ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 801459 全員に公開 雪山ハイキング支笏・洞爺

ホロホロ山

日程 2016年01月17日(日) [日帰り]
メンバー kyo-yrk, その他メンバー4人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場〜工芸館
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間41分
休憩
12分
合計
7時間53分
Sスタート地点08:5013:21ホロホロ山13:3316:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ナッチさん、カナさん、ミリさん、つりさんと一緒に山頂を目指しました♪
コース状況/
危険箇所等
今回は穏やかな日だったので危険箇所はなく過ごせました。
ただ、頂上付近の尾根は風が強くなるため注意が必要だと思われます。
その他周辺情報トイレ〜この日 工芸館は休館だったため道の駅・フォーレスト276大滝を利用

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ゲイター ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス ストック

写真

モンスターの中をひたすら歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスターの中をひたすら歩きます
ご褒美はロケーション
テンションを上げながら進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美はロケーション
テンションを上げながら進みます
同行してくださった方からいただきました
真冬の山は美しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行してくださった方からいただきました
真冬の山は美しい
3
日暮れとともに下山
ヘッドライトは使わずに戻れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日暮れとともに下山
ヘッドライトは使わずに戻れました

感想/記録

今年初の登山はホロホロ山。この日の移動距離は13.23辧D垢て擦里蠅任靴燭、急登がほとんどなく景色を楽しみながら登ることができました。
早朝の気温は−20度。時間を追うたびに気温が上がり、太陽の日差しの恩恵であたたかく感じました。しかし、山頂近くになると空がかげりはじめ風も出てきたため体感温度は急激に下がります。しっかりと防寒対策を整えて山頂を目指していきました。山頂から眺める景色は最高!! ぐるりと一面を見渡せます。登って良かったと思える瞬間を今日も味わえました。
手が冷たすぎて自分で写真を撮ることができないので、同行させていただいたみなさんの写真を一部お借りしてヤマレコの初アップを試みました。ご一緒していただいたみなさま、ありがとうございました!
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 テン モンスター
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ