気。
2016年01月17日 13:01撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢方面。こっちと同じでぼんやりした天気。
矢倉沢峠への最後の登りが見えた。
2016年01月17日 13:42撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠への最後の登りが見えた。
3
このアングルの金時山がお気に入り。毎回写真を撮っている気がしますが、季節によって竹原の感じが違うのも楽しみです。
2016年01月17日 13:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このアングルの金時山がお気に入り。毎回写真を撮っている気がしますが、季節によって竹原の感じが違うのも楽しみです。
3
矢倉沢峠。山頂まであと300m。
他の山に行っても残り300mだと、あと金時山一個分だなーと、ココは自分の中では目安になっています。
2016年01月17日 14:17撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠。山頂まであと300m。
他の山に行っても残り300mだと、あと金時山一個分だなーと、ココは自分の中では目安になっています。
金時山山頂に到着。この時間、この天気なので殆ど人はいませんでした。
2016年01月17日 14:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山山頂に到着。この時間、この天気なので殆ど人はいませんでした。
2
仙石原
2016年01月17日 14:58撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙石原
1
箱根山の山頂は真っ白で、雪が降っている模様。こっちも来るかなーと思っていたら、チラチラと降って来ました。本降りにならないうちに下山開始。
2016年01月17日 14:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根山の山頂は真っ白で、雪が降っている模様。こっちも来るかなーと思っていたら、チラチラと降って来ました。本降りにならないうちに下山開始。
1
暗くなってきたので乙女峠で下り、乙女口の登山口に到着。
2016年01月17日 16:16撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗くなってきたので乙女峠で下り、乙女口の登山口に到着。

感想/記録
by kodero

この日は午後から雪の予報だったので、雪が降り出すまで行ける所まで行ってみるつもりで、9:30過ぎに箱根湯本を出発。(本当は7時前に出発するつもりでしたが、寝坊して遅くなってしまった。)
途中、火打岳 を過ぎたあたりで、一瞬だけ雪がチラチラしていましたが、金時山山頂まで、何とか天気が持ってくれて助かりました。

1/18(月) に降った雪で、明神ヶ岳や金時山もやっと白くなってくれたので、次回は雪道を歩きに行きたい。
訪問者数:302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 霜柱 外輪山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ