ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 806914 全員に公開 ハイキング房総・三浦

鋸山アドベンチャーコース&富山北尾根

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー panda2
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鋸山:金谷海浜プール駐車場
富山:富山中前バス停の無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
1時間8分
合計
7時間30分
Sスタート地点08:3209:57鋸山09:5910:11東京湾を望む展望台10:2210:37石切場跡10:4211:02観月台11:0311:09自然歩道・車力道分岐 下部11:18浜金谷駅11:1914:17富山15:0415:11里見八犬士終焉の地15:1215:18富山南峰15:52福満寺16:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
富山北尾根はバリエーションルートのため滑りやすいです
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 1/25 000地形図(1) コンパス(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) バンドエイド(3) タオル(2) 携帯電話(2) 計画書(1) 雨具(1) 防寒着(1) ストック(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1)
共同装備 ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1)

写真

石切り場跡なので切り立った岩が特徴的です
2016年01月31日 07:26撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り場跡なので切り立った岩が特徴的です
市街地でも道案内はしっかりとあります。
2016年01月31日 08:04撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市街地でも道案内はしっかりとあります。
1
寒桜が咲いてました
2016年01月31日 08:17撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒桜が咲いてました
まずは車力道へ
2016年01月31日 08:28撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは車力道へ
途中こんな梯子が。登山道ではないですよ。
どこへ行くんでしょうね。
2016年01月31日 08:30撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中こんな梯子が。登山道ではないですよ。
どこへ行くんでしょうね。
石切り場の跡です。
2016年01月31日 08:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り場の跡です。
途中車力道からバリエーションルートのアドベンチャーコースへ。
2016年01月31日 08:58撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中車力道からバリエーションルートのアドベンチャーコースへ。
崖をロープで下ります。
2016年01月31日 09:03撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖をロープで下ります。
ここも石切り場の跡。
2016年01月31日 09:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも石切り場の跡。
苔が生えて緑が美しい。
2016年01月31日 09:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が生えて緑が美しい。
逆スラブ(笑)
どうやって切り落としたんでしょうね。
2016年01月31日 09:11撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆スラブ(笑)
どうやって切り落としたんでしょうね。
こんな岩場もあります。
2016年01月31日 09:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩場もあります。
ロープがあってありがたいです。
2016年01月31日 09:22撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープがあってありがたいです。
鋸山山頂到着。
2016年01月31日 09:52撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山山頂到着。
1
東京湾を一望
2016年01月31日 09:53撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾を一望
何の実でしょうか
2016年01月31日 09:56撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何の実でしょうか
展望台からの東京湾
2016年01月31日 10:13撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの東京湾
石切り場跡にあった石仏
2016年01月31日 10:31撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り場跡にあった石仏
石切り作業の安全を願って彫ったのでしょう。
完成しているようではないですが。
2016年01月31日 10:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石切り作業の安全を願って彫ったのでしょう。
完成しているようではないですが。
見事な崖
2016年01月31日 10:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な崖
ハイキングコースは多彩です。
2016年01月31日 10:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースは多彩です。
地獄ノゾキを下から(笑)。
あそこに行くにはは日本寺の境内になるので拝観料が必要です。
2016年01月31日 10:44撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄ノゾキを下から(笑)。
あそこに行くにはは日本寺の境内になるので拝観料が必要です。
鋸山から車で富山へ移動。
ここもバリエーションルートの北尾根を行きます。
2016年01月31日 12:46撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸山から車で富山へ移動。
ここもバリエーションルートの北尾根を行きます。
途中の笹薮。クマザサでないのがさすが千葉の低山です。
2016年01月31日 13:25撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の笹薮。クマザサでないのがさすが千葉の低山です。
バリエーションルートながら整備されているので笹薮もなんなんくクリア。
手入れされていなかったらとても通れません。
2016年01月31日 13:26撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリエーションルートながら整備されているので笹薮もなんなんくクリア。
手入れされていなかったらとても通れません。
東京湾と館山方面
2016年01月31日 13:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東京湾と館山方面
山頂が見えてきました
2016年01月31日 13:37撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました
富山は双耳峰です。左が北峰。右が南峰。
2016年01月31日 13:38撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山は双耳峰です。左が北峰。右が南峰。
富山頂到着。
わざわざ小数点を入れて4桁に見せようとしているがいいです。
2016年01月31日 14:16撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山頂到着。
わざわざ小数点を入れて4桁に見せようとしているがいいです。
1
やっぱり千葉の山は給料レベルでしかないのがよく分かります(笑)
2016年01月31日 14:20撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり千葉の山は給料レベルでしかないのがよく分かります(笑)
ここにも登っていたのですね。本当に山好きな殿下で。
2016年01月31日 14:21撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも登っていたのですね。本当に山好きな殿下で。
1
日がさしてきて光る海がキレイです。
2016年01月31日 14:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日がさしてきて光る海がキレイです。
展望台から
2016年01月31日 14:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から
知らなかった。そういう土地だったんですね。
2016年01月31日 15:07撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
知らなかった。そういう土地だったんですね。
下山途中にあった水仙の群生地。
2016年01月31日 15:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中にあった水仙の群生地。
きれいですね。
2016年01月31日 15:35撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいですね。
そして千葉といったら菜の花。
2016年01月31日 15:51撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして千葉といったら菜の花。
黄色い水仙も。
2016年01月31日 15:54撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い水仙も。
やっぱり房総は暖かい?もう梅が咲いていました。
2016年01月31日 16:08撮影 by E-PL7 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり房総は暖かい?もう梅が咲いていました。
1

感想/記録
by panda2

房総の低山へ。
今回はとFacebookのとあるグループのイベントでした。
バリエーションルートということもあったのですが、ナメてました。
標高の割にはなかなかにキツイじゃないですか。
鋸山は一般道、バリエーションルート含めていろいろなコースがあるみたいなのでまた行ってみたいですね。
訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

双耳峰 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ