ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812302 全員に公開 雪山ハイキング中央アルプス

大川入山(あららぎ高原スキー場登山口)

日程 2016年01月11日(月) [日帰り]
メンバー QuincyBow, その他メンバー3人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間10分
休憩
1時間15分
合計
8時間25分
Sあららぎ高原スキー場08:2508:54あららぎ高原スキー場登山口08:5511:37恩田大川入山分岐11:3812:50大川入山14:0014:53恩田大川入山分岐14:5416:35あららぎ高原スキー場登山口16:3716:49あららぎ高原スキー場16:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

スキー場の端を歩いて登山口に至ります。
2016年01月11日 08:51撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の端を歩いて登山口に至ります。
黄緑色の笹の絨毯と樹氷がとてもきれいでした。
2016年01月11日 11:34撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑色の笹の絨毯と樹氷がとてもきれいでした。
1
たまに大川入山の頂上が顔をのぞかせ、それを見上げながら登っていきます。
2016年01月11日 11:43撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに大川入山の頂上が顔をのぞかせ、それを見上げながら登っていきます。
1
樹氷がまるでガラス細工のように見えました。
2016年01月11日 12:22撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷がまるでガラス細工のように見えました。
この時期のこと、もっと地味な雪景色を想像していたのですが、いたってカラフルで明るい雪景色でした。
2016年01月11日 12:25撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期のこと、もっと地味な雪景色を想像していたのですが、いたってカラフルで明るい雪景色でした。
山頂に至る道です。
2016年01月11日 12:35撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に至る道です。
1
最後に雲がどいて南アルプスの姿を見せてくれました。他の団体が下山後も山頂に粘っていた甲斐いがあったというもの。北岳、間の岳、農取岳、塩見岳です。
2016年01月11日 13:49撮影 by NIKON D3200, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に雲がどいて南アルプスの姿を見せてくれました。他の団体が下山後も山頂に粘っていた甲斐いがあったというもの。北岳、間の岳、農取岳、塩見岳です。
1
撮影機材:

感想/記録

北向きの斜面を登るあららぎ高原スキー場登山口からのコースは樹氷が残っていましたが、多くの方が登られている治部坂スキー場からのコースは樹氷が見られなかったと山頂でお会いしたからお聞きしました。あららぎ高原スキー場登山口からの登頂正解だったように思います。
とにかく樹氷が美しい、眺望がすばらしい。天候も味方してくれて新年早々ラッキーでした。
足元の装備は10本爪の軽アイゼンでした。
訪問者数:168人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ