また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

西穂山荘(にしほさんそう)

最終更新:komadori
基本情報
標高 2385m
場所 北緯36度15分55秒, 東経137度37分04秒
・西穂高岳〜焼岳の縦走路と新穂高ロープウェイ(西穂高口)への登山道との合流点
・第7回西穂写真展(2010年)毎年開催されている。
【西穂山荘のHP】http://www.nishiho.com/
【西穂山荘連絡先】 0263-95-2506

【携帯電話】ドコモ:可 au:可 ソフトバンク:可
【公衆電話】あり
分岐
テント場 30張・500円/人(300円・冬期)
山小屋 250人・9300円(1泊2食)/素泊まり6500円/お弁当1000円・通年営業
トイレ
水場 小屋内(100円/l)
食事 レストハウスでは、カレーやラーメン等のお食事の他、お酒やコーヒー、お土産品等の販売
展望ポイント すぐ北の丸山からは笠ヶ岳、焼岳、乗鞍岳などの展望

山の解説 - [出典:Wikipedia]

西穂山荘(にしほさんそう)は、岐阜県高山市の北アルプス主稜線上、西穂高岳の南にある山小屋。北アルプス南部では、唯一の通年営業の山小屋。
2010年(平成22年)7月現在、村上文俊が経営。中部山岳国立公園内にあり、小屋の脇にはキャンプ指定地がある、周辺の登山道では、高山植物が見られる。
西穂山荘へは、上高地からのルートと、新穂高温泉から新穂高ロープウェイを利用したルートの2登山道がある。
山小屋からは、西穂独標までの登山や、焼岳小屋を経由して焼岳への縦走などが可能。西穂独標から先、西穂高岳へは上級者コースとなる。また、西穂高岳から奥穂高岳への縦走は、超熟練者のみが許される難コースである。安易な覚悟と経験で立ち入ることは厳禁である。
*定員:300名
*営業期間:通年
*宿泊料金:1泊2食つき 9,000円、素泊まり 6,500円
**(なお、冬季は300円アップ)
*水場:なし(沢からのポンプ汲み上げ)
*テント場:25張り
*入浴施設:なし
*レストハウス(売店)の別館がある。
*小屋内で、西穂写真展が開催されている。
*西穂高診療所が併設されている。
:東邦大学医学部による夏山診療所。開設期間は例年7/20〜8/20頃。受診は無料(ボランティア活動の一環で実施しているため)

付近の山

この場所を通る登山ルート

「西穂山荘」 に関連する記録(最新10件)

槍・穂高・乗鞍
  24   27  1 
2018年11月11日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  47    13 
mierika, その他1人
2018年11月10日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  37    49  2 
k2saka, その他1人
2018年11月03日(2日間)
槍・穂高・乗鞍
  34    18 
2018年10月30日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  19   3 
ahirunoko, その他1人
2018年10月28日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  6    22 
nori813, その他1人
2018年10月27日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  30    10 
yorktown, その他2人
2018年10月26日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  
2018年10月26日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  34    38  2 
2018年10月24日(日帰り)
槍・穂高・乗鞍
  50    13 
batumaru, その他1人
2018年10月22日(日帰り)
ページの先頭へ