ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807774 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

台高縦走1 - 高見峠〜明神岳ピストン -

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー KazuzoPaPayamamonn
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
高見峠(大峠)に駐車するつもりでしたが高見林道が路面凍結のため高見峠の手前1.7km地点の空地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
57分
合計
8時間51分
Sスタート地点07:0107:24大峠07:2908:03雲ケ瀬山08:0608:30ハッピのタワ08:3108:51ハンシ山09:21伊勢辻09:26伊勢辻山09:43赤ゾレ山09:4510:00馬駈場辻10:24国見山10:2910:48水無山11:01明神平11:10三ツ塚11:1311:23明神岳11:40明神平12:0512:22水無山12:41国見山12:4213:01馬駈場辻13:17赤ゾレ山13:2013:38伊勢辻山13:4013:43伊勢辻14:08ハンシ山14:24ハッピのタワ14:51雲ケ瀬山14:5215:22大峠15:2815:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路は雲ヶ瀬山を越えた所、復路は赤ゾレ山の後、道を間違えやすいので注意
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

7:00
高見林道凍結のため高見峠の手前1.7kmに車を置いて出発

よくぞココまで来れました♪
1.7kmくらい歩く♪歩く♪喜んでーー♪
(ya)
2016年02月06日 07:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:00
高見林道凍結のため高見峠の手前1.7kmに車を置いて出発

よくぞココまで来れました♪
1.7kmくらい歩く♪歩く♪喜んでーー♪
(ya)
5
高見峠(大峠)と高見登山口

はじめまして♪の高見峠
(ya)
2016年02月06日 07:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見峠(大峠)と高見登山口

はじめまして♪の高見峠
(ya)
3
今日の登山口はこちら
北部台高縦走路へ

うれしーー♪♪
憧れの台高縦走路への第1歩だッ
(ya)
2016年02月06日 07:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の登山口はこちら
北部台高縦走路へ

うれしーー♪♪
憧れの台高縦走路への第1歩だッ
(ya)
3
同行者はyamamonnさん
2016年02月06日 07:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者はyamamonnさん
7
大魔王はkazuzoさん
2016年02月06日 09:47撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大魔王はkazuzoさん
5
最初のピーク雲ヶ瀬山(1075m)

最初ッからの激登り&激下り(-_-;)
帰路が恐ろしや〜
(ya)
2016年02月06日 08:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初のピーク雲ヶ瀬山(1075m)

最初ッからの激登り&激下り(-_-;)
帰路が恐ろしや〜
(ya)
3
四等三角点
2016年02月06日 07:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点
4
ハッピノタワ付近
伐採跡地のため東側が開けています

kazuzopapaが
「ハッピーターン」連呼してた付近や〜
おやぢギャグばっか、しんどーーい(ToT)/
(ya)
2016年02月06日 08:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッピノタワ付近
伐採跡地のため東側が開けています

kazuzopapaが
「ハッピーターン」連呼してた付近や〜
おやぢギャグばっか、しんどーーい(ToT)/
(ya)
2
積雪したら見えない看板
2016年02月06日 08:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪したら見えない看板
1
9:19
伊勢辻(八峰越)

八・八峰も超えたのですかーー
しんどいはずや〜ん(-_-)
(ya)
2016年02月06日 09:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:19
伊勢辻(八峰越)

八・八峰も超えたのですかーー
しんどいはずや〜ん(-_-)
(ya)
2
伊勢辻山付近から小さな霧氷が見られるようになりました
ガスが出ていて視界はよくありません
2016年02月06日 09:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山付近から小さな霧氷が見られるようになりました
ガスが出ていて視界はよくありません
2
霧氷

白いファイバーツリーみたいでとってもキレイでした〜♪
(ya)
2016年02月06日 09:42撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷

白いファイバーツリーみたいでとってもキレイでした〜♪
(ya)
3
今年は、こんなエビ様にもう会えないと思ってました♪
(ya)
2016年02月06日 09:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年は、こんなエビ様にもう会えないと思ってました♪
(ya)
5
積雪は10センチ程度
しっかりと締まっているので歩きやすいです
2016年02月06日 09:50撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は10センチ程度
しっかりと締まっているので歩きやすいです
4
赤ゾレ山付近
ここは尾根の幅が広いので道迷い注意
2016年02月06日 10:10撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ山付近
ここは尾根の幅が広いので道迷い注意
4
霧氷トンネル〜♪♪
(ya)
2016年02月06日 10:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷トンネル〜♪♪
(ya)
5
だんだん大きくなってきます
2016年02月06日 10:29撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだん大きくなってきます
6
kazuzopapa〜
口開きっぱなしですよ〜
(ya)
2016年02月06日 10:26撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kazuzopapa〜
口開きっぱなしですよ〜
(ya)
4
いっぱい写真撮り過ぎて整理が大変でした〜(^O^)/
(ya)
2016年02月06日 10:28撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いっぱい写真撮り過ぎて整理が大変でした〜(^O^)/
(ya)
6
10:29
国見山(1418.7m)
2016年02月06日 10:29撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:29
国見山(1418.7m)
8
午前中はガスが出ていて日差しはほとんどありませんでした

午後からはきっと晴れますッ(*^^)v
(ya)
2016年02月06日 10:32撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前中はガスが出ていて日差しはほとんどありませんでした

午後からはきっと晴れますッ(*^^)v
(ya)
2
国見山を過ぎるとえびのシッポが現れました
2016年02月06日 10:33撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山を過ぎるとえびのシッポが現れました
3
水無山北側
この辺りの霧氷が一番綺麗でした
2016年02月06日 10:44撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山北側
この辺りの霧氷が一番綺麗でした
3
あとは青空が欲しい
2016年02月06日 10:46撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは青空が欲しい
4
霧氷のトンネル
2016年02月06日 10:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷のトンネル
3
10:47
水無山(1414m)
あとは明神平まで下るだけ
2016年02月06日 10:47撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:47
水無山(1414m)
あとは明神平まで下るだけ
4
黄昏てますけどーー
きっと、悪だくみ考え中やろッ(`´)
(ya)
2016年02月06日 10:49撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄昏てますけどーー
きっと、悪だくみ考え中やろッ(`´)
(ya)
3
10:55
約4時間かけて初めて冬季の明神平に到着
2016年02月06日 10:56撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:55
約4時間かけて初めて冬季の明神平に到着
4
あしび山荘
明神平は積雪わずか
2016年02月06日 10:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あしび山荘
明神平は積雪わずか
5
明神岳へ

哀愁漂ってますけどーー
桧塚まで行けるかな〜とか悪だくみしないでね〜
山モンぶっ倒れますッ(-_-)/
(ya)
2016年02月06日 11:12撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳へ

哀愁漂ってますけどーー
桧塚まで行けるかな〜とか悪だくみしないでね〜
山モンぶっ倒れますッ(-_-)/
(ya)
4
11:25
明神岳(1432m)
ここで折り返し
2016年02月06日 11:25撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25
明神岳(1432m)
ここで折り返し
6
再び明神平へ
2016年02月06日 11:38撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び明神平へ
3
yamamonnさんはヒップそりで

お先に失礼ーー♪
雪山三種の神器ソリ忘れたらダメじゃーーん♪
(ya)
2016年02月06日 11:36撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
yamamonnさんはヒップそりで

お先に失礼ーー♪
雪山三種の神器ソリ忘れたらダメじゃーーん♪
(ya)
5
12:04
東屋でランチ後あしび山荘の前でシェー
これから高見峠に向けて縦走路を戻ります
2016年02月06日 12:04撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:04
東屋でランチ後あしび山荘の前でシェー
これから高見峠に向けて縦走路を戻ります
8
水無山より明神平を見下ろす
往路ではガスで見えませんでしたが復路でははっきりと見えました
2016年02月06日 12:14撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無山より明神平を見下ろす
往路ではガスで見えませんでしたが復路でははっきりと見えました
3
青空はありませんが太陽光に照らされて霧氷が白く光っています
2016年02月06日 12:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空はありませんが太陽光に照らされて霧氷が白く光っています
4
えびのシッポ
2016年02月06日 12:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えびのシッポ
5
360°ドコを向いても感動的な風景ばかり♪
(ya)
2016年02月06日 12:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360°ドコを向いても感動的な風景ばかり♪
(ya)
3
立ち止まらずにはいられません
2016年02月06日 12:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち止まらずにはいられません
5
赤ゾレ山より
左側は台高縦走路
右側には薊岳への稜線
中央左寄りの白い部分が明神平
2016年02月06日 13:18撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ山より
左側は台高縦走路
右側には薊岳への稜線
中央左寄りの白い部分が明神平
4
絶景を背景にシェー
残念ながらピンボケ

セルフなのに何でピンボケなんだろーー(ToT)/
この日一番のスペシャルシェーが撮れたと思ったのにッ
(ya)
2016年02月06日 13:22撮影 by VR360,D760 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景を背景にシェー
残念ながらピンボケ

セルフなのに何でピンボケなんだろーー(ToT)/
この日一番のスペシャルシェーが撮れたと思ったのにッ
(ya)
3
15:20
高見峠に下りてきました
2016年02月06日 15:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:20
高見峠に下りてきました
2
高見峠から見た高見山
今日は登りません

kazuzopapa一人でマッハ登りしてきていいよ♪
山モンは、きっと途中で気絶する。。。
(ya)
2016年02月06日 15:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見峠から見た高見山
今日は登りません

kazuzopapa一人でマッハ登りしてきていいよ♪
山モンは、きっと途中で気絶する。。。
(ya)
3
帰り道、国道166号より見た高見山
やっぱり白くないね

登らなくて良かったね♪
(ya)
2016年02月06日 16:21撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道、国道166号より見た高見山
やっぱり白くないね

登らなくて良かったね♪
(ya)
5
撮影機材:

感想/記録

スタッドレスタイヤを持っていないので冬季の明神平はこれまで敷居が高かったのですが、暖冬で雪が少ないので今年は行けるのではないか、と狙っていました。
明神平へは大又林道から歩くのが一般的ですが赤ゾレ山〜水無山付近の霧氷も見たかったので台高縦走路で高見峠-明神平(片道9km)を往復してみました。
こんなロングルートに同行してくれるのはやっぱりyamamonnさん。
高見林道は標高700mを越えたあたりから凍結が見られたので高見峠まであと1.7kmの地点に車を置いて出発。
台高縦走路の積雪は少なく深い所でも15センチ程度。雪は締まっていましたが表面は踏み固められていないので滑りにくくアイゼンは不要でした。霧氷は伊勢辻山付近から見られるようになり国見山〜水無山ではえびのシッポも見られました。午前中は曇っていてガスも出ていましたが復路では晴れてきたので白く輝くえびのシッポを見ることが出来ました。霧氷の稜線を歩く間にザックのサイドポケットにつっこんでいたペットボトルの水はいつの間にかシャーベットに変わっていました。
冬季初の明神平には登山開始から4時間後に到着。せっかくなので明神岳まで足を伸ばしてみました。
明神平は気温は低かったけどあまり風が吹いていなかったのであしび山荘正面の東屋でランチタイム。休憩後はあしび山荘をバックにシェーのポーズを決めて、朝歩いてきた縦走路を戻ります。
午後は青空こそ見られなかったものの晴れてきてガスもなくなったので赤ゾレ山からは大展望を見ることが出来ました。
前山〜薊岳の稜線の奥には大普賢岳など大峰の山々。
先週、八経ヶ岳から見た展望をちょうど正反対から眺めていました。
ちょっと(?)距離は長かったけど台高北部縦走路は霧氷も展望も最高でした。
あともう少し時間があったら下山後高見山も往復するつもりだったのですが・・・
これはまた次の機会に。

感想/記録

憧れの台高縦走路にとうとう足を踏み入れてしまったーー(^O^)/
冬の明神平にも是非行ってみたい・・・けど、雪道運転技術もないので
多分行くことはないんだろうなぁ〜と諦めてました。。。
でも、こんな手があったんだーー♪
初めての冬の明神平・・・までの赤ゾレ山、国見山の霧氷トンネルが
それは・それは美しくて、そこから見る明神平や薊岳の
大展望が、ホントにホントに、キレイでしたーー!(^^)!
しかしですねーー侮れません・・・台高縦走路!!
アップとダウンの繰り返しに次ぐ繰り返し(*^_^*)
もっともっと強くなって、明神平から先の台高縦走路に
是非とも行ってみたいーーー(^O^)/
よろしく!! kazuzopapa♪
訪問者数:458人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/10/15
投稿数: 2699
2016/2/8 19:54
 若いなあー、二人でシェーして!
kazuzopapaさん、yamamonnさん、青空のない台高北部縦走お疲れ様でした。。
しかもピストンで24kmとは、ちょっと考えられませんね。
さらに所要時間、8時間とは時速3km出てますよ。
雪道、そんなに急いだら危ないですよ。
スタッドレス履いてください。
登録日: 2015/8/17
投稿数: 74
2016/2/8 20:27
 Re: 若いなあー、二人でシェーして!
annyonさん、こんばんは〜♪
「青空のない」・・・とか余計な一言いらないしーーー(^O^)/
そろそろannyonさんも、3人でシェーしたくなってるんじゃないですかッ(^O^)/
どこの山頂でシェーしましょうか(*^^)v 池木屋あたりでやっときます??
kazuzopapaにスタットレスなんて履かすと益々マッハで
ついて行けなくなるーー(ToT)/
グリップないツルツルノーマル靴でいいのです(^O^)/
登録日: 2012/7/29
投稿数: 728
2016/2/8 21:19
 annyonさん
こんばんは
スタッドレスなんて履いたら楽しいドリフト走行出来ませんやん。
台高縦走路は歩く人が少ない(もののけの方が多い)のでホンマにアイゼン不要でした。
annyonさんも久しぶりにシェーしたくなってきました?
シェーは感染力強いのでご注意を。既に手遅れかも知れませんが

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ