ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802231 全員に公開 雪山ハイキング中国

初スノーシュー!雪の「龍護峰」を家族旅行村から歩く。

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー ocelot7
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秋吉台家族旅行村の駐車場利用(当日の積雪20cm)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間56分
休憩
0分
合計
1時間56分
Sスタート地点12:5313:51御鉢山14:09龍護峰14:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター マフラー ネックウォーマー 毛帽子 ザック サブザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

今季から投入の新装備「TSL SYMBIOZ EXPERT」
2016年01月24日 12:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今季から投入の新装備「TSL SYMBIOZ EXPERT」
1
いつもと反対方向から入山
2016年01月24日 13:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもと反対方向から入山
1
樹林帯を出る
2016年01月24日 13:17撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を出る
積雪はこんな感じ〜スノーシューは完全に埋もれた
2016年01月24日 13:18撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪はこんな感じ〜スノーシューは完全に埋もれた
西に西山分岐〜今日はスルー
2016年01月24日 13:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西に西山分岐〜今日はスルー
向こうに御鉢山
2016年01月24日 13:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに御鉢山
ルート上はほどほどの積雪
2016年01月24日 13:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート上はほどほどの積雪
御鉢山ピーク
2016年01月24日 13:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢山ピーク
家族旅行村への分岐
2016年01月24日 14:02撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家族旅行村への分岐
龍護峰ピーク
2016年01月24日 14:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍護峰ピーク
登ってきたルート
2016年01月24日 14:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきたルート
雪煙舞う
2016年01月24日 14:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪煙舞う
1
ちょっと視界がよくなった
2016年01月24日 14:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと視界がよくなった
1
再び樹林へ
2016年01月24日 14:34撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び樹林へ
枝が垂れ下がる
2016年01月24日 14:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝が垂れ下がる
1
スポンジケーキ(笑)
2016年01月24日 14:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スポンジケーキ(笑)
2

感想/記録

数十年に一度の寒波襲来!瀬戸内側でも積雪、道路凍結と混乱。かなり冷え込みました。しかしながら・・・雪を見るとウキウキ、ワクワク〜もう辛抱たまりません。英彦山ではいい氷瀑が育ってるだろうな〜っと思いつつ・・・高速が全滅の状態ではたどり着くのも相当の時間がかかりそうとあきらめる。
で、近場で楽しもうと出掛ける。出発するときは東鳳翩を考えていたが、山口市内の道路状況を考えて秋吉台へ転進する。R2を越え、県道30を北上。道路はずっと凍結路。十文字の交差点から県道31へ入ると降雪が酷くなり、スローペースとなる。
秋芳洞観光センター付近の駐車場、さすがに今日ばかりは駐車場に誘導するおばちゃん達の姿も無い。ここから家族旅行村まで、トレースの無い急坂を駆け上る!エクスのスタッドレスは雪をよくかんでいる。ひゃっほぉ〜!(笑)
家族旅行村の駐車場、放置された(?)車両があるのみでトレースは無い。
雪は降り続いているが歩くには影響ない。装備を整えて雪道を歩き出す。最初からスノーシュー装備だ。今回はいつもと反対方向、林道から入山する。樹林の中の林道は積雪が浅い。スノーシューのクランポンが石をかむ・・・これで歩きづらいので、スノーシューをはずす。
樹林から平原に出ると一面の雪原!積雪も深くなりスノーシューを装着。
さすがにルートを外れて歩けるほどの積雪ではないので、登山道をトレースする。軽い雪質でスノーシューごと潜っていくが、不快では無い。御鉢山への登りでもクランポンがしっかり効いている。時折雪がやんで視界が開ける。
御鉢山から下って、龍護峰へ。ここまでトレースは無い。ピークはかなり風が強く、画像だけ撮って、とっとと下山にかかる。
龍護峰と御鉢山の鞍部から右へ折れる。ススキの穂に雪が付いてる。この辺りから雪が小降りになって、秋吉台方面の視界が開ける。
再び樹林の中へ。垂れ下がった枝をよけながら歩く。不用意に触ると・・・雪のシャワーを頂くことになる(笑)
家族旅行村のテニスコート付近に下山。今冬初のスノーシューを楽しんだ。
帰宅してさぁ風呂だ〜っと思ったら、給湯器が凍結してお湯が出ない_| ̄|○ ガクッ
それではと市内の入浴施設「カッタの湯」へ。施設はかなりの混みよう・・・お湯の出ない家庭が多かっただろうね。
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 林道 氷瀑 スノーシュー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ