ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806352 全員に公開 山滑走十勝連峰

富良野岳(ジャイアント尾根1500mからベベルイ沢滑走)

日程 2016年02月03日(水) [日帰り]
メンバー yama194
天候曇りのち雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旧バーデン上富良野のバス停そばの除雪スペースに駐車しました。10台くらい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

バーデン上富良野バス停9:26ージャイアント尾根1440m11:20~11:25ー尾根1280m11:30~11:45ー尾根1500m12:30~12:45ーバス停13:17
コース状況/
危険箇所等
三峰川は流れが出ています。浅いので靴底を濡らす程度です。
ルート図は手書きです。
その他周辺情報白銀荘で宿泊しました。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

バス停から出発です
2016年02月03日 09:26撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から出発です
3
凍っているので慎重渡ります
2016年02月03日 09:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っているので慎重渡ります
3
青空は一瞬のことでした
2016年02月03日 10:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空は一瞬のことでした
2
凌雲閣が見えました
2016年02月03日 10:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凌雲閣が見えました
3
パウダーが貯ってますが我慢して森林限界を目指します
2016年02月03日 10:25撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダーが貯ってますが我慢して森林限界を目指します
1
雪庇が出て来たのでもう少し
2016年02月03日 10:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇が出て来たのでもう少し
3
1440mで誘惑に負けて一本滑ります
2016年02月03日 11:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1440mで誘惑に負けて一本滑ります
2
150ほど尾根を滑りました
底付きのパウダーです
2016年02月03日 11:32撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
150ほど尾根を滑りました
底付きのパウダーです
3
エネルギー補給して登りかえします
外国人部隊のエネルギーはスゴいです
2016年02月03日 12:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギー補給して登りかえします
外国人部隊のエネルギーはスゴいです
5
外国人に引っ張られて1500mまで登りました
彼等は更に上を目指しました
2016年02月03日 12:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外国人に引っ張られて1500mまで登りました
彼等は更に上を目指しました
4
振り返ると雪庇が
2016年02月03日 12:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると雪庇が
1
雪庇を切って激パウ斜面に飛び込みました
やってて良かった山スキーの瞬間でした
2016年02月03日 12:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇を切って激パウ斜面に飛び込みました
やってて良かった山スキーの瞬間でした
6
あっという間に谷底に
あとは谷を滑って帰りました
2016年02月03日 12:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に谷底に
あとは谷を滑って帰りました
5
撮影機材:

感想/記録

白銀荘二日目は激パウの聖地富良野岳ジャイアント尾根。9時過ぎにバス停まで行くとすでに8台止まっていた。ほとんど外国人みたいです。
とりあえず森林限界を越えて二十林班沢を覗いて見るが、岳樺がうるさく、新雪も薄いので却下して、尾根のパウダーをいただきました。底付きはあるが気持ちよい。エネルギー補給してまたハイクアップ、外国人に次々追い抜かれる。僕は1500で終わりにしたが、彼らは更に上を目指し白い世界に消えて行った。
ベベルイの斜面の雪は素晴らしくオーバーヘッド有りの今シーズン最高のパウダーでした。単独行動なので、ちょっとヤバいTGRはパスしておとなしく沢を滑って帰りました。
訪問者数:315人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

森林限界 雪庇 一本 山スキー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ