ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808092 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

高見山〜大峠から〜

日程 2016年02月07日(日) [日帰り]
メンバー seismanloser310
天候晴れ時々曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大峠の駐車スペースに停車(20台程度・無料)
※現時点で大峠には三重県側からのみ通行可能。路面に積雪あり、要雪道装備
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間25分
休憩
30分
合計
1時間55分
S大峠10:2011:10高見山11:4012:15大峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般によく整備された登山道。
部分的に積雪があるものの、アイゼンなどは不要。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

登山口
2016年02月07日 10:34撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
4
雪は少なくとも寒々しい冬の山。
2016年02月07日 10:51撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は少なくとも寒々しい冬の山。
2
山頂付近は常にごちゃごちゃ
2016年02月07日 11:26撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は常にごちゃごちゃ
5
長丁場ご苦労さん
2016年02月07日 11:28撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長丁場ご苦労さん
5
避難小屋 ごちゃごちゃ
2016年02月07日 11:30撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋 ごちゃごちゃ
2
室生方面
2016年02月07日 11:31撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室生方面
3
三峰山へと至る稜線
2016年02月07日 11:39撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰山へと至る稜線
6
台高方面
2016年02月07日 11:40撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高方面
3
飯高の谷あい
2016年02月07日 11:41撮影 by X-E1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯高の谷あい
2

感想/記録

気が付くともう数ヶ月、山に登っていない。
「山に登ってない山好き」とか「仕事してない社会人」より始末が悪い。これはなんとかせねばなりません。「近場でもいい。小山でもいい。とにかく山へ」という一心で近場の高見山へ。

実は大峠からのルートは、登山趣味に復帰する前の体力のなかった頃、オーバーペースでへばって撤退したことのある「トラウマルート」。まさか…今回はそうはならないはずだが…と内心冷や冷やしながらの登頂でしたが、なんら問題なく登頂完了。
距離的には物足りないところも正直ありますが…披露の機会を失っていた冬用グローブを使ってみたり、久しぶりにカケスの後ろ姿を拝んだり、と己の居場所を再確認できたプチ山行でした。

感想/記録

時間の限られた中での山遊び。
登頂にこだわらず、そこいらの山麓で雪遊びをするのも良いかなぁと思いましたが、極端な雪不足により断念。
前々からそれとなく気にはなっていた高見山へ。

まぁ・・・人の多い山でしたな。。
訪問者数:725人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ