ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 808977 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂独標

日程 2016年02月06日(土) 〜 2016年02月07日(日)
メンバー katonokazunoyamasuga3kumojieetnfujiyamaRanranoyamafugi, その他メンバー7人
天候2/6 曇り
2/7 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西穂高ロープウェイ入口手前に登山者用駐車場あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間10分
休憩
2時間30分
合計
4時間40分
S西穂高口(千石平)10:0011:30西穂山荘13:5014:10西穂丸山14:2014:40西穂高山荘
2日目
山行
3時間10分
休憩
1時間20分
合計
4時間30分
西穂高山荘06:4007:00西穂丸山07:1008:30西穂独標08:5009:20西穂丸山09:3009:40西穂山荘10:2011:10西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山者用駐車場からロープウェイ入口までの間にビジターセンターと登山ポストあり。
ロープウェイ駅〜西穂高山荘〜丸山〜独標手前までルートに特に危険箇所なし。
独標直下の鎖場は雪に埋もれてました。我々は初心者も含まれるためロープを張り、下山はピッケルでクライムダウンしました。
その他周辺情報平湯バスターミナル3Fに日帰り温泉あり。15名以上の団体なので一人400円でした。風呂場は綺麗でベランダに露天風呂あり。受付の女性に親切にして頂きました。お勧めです。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

西穂高ロープウェイ入口手前の登山者用駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高ロープウェイ入口手前の登山者用駐車場
AM9:00ロープウェイ開始ですが既に混雑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM9:00ロープウェイ開始ですが既に混雑。
ロープウェイ駅より森の中を進みます。

雪!雪!雪!今年は雪が少ないとはいえ、あたり一面の雪の中を歩くのはとっても楽しい❗k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅より森の中を進みます。

雪!雪!雪!今年は雪が少ないとはいえ、あたり一面の雪の中を歩くのはとっても楽しい❗k
1
モンスター

片目がブルー!外国のオバケだ👻k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンスター

片目がブルー!外国のオバケだ👻k
2
西穂高山荘到着。天気悪いです。

小屋が見えるとホッとします。ラーメン食べたい!k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山荘到着。天気悪いです。

小屋が見えるとホッとします。ラーメン食べたい!k
1
本館の入口は雪洞みたく良い感じです。k
2016年02月06日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本館の入口は雪洞みたく良い感じです。k
しばらく小屋で待機した後、丸山まで行くことになりました。

暖かい小屋で宴会!寒い中歩く!どちらを選ぶか迷いながら後者を選ぶ僕たち❣k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく小屋で待機した後、丸山まで行くことになりました。

暖かい小屋で宴会!寒い中歩く!どちらを選ぶか迷いながら後者を選ぶ僕たち❣k
3
20分ほどで丸山到着。何も見えません。

僕のゴーグルは曇りっぱなし。天候に関係なく常にホワイトアウトk

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほどで丸山到着。何も見えません。

僕のゴーグルは曇りっぱなし。天候に関係なく常にホワイトアウトk

1
すぐに下山しました。

やはり下山部?k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに下山しました。

やはり下山部?k
時間が余ったので、小屋手前の斜面でロープワーク講習。

学習が苦手な僕には寒さを耐える修行の講習です。k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間が余ったので、小屋手前の斜面でロープワーク講習。

学習が苦手な僕には寒さを耐える修行の講習です。k
1
ロープワーク講習その2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープワーク講習その2
ロープワーク講習その3
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープワーク講習その3
1
夕方晴れ間が。涸沢岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方晴れ間が。涸沢岳方面。
6
丸山方面。明日は期待できそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山方面。明日は期待できそうです。
1
小屋で夕食を頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で夕食を頂きました。
4
小屋のご主人が気象情報など詳しく伝えてくれます。スタッフ全員が好印象で、とっても素敵な小屋でした。布団もヌクヌクでとっても幸せで贅沢なひと時をありがとうございました。k
2016年02月06日 17:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のご主人が気象情報など詳しく伝えてくれます。スタッフ全員が好印象で、とっても素敵な小屋でした。布団もヌクヌクでとっても幸せで贅沢なひと時をありがとうございました。k
2日目朝、西穂高独標目指して出発。

この時、本当は酒が残っている人は何人いたのか?多分いないと思いますが?k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目朝、西穂高独標目指して出発。

この時、本当は酒が残っている人は何人いたのか?多分いないと思いますが?k
1
風が強いですが、晴れてきました。正面にピラミッドピークが輝いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強いですが、晴れてきました。正面にピラミッドピークが輝いています。
3
この眺めがあるから寒くても、辛くても登れます。k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この眺めがあるから寒くても、辛くても登れます。k
1
今日はゴーグルが凍りつき、やはり視界無し。写真で初めて見た絶景かな?k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はゴーグルが凍りつき、やはり視界無し。写真で初めて見た絶景かな?k
2
黙々と登ります。風が強く痛いが、あの絶景の頂きに到達したいという気持ちが全てに勝ります。k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と登ります。風が強く痛いが、あの絶景の頂きに到達したいという気持ちが全てに勝ります。k
2
独標到着。

初心者の僕には大、大、大感激の瞬間です!k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標到着。

初心者の僕には大、大、大感激の瞬間です!k
4
この人誰?というくらい見分けがつかない装備です。k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この人誰?というくらい見分けがつかない装備です。k
3
風が強く、冷たいというより痛い!まだまだ序の口のようですが、初心者の僕は、いっぱしの登山者気分!k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が強く、冷たいというより痛い!まだまだ序の口のようですが、初心者の僕は、いっぱしの登山者気分!k
6
人数が多いのでロープを張りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人数が多いのでロープを張りました。
3
独標下山。

もっと山頂にいたかったのですが、ハイキングではないんですね😢k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標下山。

もっと山頂にいたかったのですが、ハイキングではないんですね😢k
2
丸山より振り返って。

いつかあの先に!k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山より振り返って。

いつかあの先に!k
2
丸山山頂にて、気温-15度、風速15mで体感温度は-30度です。

うわー!寒いと思った‼ 温度計持参とは恐れ入りました。k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山山頂にて、気温-15度、風速15mで体感温度は-30度です。

うわー!寒いと思った‼ 温度計持参とは恐れ入りました。k
4
西穂高山荘より帰り道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高山荘より帰り道。
1
木漏れ日の中を進みます。

帰る時に天気が良くなるのは世の中の常?それとも僕だけの常?k
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日の中を進みます。

帰る時に天気が良くなるのは世の中の常?それとも僕だけの常?k
1
帰りもロープウェイは混雑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもロープウェイは混雑。
2
駐車場に無事到着。また来ます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に無事到着。また来ます。
2
撮影機材:

感想/記録
by katono



感想/記録

厳冬期の山行は今年2回目、そして人生2回目。
経験豊富な先輩達に守られながら無事に下山できました。
多分単独行なら独標直下にロープを張らないでしょう。
それでも自身としては登れたと思うコースです。
それでも、いつ何があるかわからない。里山でも、街中のアスファルトでも事故は起きる中で、全員の安全を第一に考えビレイしてくれる組織に大感謝の山行でした。
もっともっとステップアップしたい中で、見失いがちな安全!を再認識した山行で、連れて行ってもらえた事をとても有難く感じてます。
訪問者数:576人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/18
投稿数: 72
2016/2/8 8:58
 お疲れ様でした
katonoさん
お疲れ様でした。2日目天候回復して絶景が望め良かったです。
山頂直下の下りは慎重になりましたが、冬山ではまだまだ簡単な方なんでしょうね。先月の蝶ヶ岳に続き、ゴーグルが調子悪く歩き辛かった。内側が凍って視界がなくなってしまいます。今週末の赤岳迄に対策を練れば。
それにしても冬山の景色は最高ですね。益々はまってしまいます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ