ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817049 全員に公開 ハイキング奥武蔵

伊豆ヶ岳<クサリ場+展望&うどん空振り>(正丸駅〜吾野駅)

日程 2016年02月22日(月) [日帰り]
メンバー yamatake01, その他メンバー1人
天候午前中:晴れ
午後:くもり
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間28分
休憩
1時間17分
合計
6時間45分
S正丸駅09:0009:20伊豆ヶ岳登山口09:2510:10五輪山10:57伊豆ヶ岳11:2011:34古御岳12:08高畑山12:4013:15天目指峠13:2014:15子の権現14:2715:45吾野駅15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般にわたって歩き易いハイキング道
ただし、伊豆ヶ岳手前の男坂はクサリ場
→氷結ない時は鎖もしっかりしているので慎重に足場を確保しながら登れば楽しいところ
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

スタートは西武線正丸駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートは西武線正丸駅
歩きにくい有名な斜めの階段
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくい有名な斜めの階段
1
正丸峠は右上/でも左の名栗げんきプラザ方面へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正丸峠は右上/でも左の名栗げんきプラザ方面へ
1
最初は沢ぞいに杉林を登っていく
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は沢ぞいに杉林を登っていく
途中、広い作業道へ入り込むと倒木→間違いで手前の分岐を左上が正解
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、広い作業道へ入り込むと倒木→間違いで手前の分岐を左上が正解
大きなカメ岩あたりから尾根へ取付く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなカメ岩あたりから尾根へ取付く
1
主尾根に出た所が大蔵山/正丸峠からの道と合流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根に出た所が大蔵山/正丸峠からの道と合流
関東ふれあいの道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東ふれあいの道
整備された階段道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された階段道
1
男坂と女坂の分岐点に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男坂と女坂の分岐点に到着
落石注意の看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石注意の看板
いよいよ鎖場の岩に取り付く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ鎖場の岩に取り付く
5
けっこう大きな岩盤/でも鎖がしっかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう大きな岩盤/でも鎖がしっかり
10
鎖場の途中で振返ると展望良し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場の途中で振返ると展望良し
白雪の浅間山もくっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白雪の浅間山もくっきり
2
大きな鎖場を終えて頂上直前の岩は真直ぐ直登が正解
→大半の人は左へ巻いていくが、岩を登り終えると伊豆ヶ岳随一の大展望が待っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな鎖場を終えて頂上直前の岩は真直ぐ直登が正解
→大半の人は左へ巻いていくが、岩を登り終えると伊豆ヶ岳随一の大展望が待っている
6
左端に浅間山/右には近くの二子山とアンテナ建つ甲仁田山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端に浅間山/右には近くの二子山とアンテナ建つ甲仁田山
2
二子山と甲仁田山の奥に上信越の白雪の山並み
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山と甲仁田山の奥に上信越の白雪の山並み
2
甲仁田山の右に白雪の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲仁田山の右に白雪の山々
右の武川岳の奥に武甲山の頭だけ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の武川岳の奥に武甲山の頭だけ
5
奥多摩の山々
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩の山々
展望露岩を下るとお馴染みの注意ロープに出ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望露岩を下るとお馴染みの注意ロープに出ます
伊豆ヶ岳山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊豆ヶ岳山頂
細長く広い山頂なので休憩にはもってこい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細長く広い山頂なので休憩にはもってこい
山頂からは木の枝が邪魔して今の時期でも展望は難しい
→やっと枝の間から奥に白雪の山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは木の枝が邪魔して今の時期でも展望は難しい
→やっと枝の間から奥に白雪の山
向いの古御岳へ一旦急降下
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向いの古御岳へ一旦急降下
山伏峠の分岐を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏峠の分岐を通過
東屋があるが展望なし/休憩には良い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋があるが展望なし/休憩には良い
2
馬酔木の中を気持ち良く進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木の中を気持ち良く進む
有名な電線のない鉄塔脇を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有名な電線のない鉄塔脇を通過
1
高畑山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高畑山に到着
”ナローノ”高畑山の意味は?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
”ナローノ”高畑山の意味は?
1
林道を向こうから横切る地点が天目指峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を向こうから横切る地点が天目指峠
再度山道へ取付く5人組
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再度山道へ取付く5人組
子ノ権現への上り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現への上り
最後のピークの愛宕山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピークの愛宕山
祠から下ると鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠から下ると鳥居
下り終えると展望が開け、歩いてきた伊豆ヶ岳と古御岳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り終えると展望が開け、歩いてきた伊豆ヶ岳と古御岳が見える
1
子ノ権現に近づくと遠くに白い手のモニュメント/そして紅白の梅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現に近づくと遠くに白い手のモニュメント/そして紅白の梅
子ノ権現は足腰の守り神仏→登山者には強い味方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現は足腰の守り神仏→登山者には強い味方
道端には春を告げる福寿草
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には春を告げる福寿草
9
子ノ権現に足腰守護のお願い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ノ権現に足腰守護のお願い
1
巨大な鉄の草鞋と奥に本堂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な鉄の草鞋と奥に本堂
こちらも巨大な下駄
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも巨大な下駄
1
仁王さんにサヨナラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仁王さんにサヨナラ
1
お寺なのに鳥居とは?/お店は平日でも開いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お寺なのに鳥居とは?/お店は平日でも開いている
1
雷で焼けても生きてる二本杉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷で焼けても生きてる二本杉
2
イザ浅見茶屋へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イザ浅見茶屋へ
途中大きな木が倒れているが最近でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中大きな木が倒れているが最近でしょう
ありゃりゃ!臨時休業でガックリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃりゃ!臨時休業でガックリ
6
豊山荘は古い民家で元は料理屋さん?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豊山荘は古い民家で元は料理屋さん?
こちらも古風
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも古風
ゴールの吾野駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの吾野駅

感想/記録

今日は子ノ権現下の浅見茶屋で季節限定の鍋焼きうどんを食すべく伊豆ヶ岳へ。

伊豆ヶ岳は男坂の鎖場の大岩がけっこう面白い。
あまり報告がないが、途中から振返ると白雪の浅間山などの展望も素晴らしい。
勿論安全に注意しいながら見えるべしであるが。

そして、伊豆ヶ岳展望随一は男坂の大岩壁を登り終えた後に正面に出てくるちょっとした岩を登りきった露岩の上。
大抵の人はこの岩の左側へ巻いてしまうので展望を見ずに頂上近くの出口に出てしまう。
大した岩でないので是非真直ぐ岩に取り次いて露岩の上で眺望を楽しんでいただきたい。

伊豆ヶ岳の山頂でからは木々の枝が邪魔して冬場の葉が落ちた今の時期でも展望は殆どない。

子ノ権現で登山に一番重要な足腰守護の奇岩をした後、念願の浅見茶屋へと勇んで向かった、途中閉店時間が気になって電話したところ、身内のご不幸があったっとのことで臨時休業とのお話でガックリ。
またの機会を待たざるを得ないが、冬期限定の鍋焼きうどんは諦めざるを得ないか。残念!

それでも、岩手山で初めて出合った山友さんと関東で初めてのご一緒の楽しい一日だった。
訪問者数:580人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/20
投稿数: 371
2016/2/25 21:18
 残念な浅見茶屋!
山岳さん、こんばんは!

伊豆ヶ岳の男坂の鎖場を登られたのですねー・・羨ましいです。
岩場は好きなのですが、伊豆ヶ岳に訪れたのは山歩きを初めて早々の時
連れて行ってくださった山先輩が、無理せずにと女坂を選択でしたので。
残念ながらいまだ男坂の鎖場を登っていません。
写真の角度もあるのでしょうが、結構登りがいありそうですね。
次回の伊豆ヶ岳では男坂に挑戦しようと思います♪

浅見茶屋の臨時休業は残念でしたね。
また是非訪れて、鍋焼きうどんをご賞味ください。
私が訪れようとしたときは定休日でした(^^;
お疲れ様でした。
登録日: 2013/11/5
投稿数: 68
2016/2/25 21:50
 Re: 残念な浅見茶屋!
naoyannさん

こんばんは。コメント有難うございました。

すっかり奥武蔵に嵌っています。
まだまだ奥深く色んなルートで楽しみたいと思います。
男坂の岩場に次回是非トライしてください。
そして山頂手前の露岩からの大展望を満喫してください。

浅見茶屋はうどんを求めて何とか早いうちに行きたいと思っています。
竹寺から子ノ権現、飯能アルプスと繋ぐ途中に立ち寄るコースなど考え中です。
今度の土曜日は赤城山に遠征します。

ではまた。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ