ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808097 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

雲母峰(宮妻峡より周回)

日程 2016年02月06日(土) [日帰り]
メンバー ketio, その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮妻峡駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
9分
合計
5時間4分
S宮妻峡駐車場09:5510:13カズラ滝10:1410:48水場10:4911:30カズラ谷分岐11:3511:54白ハゲ12:04馬ノ背尾根分岐13:35雲母峰13:3714:59宮妻峡駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カズラ谷途中から積雪がありました 尾根分岐から白ハゲまでが多かったです。
白ハゲの登山道にも積雪あります、通過時注意
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

宮妻峡上部駐車場からスタート
2016年02月06日 09:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮妻峡上部駐車場からスタート
2
カズラ谷登山口から入ります
2016年02月06日 10:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カズラ谷登山口から入ります
2
雪が出てきた
2016年02月06日 10:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきた
1
下りだったアイゼン着けましたね
2016年02月06日 11:00撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りだったアイゼン着けましたね
1
カズラ谷分岐に到着
2016年02月06日 11:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カズラ谷分岐に到着
1
分岐から雲母方面は トレースが少なかったです
2016年02月06日 11:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐から雲母方面は トレースが少なかったです
1
分岐付近が一番積雪多いです
2016年02月06日 11:37撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐付近が一番積雪多いです
1
白ハゲ到着
2016年02月06日 11:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ハゲ到着
1
御在所も雪少なそう
2016年02月06日 11:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所も雪少なそう
2
これから向かう雲母峰
2016年02月06日 11:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう雲母峰
2
白ハゲからの下り降り口
この先も積雪あります
2016年02月06日 11:54撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ハゲからの下り降り口
この先も積雪あります
3
馬の瀬尾根分岐
2016年02月06日 12:04撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の瀬尾根分岐
テープに従ってきたらトレースが無くなり 結構な斜面のトラバースがでてきた
2016年02月06日 12:41撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープに従ってきたらトレースが無くなり 結構な斜面のトラバースがでてきた
3
このあたりの先行トレースは「鹿」だけで
人間のは ありませんでした
2016年02月06日 12:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりの先行トレースは「鹿」だけで
人間のは ありませんでした
1
雲母峰頂上着
(誰もいません)
2016年02月06日 13:18撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰頂上着
(誰もいません)
4
登りの時は右から来たが
下りはP791から下るために左へ進む
2016年02月06日 13:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの時は右から来たが
下りはP791から下るために左へ進む
1
P791到着
ここから宮妻峡へ下ります
2016年02月06日 13:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P791到着
ここから宮妻峡へ下ります
1
駐車場のすぐ近くに出てきた
2016年02月06日 14:56撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のすぐ近くに出てきた
1
撮影機材:

感想/記録
by ketio

名前が気になったいた雲母峰に行ってきました。
宮妻峡をスタートし、カズラ谷へ入って行きますが、途中から積雪がありました。
下りなら安全のためアイゼン着ける所ですが 登りは不要と考え そのまますすみます。
尾根に出てると雲母峰方面のトレースは数名程度と極端に少なくなり このあたりの積雪が一番多く踏み抜くと膝まで埋まりました。そんな中 まずは白ハゲへ。
ここも積雪10cm程度で地面の出ている所もありますが、降下地点にも積雪がありますが凍結はしていないので 慎重に下って通過。
その後は テープに従って進みましたが 途中からトレースが無くなり 先行者は鹿の足跡だけになりましたが テープもあり積雪も少なかったので そのまま鹿について進むと 結構な雪の着いた斜面のトラバースが登場。 ここも鹿の足跡をたどってビビリながらも通過。 鹿も一番歩きやすい場所を通っているようでルート選択の参考になりました。
あとあと考えるとみなさんこっちを通らずに尾根側のルートを選択してたようでした。
下山はP791経由で宮妻峡に下りましたが、テープも多く迷わずに下る事が出来、駐車場のすぐ近くに降りてこられましたが、ゲキ下りで結構疲れました。
 
今日は 駐車場で他の登山者を見かけただけで 途中 誰にもあわず 挨拶すら交わせませんでしたので 鈴鹿の山にしては さびしい一日でした。
訪問者数:262人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ