ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814305 全員に公開 雪山ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

明神平・伊勢辻山から周回

日程 2016年02月17日(水) [日帰り]
メンバー NANIWAN
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道終点に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間57分
休憩
32分
合計
8時間29分
S大又林道終点06:5009:19伊勢辻山09:2010:06赤ゾレ山10:0710:38馬駈場辻10:4211:55国見山12:2113:16水無山15:19大又林道終点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大又林道はスタッドレスタイヤかチェーン必要です
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

いつも通り 誰もいません
2016年02月17日 06:43撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも通り 誰もいません
4
駐車地すぐの橋を渡り右へ
2016年02月17日 06:44撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地すぐの橋を渡り右へ
8
最初からチェーンアイゼン
2016年02月17日 06:44撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初からチェーンアイゼン
5
階段も雪に埋もれてます
2016年02月17日 06:46撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段も雪に埋もれてます
2
1000m超えたあたり
アセビの群生
2016年02月17日 07:51撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000m超えたあたり
アセビの群生
2
植林地をトラバースして
前方の谷手前を左へ直登り
谷超えが正規ルートだけど遠回り
2016年02月17日 08:26撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林地をトラバースして
前方の谷手前を左へ直登り
谷超えが正規ルートだけど遠回り
5
鹿除けフェンス横に登り切り
2016年02月17日 08:56撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿除けフェンス横に登り切り
3
今日は雪が重い
2016年02月17日 09:11撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雪が重い
9
伊勢辻山
2016年02月17日 09:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻山
6
伊勢辻モンスター
私には そう見えます
2016年02月17日 09:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊勢辻モンスター
私には そう見えます
11
ずーっと こんな尾根
2016年02月17日 09:40撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと こんな尾根
4
幹も凍ってる
2016年02月17日 09:48撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幹も凍ってる
1
真っ白
 空も??
2016年02月17日 10:08撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白
 空も??
9
赤ゾレ
意味は何?
2016年02月17日 10:09撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ゾレ
意味は何?
6
ハート池
2016年02月17日 10:19撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハート池
8
天気が良いと
いい散歩コースなのに
2016年02月17日 11:22撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良いと
いい散歩コースなのに
2
一瞬の出来事
2016年02月17日 11:26撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の出来事
24
奥峰方向
2016年02月17日 11:28撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥峰方向
8
イメージは まっさらな新雪に足跡を
実際は 雪が深くて ヘロヘロ
2016年02月17日 11:29撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イメージは まっさらな新雪に足跡を
実際は 雪が深くて ヘロヘロ
12
時折 遠くに日差しが
2016年02月17日 11:43撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時折 遠くに日差しが
4
結局 来ませんでした
2016年02月17日 11:47撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局 来ませんでした
3
国見山 ここまで5時間
2016年02月17日 12:05撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見山 ここまで5時間
10
展望は最悪
2016年02月17日 12:33撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は最悪
1
誰も居ない 凍った山小屋
2016年02月17日 13:40撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ない 凍った山小屋
23
下界はクリアー
2016年02月17日 13:47撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界はクリアー
5
水が増えてる
2016年02月17日 14:51撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が増えてる
4
例年はいつも凍ってるけど
今年は 初めて見ました。
2016年02月17日 14:57撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
例年はいつも凍ってるけど
今年は 初めて見ました。
4
帰ってきましたー
2016年02月17日 15:20撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきましたー
9
あったまって帰ります
2016年02月17日 15:42撮影 by EX-ZR500 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あったまって帰ります
8

感想/記録

プチ寒波到来 なんとか休みが作れたので 新雪歩き 行ってきました。

昨年同様 大又から伊勢辻山への直登 それから明神平へと周回
今回は この二日間で降った雪のようで チェーンアイゼンは すぐにダンゴになる雪でした。

稜線では 膝までの新雪ですが けっこう重くて スノーシューが さくっとは沈まず
ズズズーって感じで 足に来てしまい 昨年以上に疲れました。

予定時間を随分オーバーして 明神平に到着  足跡だけで 誰も居ませんでした。
疲れた足を 引きずるように下山 
結局 この日は 誰とも会う事なく終了。

ハードなトレーニング登山になりました。
訪問者数:698人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/28
投稿数: 1148
2016/2/17 22:06
 お疲れ様です。
想像以上に積雪がありましたね。
ですが、今年は雪景色を楽しめることが少ないのでうらやましいです。
週末の高見山も積雪は結構あるでしょうか?
それとも金曜日が暖かいので、溶けてしまうかな?
登録日: 2011/11/6
投稿数: 227
2016/2/17 22:12
 NANIWANさん御疲れ様でした。
1週間も経ってないのにこんなにも変わるんですねぇ。
先週とはまるで逆で晴天&眺望はなしだけど霧氷は凄いですネ。
来週末(2/27)の我々の山行にMr.明神平も参加されませんか?!
お仕事ですか〜(笑)
登録日: 2011/3/23
投稿数: 864
2016/2/18 0:59
 湿った雪
NANIWANさん、こんばんは〜

踏み込んだ一発目で沈まず、ズズズッ〜ですか!
チェーンスパイクもダンゴ状態に・・・。
湿った雪の中、ご苦労様でした。
自身のツボ足歩行だったら、前進不能ですね。

次も寒波狙って、青空掴んでくださいねぇ〜
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2040
2016/2/18 2:49
 お疲れさまでした
NANIWANさん、こんばんは。

たった数日でこうも激変するんですねぇ
なかなか、青空+雪+霧氷の3拍子は揃わないですね
登録日: 2012/2/6
投稿数: 2046
2016/2/18 5:35
 NANIWANさん おはようございます!
すごい雪の中、伊勢辻山へ直登とは驚きです。
コースを熟知されているので、こんな雪の中でも行けるのですね。
これだけの積雪ですと、尾根歩きも半端じゃないですね。
駐車場に戻って来られた時の車を見れば、この日の天候がよくわかります。
お疲れさまでした
登録日: 2015/3/13
投稿数: 500
2016/2/18 11:29
 はじめまして。
NANIWANさん、初めまして。
実は初めましてでは無いんです。
山に興味を持ち始めた間もない昨年の4月に二上山の岩屋峠のダイトレの入り口で
お話しさせて頂きました。
ヤマレコもまだよく分かっていない時でしたが
私が八経ヶ岳の「オオヤマレンゲ」を見たいと言ったら
「明神平」のこと「シロヤシオ」の美しさそして「NANIWAN」さんの名前を教えて頂きました。

やっと明神平に行ってきました。
駐車場からすぐの橋上に積もった雪に足跡が付いていたのはNANIWANのだったんですね。「やはた温泉」でニアミスしてます。
私達は階下の休憩場にいたとき入浴されたようです。(私の車が映ってる)
いや〜〜〜残念でした。心の中でNANIWANNさんに会えるかもと思ってましたから。
「シロヤシオ」を見に行きます、絶対に。
登録日: 2011/7/16
投稿数: 61
2016/2/18 17:18
 雪すごいじゃないですか
お疲れ様でした、さすが地主さんハードなルート行きますね、おととし僕も挑戦しましたがすぐにルートミス、最後は這う這うの体で縦走路に這い上がりました、も一度挑戦したいルートです、参考にさせて頂きます
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:36
 Re: orisさん こんにちはー
出来れば 今日(木曜)行きたかったんだけど 仕事がね!
雪は 深くても 膝上程度でしたが 雪質に泣かされました。

このルート アップダウンの連続で 新雪だと ミスコースしてばかり
GPS無ければ 大変な事になります。
無雪期なら 簡単なんですけどね。

週末は 期待半分でしょうか?
それ以外に問題なのが 周回だと 私の足では付いて行けるのだろうかと?
その時になって 考えます。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:36
 Re: MR−Aさん こんにちはー
27日は 仕事も山も まだ未定です。
霧氷が期待でき 天候もまずまずなら 次回は薊からの周回考えてます。
タイミング会えば 御一緒しましょう!
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:37
 Re: popoi11さん こんにちはー
レコには書いてませんが 途中で スノーシューからアイゼンに履き替えてるんです。
雪質の問題で いつも以上に足にきてしまい 最後まで歩ける自信が無くなったから。
ただ 根雪のほとんどない新雪だったので アイゼンだと路面の岩等の段差につまづき 
非常に歩き辛かったんです。

国見山から先は ほとんど自己との葛藤 撤退も出来ないから 
歩きとおす以外 選択の余地はありませんでした。
足が痙攣してばかりで 最悪の場合 夜間下山も覚悟してました。

それでも また来年 やるつもりです。
御一緒しましょうね!
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:37
 Re: yamaotocoさん こんにちはー
今回は 厳しい修行になりました。
気温も -10度程度だったのか 今年初めて 上着(薄手のフリース)も着ました。
昼間でも 霧氷は成長を続けてたようですし。

奈良の山でこれですから 信州とかなら 命がけになりそうですね!
自然の力は偉大です。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:38
 Re: s_fujiwaraさん こんにちはー
今回は 登りは簡単でした。
むしろ 伊勢辻山からの稜線歩きが大変でした。

ここは 新雪だと いろんな木の枝が垂れ下がり 無雪期でもミスし易いのに
難しさ倍増なんですよ。
ルートを入れたGPS無ければ 迷子の可能性大です。

実は GPSの万一を考えて 2台持って行ってました。
新雪時は 行き慣れた私でも それくらい考えさせられる場所なんです。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:41
 Re: Yanyan7さん こんにちはー
あれまー ニアミスもいいとこだったんですね! ビックラポンです。

明神平 いいとこでしょー!!
これで青空なら 100倍きれいなんですよ。  何度でもチャレンジですね!

オオヤマレンゲは行けたのかな?

シロヤシオだと
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-456596.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-458780.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-463419.html
ここいらが お勧めです

ヤマレコで直前情報チェックして バッチリのタイミングで行ってみて下さい。
ちなみに シロヤシオは 紅葉もいいですよ。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-749114.html
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/18 17:50
 Re: kenyamaさん こんにちはー
無雪期なら ミスコースしても 笑えます。
今回のようなコンディションでは 泣くだけでは済まないかもだけど?

伊勢辻山への登りは 何度か行くと そんなに難しくはないです。
むしろ稜線歩きが 新雪時は肝となります。

私もルート入れてあるGPS無しでは 自信はありません。
今回も何度も 見直しましたからね。

そのうち 天気の良い日に再チャレンジしてみて下さい。
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1107
2016/2/19 0:33
 えらいこっちゃ・・・
NANIWANさん、こんばんは!
まさかこんなに雪が積もるなんて・・・急斜面のトラバースや普通の尾根歩きでさえ別物ですね・・・かなり怖いくらいです。来週にまた明神平の周回予定していますが、教えていただいた尾根沿いのルートもここまで雪があると回避せざるを得ないかもですね。ほんと山の天気はわからないですね。
登録日: 2012/1/5
投稿数: 1087
2016/2/19 22:28
 Re: akirasさん こんばんはー
昨年同期に 同じルートで歩いたんですけど 今回よりは雪質がスノーシュー向きでした。
ある程度進んでしまうと 引き返すよりは 周回のほうが楽になります。
その ポイントの見極めが難しいですね?

三重側から馬駈場辻への直登ルートは 登り切るだけなら 難しくはないけど
雪が深いと 残りを周回出来る体力があるのか そこが難しいです。
明神平から先は 踏み跡も期待できますけど そこまでは 未踏の事が多いです。

前回 歩かれてるから お分かりでしょうが 
水無山までは けっこう起伏があって 思いのほか 疲れます。

今回のように 曇天だと テンションも ダダ下がりで 疲れ倍増でした。
タイミングを見極めて チャレンジしてみて下さいね!!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1107
2016/2/19 23:23
 Re[2]: akirasさん こんばんはー
NANIWANさん、こんばんは!ご返信ありがとうございます。
まるで心を読み取られているようです。ひょんなきっかけで来週もまた、先日の周回コースを歩く機会を与えられたので来週27日に行く予定です。どんどん暖かくなりそうだったので気軽に提案をお引き受けしたのですが、今回のNANIWANさんの大雪レコ見て心配になりました、仲間も多いですしね、猛者揃いですが一人として危険にさらす事はできないので的確な判断をしないといけません(自分が一番未熟で危険・・・)。腰までどころか膝までのラッセルでも続くとあの周回コースは明るいうちの帰投するのは相当きつかろうと思います。きっと朝の駐車地までの間に判断できるだろうと思っています、そんな時は・・・、
plan1「やっぱ大又から前山ピストンしましょかー」
plan2「マナコ谷から桧塚奥峰ピストンしましょかー」
plan3「やっぱ高見山にしましょ」
plan4「帰って金剛山に・・・」
って感じにしようかなーって思っています。
でもまず、曇天なら行かないかもですね、ホワイトアウトは怖いですし、楽しさ半減以下ですし・・・。山と高原の天気を注視ですね!ご心配してくださってありがとうございます。
心して出かけたいと思います。ありがとうございました。
akiras

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ