ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806821 全員に公開 ハイキング葛城高原・二上山

二上山 (ふるさと公園〜祐泉寺〜雌岳・雄岳〜ながめ坂〜ふるさと公園)

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー abek3, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅ふたかみパーク當麻に駐車。いつも、ここで靴下を購入しています。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
32分
合計
3時間7分
S道の駅ふたかみパーク當麻10:0910:22大池10:39祐泉寺11:04馬の背11:10雌岳11:4212:00雄岳12:10下山口分岐12:36ながめ坂13:16二上山ふるさと公園13:16道の駅ふたかみパーク當麻G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・祐泉寺〜馬の背ルートは標識もあり、道もはっきりしていて危険個所はありません。

・下山に使用したルートは標識がなく、枝道が多いので初めての方は注意して通行下さい。ただ、道を間違えても、それなりに下山できます。
急坂があるので、雨天時などは注意が必要です。
その他周辺情報二上山ふるさと公園の隣に、道の駅ふたかみパーク當麻があります。トイレは馬の背、二上山ふるさと公園、道の駅ふたかみパーク當麻に有り。ふるさと公園傍に喫茶店、レストランがあります。道の駅にも食堂あり。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

出発点の、道の駅ふたかみパーク當麻。ここからスタート。
2016年02月04日 10:09撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発点の、道の駅ふたかみパーク當麻。ここからスタート。
3
道標はしっかり付いています。
2016年02月04日 10:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標はしっかり付いています。
1
まずは、街中を少し歩いて。
2016年02月04日 10:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、街中を少し歩いて。
大池着。ここから見える二上山が綺麗です。左が雌岳、右が雄岳。
2016年02月04日 10:22撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池着。ここから見える二上山が綺麗です。左が雌岳、右が雄岳。
3
大池に居るつがい?の鳥。名前は不明。
2016年02月04日 10:23撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池に居るつがい?の鳥。名前は不明。
2
祐泉寺までは舗装路です。
2016年02月04日 10:32撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祐泉寺までは舗装路です。
祐泉寺から山道に入ります。
2016年02月04日 10:39撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祐泉寺から山道に入ります。
道は整備されています。
2016年02月04日 10:46撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は整備されています。
休憩所も随所に。
2016年02月04日 10:51撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所も随所に。
大岩の横を通過。
2016年02月04日 10:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩の横を通過。
水場(これは二番目)も、流水あり。
2016年02月04日 10:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場(これは二番目)も、流水あり。
馬の背が近づくと、木の階段が多くなります。
2016年02月04日 11:02撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背が近づくと、木の階段が多くなります。
雌岳と雄岳の鞍部となる、馬の背に到着。
2016年02月04日 11:04撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳と雄岳の鞍部となる、馬の背に到着。
2
まずは雌岳に向かいます。振り返って、正面が雄岳。右はトイレ、左は売店(日曜しか開いていないようです)。
2016年02月04日 11:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは雌岳に向かいます。振り返って、正面が雄岳。右はトイレ、左は売店(日曜しか開いていないようです)。
石の階段を雌岳に向かって登ります。
2016年02月04日 11:09撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の階段を雌岳に向かって登ります。
雌岳山頂に到着。三角点と大きな日時計があります。
2016年02月04日 11:10撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雌岳山頂に到着。三角点と大きな日時計があります。
2
奈良方面。大和三山が見えます。ここで昼食。
2016年02月04日 11:41撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奈良方面。大和三山が見えます。ここで昼食。
1
葛城山方面。
2016年02月04日 11:41撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山方面。
1
さて、雄岳へ向かいます。
2016年02月04日 11:42撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、雄岳へ向かいます。
馬の背に降りると、大勢の小学生?が遠足で来ていました。
2016年02月04日 11:47撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背に降りると、大勢の小学生?が遠足で来ていました。
雄岳に向かって。
2016年02月04日 11:54撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳に向かって。
雄岳山頂。木々があって展望はありません。
2016年02月04日 12:00撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳山頂。木々があって展望はありません。
1
気温は7℃と、暖かい。
2016年02月04日 12:00撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は7℃と、暖かい。
山頂の神社。奥にはご神木があるだけ。
2016年02月04日 12:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社。奥にはご神木があるだけ。
こちらは、大津皇子御墓。宮内庁管理です。
2016年02月04日 12:05撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、大津皇子御墓。宮内庁管理です。
雄岳を北に降りて、5分で脇道あり。なにも表示がありません。知っている人だけ、知っている道。右へ行きます。
2016年02月04日 12:10撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄岳を北に降りて、5分で脇道あり。なにも表示がありません。知っている人だけ、知っている道。右へ行きます。
しばらく急な下りが続きます。
2016年02月04日 12:12撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく急な下りが続きます。
標識は木に直接書かれています。
2016年02月04日 12:21撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識は木に直接書かれています。
ベンチのある分岐点。岩の上に乗ると、奈良側の展望がある。
2016年02月04日 12:23撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチのある分岐点。岩の上に乗ると、奈良側の展望がある。
1
大和三山が見える。
2016年02月04日 12:24撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和三山が見える。
2
この分岐には、大岩の表記あり。 前回は右に行きましたが、今回は左へ。
2016年02月04日 12:26撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐には、大岩の表記あり。 前回は右に行きましたが、今回は左へ。
次の分岐は右へ直進。
2016年02月04日 12:33撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の分岐は右へ直進。
展望広場の、ながめ坂。ベンチがいくつもあります。
2016年02月04日 12:36撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場の、ながめ坂。ベンチがいくつもあります。
ここからは、目の前に鳶塚が見えます。
2016年02月04日 12:36撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、目の前に鳶塚が見えます。
2
分岐が次々と出て来ます。右は大池方面。ここは左に行きます。
2016年02月04日 12:42撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が次々と出て来ます。右は大池方面。ここは左に行きます。
三角点あり。
2016年02月04日 12:47撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点あり。
1
三つのピークを通り過ぎます。目の前が二つ目。
2016年02月04日 12:50撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つのピークを通り過ぎます。目の前が二つ目。
ピークの途中で視界が開け、二上山が見えます。
2016年02月04日 12:56撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークの途中で視界が開け、二上山が見えます。
2
三つ目のピークから。右端の鳶塚が大きく、雄岳と高さが変わらないように見えます。もちろん、雄岳の方がずっと高いです。
2016年02月04日 13:03撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目のピークから。右端の鳶塚が大きく、雄岳と高さが変わらないように見えます。もちろん、雄岳の方がずっと高いです。
3
そして、二上山ふるさと公園の展望台に到着。
2016年02月04日 13:06撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、二上山ふるさと公園の展望台に到着。
ここからは、急転直下の石の階段が延々と続きます。
2016年02月04日 13:07撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、急転直下の石の階段が延々と続きます。
1
降りて来て、振り返ったところ。
2016年02月04日 13:15撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りて来て、振り返ったところ。
1
最後はイノシシ除けの柵を通過。
2016年02月04日 13:15撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はイノシシ除けの柵を通過。
そして、二上山ふるさと公園の広場着。ここから道の駅までは徒歩3分。お疲れ様でした。
2016年02月04日 13:16撮影 by Canon IXY 140, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、二上山ふるさと公園の広場着。ここから道の駅までは徒歩3分。お疲れ様でした。
2
撮影機材:

感想/記録
by abek3

 夫婦で二上山へ。昨日は金剛山だったので、今日は軽めの登山。天気も良く、ポカポカ陽気。道の駅ふたかみパーク當麻に車をとめ、いつもの格安靴下を物色し、その後、出発。
 登りは祐泉寺〜馬の背ルート。気温が上がって、少し汗ばむほどだった。順調に登って、雌岳へ。遠くは少し霞気味だが、展望はまずまず。風も無いのでベンチに座って、早めの昼食。
 昼食後は雄岳へ向かう。馬の背で遠足の小学生?団体とすれ違う。皆さん元気に雄岳から雌岳へ向かっていた。
 雄岳山頂を通過して、直ぐの分岐を右へ。ながめ坂経由で、二上山ふるさと公園の展望台を目指す。三つの小ピークを過ぎると、公園の展望台。このルートは分岐が多く、初めての人にはかなり大変。まあ、多少道を間違えても、どこかにはたどり着くので遭難の心配は無い。
 公園の展望台から、延々続く急な石の階段を降りる。転ぶとかなりの痛手を被りそう。降りた所が公園広場。ここから道の駅は3分。お手軽な近場の山として二上山は貴重。今日も楽しませていただきました。
訪問者数:231人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ