ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 802625 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山

日程 2016年01月24日(日) [日帰り]
メンバー j-world
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
たかすみ温泉駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
1時間20分
合計
4時間50分
Sたかすみの里08:1008:10高見山・平野登山口08:50高見杉09:0009:30杉谷・平野分岐10:30高見山11:3012:20高見杉12:3013:00高見山・平野登山口13:00たかすみの里13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
早い時間だと雪がふかふか過ぎて軽アイゼン(6本爪)では踏ん張りがきかない場面が何度かありました。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 水筒(保温性) 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 山頂ではたまたま持って行ったアウター手袋に助けられました。二重でも指先がしびれる感じで、手袋一枚だったら長居はできませんでした。

写真

今日は駐車場も真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は駐車場も真っ白。
4
河原も雪景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原も雪景色。
1
出だしから雪道ですが高見杉まではアイゼンなしでも平気でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出だしから雪道ですが高見杉まではアイゼンなしでも平気でした。
4
樹林帯で早くも着雪。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯で早くも着雪。
5
予想に反して日が差してきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想に反して日が差してきました。
4
先週はなかった霧氷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週はなかった霧氷。
4
今週は期待通りの霧氷!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今週は期待通りの霧氷!
13
おまけにこの青空!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけにこの青空!!
5
おもわず声が出るほどの景観!!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おもわず声が出るほどの景観!!!
11
すごーい!を何度も連発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごーい!を何度も連発。
5
足元の雪もふかふか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元の雪もふかふか。
9
とにかくこの景色が見たかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくこの景色が見たかった。
11
山頂でもまさかのこの天気。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でもまさかのこの天気。
15
見晴らしも最高。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らしも最高。
15
ただし風は強烈。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただし風は強烈。
15
えびの尻尾も立派。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびの尻尾も立派。
15
ホントはあっちに行く予定でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホントはあっちに行く予定でした。
8
登りの時は気づかなかった氷柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は気づかなかった氷柱。
3
大満足で下山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大満足で下山。
3

感想/記録

先週も高見山に来ましたが霧氷はなく、寒波に期待して懲りずに再挑戦しました。当初、三峰山に向かって出発しましたが道路の凍結がものすごくて、チェーンを装着。これに手間取ってしまい時間をロス。登山開始時間が遅くなるのを嫌って高見山に変更しました。それでも予定より一時間遅れとなり、正直、天気予報も要警戒とありましたし、状況によっては途中で引き返そうと思いながらの出発でした。ところが高見杉を過ぎたあたりから薄日が差し始めたかと思うとみるみる青空に変わっていきました。晴れている間に、早く霧氷を、早く山頂の絶景を、とオーバーペースになってしまい、途中息切れして少し気分が悪くなってしまいましたが、何とか満開の霧氷と青空を堪能できました。
訪問者数:414人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ