ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807899 全員に公開 雪山ハイキング丹沢

二ノ塔、三ノ塔からヨモギ平 again

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー okamo413
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 秦野駅北口から渋沢北口行きバス、菩提下車。
帰り 蓑毛から秦野駅北口バス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間10分
合計
7時間30分
S菩提バス停スタート地点06:5008:00葛葉ノ泉08:1010:00二ノ塔10:2010:40三ノ塔10:5011:00三ノ塔地蔵菩薩11:50ヨモギ平12:1013:40ヤビツ峠13:5014:20蓑毛G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
野外センター 7:20 ボスコ 13:00
コース状況/
危険箇所等
二ノ塔で、軽アイゼンをつけ、三ノ塔、地蔵さん、ヨモギ平へ向かいました。ヨモギ平尾根は北斜面なので、少し凍っているところもありました。ヨモギ平からボスコへの道は、今はヘリコプターで木を集めたり、重機が入ったりしているので、お薦めできません。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター マフラー 毛帽子 ザック サブザック アイゼン 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 携帯 時計 タオル カメラ

写真

秦野駅北口から6:30発の渋沢北口行きバスに乗って、菩提で下車する。標はないが、地図を見て、北に向かって川沿いに歩く。こんな時、詳細地図は便利だと思う。
2016年02月06日 06:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野駅北口から6:30発の渋沢北口行きバスに乗って、菩提で下車する。標はないが、地図を見て、北に向かって川沿いに歩く。こんな時、詳細地図は便利だと思う。
1
川沿いを歩いて行くと、立派な銀杏の樹がある。散歩をしている人がいたので、この道でいいですねと尋ねると、真っ直ぐ行けばいいんだよと教えてくれる。
2016年02月06日 06:58撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いを歩いて行くと、立派な銀杏の樹がある。散歩をしている人がいたので、この道でいいですねと尋ねると、真っ直ぐ行けばいいんだよと教えてくれる。
3
川沿いを上がっていくと、ミツマタが群生している場所がある。
2016年02月06日 07:02撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いを上がっていくと、ミツマタが群生している場所がある。
1
春には黄色の花が綺麗だろうなと思う。
2016年02月06日 07:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春には黄色の花が綺麗だろうなと思う。
2
立派な道標。
2016年02月06日 07:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道標。
2
表丹沢野外活動センターに着いた。職員が来ていないので、トイレ使えない。7:20。
2016年02月06日 07:21撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表丹沢野外活動センターに着いた。職員が来ていないので、トイレ使えない。7:20。
葛葉川沿いに北に進んだ。秦野名水の所に簡易トイレがある。
2016年02月06日 07:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛葉川沿いに北に進んだ。秦野名水の所に簡易トイレがある。
1
秦野名水。
2016年02月06日 07:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秦野名水。
2
林道から尾根道に入る。
2016年02月06日 08:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道から尾根道に入る。
1
少し急な尾根道である。
2016年02月06日 08:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し急な尾根道である。
2
尾根道の横に林道がある。面白い。
2016年02月06日 08:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の横に林道がある。面白い。
1
道標。
2016年02月06日 08:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標。
1
二ノ塔に近づくにつれて、雪が深くなってきた。ストックを使い始める。
2016年02月06日 09:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔に近づくにつれて、雪が深くなってきた。ストックを使い始める。
1
雪と氷が混じり始める。
2016年02月06日 09:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪と氷が混じり始める。
雨氷。
2016年02月06日 09:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷。
1
10:00。二ノ塔に着いた。10:20まで休憩。表尾根を歩いてきた人7,8人に遭った。塔ノ岳を目指す人や途中の尾根から下りる人達である。
2016年02月06日 10:04撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00。二ノ塔に着いた。10:20まで休憩。表尾根を歩いてきた人7,8人に遭った。塔ノ岳を目指す人や途中の尾根から下りる人達である。
1
二ノ塔から三ノ塔への道。雪深く、ガスっている。
2016年02月06日 10:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔から三ノ塔への道。雪深く、ガスっている。
1
三ノ塔。2、3人の人に遭う。
2016年02月06日 10:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔。2、3人の人に遭う。
1
ガスっている。
2016年02月06日 10:44撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっている。
1
三ノ塔から地蔵さんまでは、雨氷が綺麗。
2016年02月06日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔から地蔵さんまでは、雨氷が綺麗。
2
美しい。
2016年02月06日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい。
3
ガスってる。
2016年02月06日 10:53撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってる。
wonderful.
2016年02月06日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
wonderful.
2
awesome.
2016年02月06日 10:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
awesome.
2
ガスてるので、ヨモギ平どうしようと思ったが、下りることに決めた。地蔵さんを北東に向かう。
2016年02月06日 11:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスてるので、ヨモギ平どうしようと思ったが、下りることに決めた。地蔵さんを北東に向かう。
6
左のモノレール沿いに行けば間違いない。2週間前は右のモノレール沿いに歩いたに違いないと思う。
2016年02月06日 11:03撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のモノレール沿いに行けば間違いない。2週間前は右のモノレール沿いに歩いたに違いないと思う。
2
北尾根なので雪が深い。そして、急である。
2016年02月06日 11:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北尾根なので雪が深い。そして、急である。
3
このくらいの斜面を下っていく。
2016年02月06日 11:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらいの斜面を下っていく。
3
今回はしっかりした2人くらいのトレースがある。
2016年02月06日 11:12撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はしっかりした2人くらいのトレースがある。
1
レールの終点。
2016年02月06日 11:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レールの終点。
1
ピンクのテープも多い。
2016年02月06日 11:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのテープも多い。
1
このブナ林好き。
2016年02月06日 11:31撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このブナ林好き。
2
番号付きのテープ。
2016年02月06日 11:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
番号付きのテープ。
1
向こうに見えるのはヨモギ平。
2016年02月06日 11:35撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうに見えるのはヨモギ平。
1
11:50。ヨモギ平に着いた。
2016年02月06日 11:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50。ヨモギ平に着いた。
4
ヨモギ平。広い原っぱである。
2016年02月06日 11:54撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ平。広い原っぱである。
2
誰もいない。
2016年02月06日 11:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない。
1
独り占め。
2016年02月06日 11:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独り占め。
4
コンパスと詳細地図。
2016年02月06日 12:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパスと詳細地図。
1
1:00。ここに下りてくる。
2016年02月06日 12:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:00。ここに下りてくる。
1
ヤビツ峠。
2016年02月06日 13:38撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠。
1
蓑毛のバス停。
2016年02月06日 14:23撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛のバス停。
1

感想/記録

2週間前、同じくヨモギ平に向かった。右のモノレール沿いに歩いてしまい、道に迷って、沢に下りてしまった。ナビで方角を定め、山を登り返して、ボスコに下りて、帰ってきたが、ヨモギ平に着けなかったのが心残りだったので、今回リベンジしました。無事、ヨモギ平に到着して、満足です。表尾根の雪の深さには驚いています。ほとんど解けていません。解けたのが氷になって滑りやすい処もありました。注意してください。ヨモギ平から、ボスコへの道はヘリコプターで樹を集めたり、その他重機が入っているので危険で、道も悪路です。あまりおすすめできません。皆さん、楽しい山歩きをしてくださいね。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/2/7 11:15
 迷子にならなかったですね
表尾根の雪はほとんど解けていませんか。
ヨモギ平から、ボスコへ着き良かったですね。
作業ヘリコプターはまだ飛んでいましたか。
登録日: 2013/8/3
投稿数: 47
2016/2/7 12:57
 Re: 迷子にならなかったですね
ありがとうございます。表尾根の雪は解けていません。三ノ塔などは、2週間前は風で雪が飛ばされていたのに、昨日は1センチくらいの雪が積もっていました。今回は地図とコンパスで確認して、なおアドバイス通り左のモノレール沿いに歩いたので、無事ヨモギ平につきました。作業ヘリが飛んでいますので、ヨモギ平に行ったら、ボスコに下りることはお薦めできません。これからも宜しくお願いします。
登録日: 2014/7/13
投稿数: 2077
2016/2/7 18:44
 二と三があるとは…
okamo413さん
こんばんは
こうあると「1」もあるのでしょうかね〜?
ボスコは昨年から覚えましたが、レコでの出番率高いよーな気がします。
登録日: 2013/8/3
投稿数: 47
2016/2/8 8:10
 Re: 二と三があるとは…
一ノ塔はありません。代わりに塔ノ岳があるのでしょうか?ヨモギ平もメジャーになりつつあるのですかね。左のモノレール沿いに行けば、一本道ですから迷うことはないのですが。ヨモギ尾根はブナ林が素晴らしいので、新緑や紅葉も歩きたくなります。ただ、ボスコは私有地ですので感謝の気持ちを忘れずに楽しく歩きたいものです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ