ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817134 全員に公開 雪山ハイキング中国山地西部

刈尾山でスノーハイク

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kimamayama(記録), windmillgd(CL), kimama-danna(SL), その他メンバー5人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸河内道の駅そばの駐車場に集合して刈尾茶屋へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間40分
合計
5時間51分
Sスタート地点09:4710:34登山口10:3611:59雪霊水12:19臥龍山13:4714:171123.4ピーク14:2314:42猿木峠14:4615:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
前日まで降った雨で雪が少し少なかった
その他周辺情報戸河内のおふくろ弁当で昼食を調達
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 マフラー 毛帽子 ザック スノーシュー 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

かりお茶屋に車を停める
2016年02月21日 09:55撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かりお茶屋に車を停める
スノーシューを履いて準備中
2016年02月21日 09:55撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューを履いて準備中
道路から歩き始めます
2016年02月21日 10:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路から歩き始めます
足跡のない真っ白な雪原を思い思いに歩いて行く
2016年02月21日 10:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足跡のない真っ白な雪原を思い思いに歩いて行く
1
刈尾山登山口
2016年02月21日 10:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈尾山登山口
1
雪山泊のグループと会いました。凄い量の荷物です
2016年02月21日 10:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山泊のグループと会いました。凄い量の荷物です
1
スノーシューを履いて沢を渡るのがひと苦労
2016年02月21日 11:01撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューを履いて沢を渡るのがひと苦労
2
雪霊水までやって来ました
2016年02月21日 12:04撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪霊水までやって来ました
1
雪が少なく雪霊水の水が流れています
2016年02月21日 12:08撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少なく雪霊水の水が流れています
お昼ご飯はおふくろ弁当のおむすび
2016年02月21日 12:40撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼ご飯はおふくろ弁当のおむすび
1
シロップとミルクをかけて美味しそう(*^_^*)
2016年02月21日 12:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロップとミルクをかけて美味しそう(*^_^*)
何やら作り始めました
2016年02月21日 13:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何やら作り始めました
イグルーが出来上がりました!
2016年02月21日 13:32撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イグルーが出来上がりました!
安心して下さい。入れますよ(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心して下さい。入れますよ(笑)
2
なかなかの出来栄えです
2016年02月21日 13:46撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの出来栄えです
晴れ間が見えてきました
2016年02月21日 13:47撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ間が見えてきました
1
目印の巨木
2016年02月21日 13:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印の巨木
1
凄い迫力!
2016年02月21日 13:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い迫力!
1
サルノコシカケ発見!
2016年02月21日 14:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ発見!
上の方にもサルノコシカケ
2016年02月21日 14:07撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方にもサルノコシカケ
一面の銀世界
2016年02月21日 14:18撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面の銀世界
1
掛頭山が見れてきました
2016年02月21日 14:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
掛頭山が見れてきました
1
猿木峠に到着しました
2016年02月21日 14:44撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿木峠に到着しました
いくつも沢を渡って下山しました
2016年02月21日 14:59撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつも沢を渡って下山しました
1
下山の後のコーヒータイム
2016年02月21日 16:54撮影 by SH-06F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の後のコーヒータイム

感想/記録





山仲間から「刈尾山に登りましょう!」と誘われ今シーズン2回目のスノーハイクに行ってきました

かりお茶屋に到着すると、バス一台他多数の車が停まっており、中型のバスの方たちは木のワカンを履き、雪上体験ツアー?の方々のようです。雪を被った雪山泊らしい車も停まっており駐車地はいっぱいでしたが、なんとか車を停めることが出来ました

雪は昨年に比べるとかなり少なめです。途中、大きなザックを背負った一行とすれ違いました。雪山泊をされたそうです。山の達人はさすがにすごい量の荷物でした!

この山は沢を渡る所が数ヶ所あり、渡れる場所を探してスリングを使い通過です やれやれ^_^;

山頂で食事が終る頃、仲間の1人がふわふわの雪にシロップとミルク(いちご付)をかけ食べ始めました。ナイスアイデア〜♪ 感想を聞いてみると美味しかったけどちょっと寒かったそうです。汗ばむくらいの天気だったらきっと美味しいだろうな。今度やってみよう(*^_^*)

メンバーが突然何やら作り始めました。イグルー(エスキモーたちの住居)です。雪をブロックの形にして積み重ね、人間が1人くらい入れる大きさのイグルーが出来上がりました。ここからみんなで交代しイグルー初体験。気分はエスキモーです

下山は猿木峠に向け、雪の中を思い思いに下って行きます。これが楽しいヽ(^。^)ノ。アイスモンスターが見れる辺りまで下って来たけど、昨日までの雨の為か?雪が解けモンスターはいませんでした 残念(-_-;)

途中”サルノコシカケ”を見つけました!かなりの大きさがあって猿どころか人間でも十分乗れそうな大きさです。漢方薬にしたら何人分になるのかな?

猿木峠手前で晴れ間が望め銀世界が広がりました。この辺りが一番綺麗だったかなヽ(^。^)ノ
午後からも気温が上がらず雪質は硬いままでした。今回、雪は少なかったけどスノーシューを履いてしっかり歩くことが出来ました
訪問者数:211人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ