ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817388 全員に公開 山滑走北陸

高落場山BCスキー

日程 2016年02月24日(水) [日帰り]
メンバー kouei
天候雪時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
五箇山トンネル手前の除雪センターの道路を挟んだ駐車スペース
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間35分
休憩
30分
合計
5時間5分
Sスタート地点07:1810:33高落場山11:0312:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタートしていきなり尾根を間違い行き止まりになって引き返す。恥を忍んでアップします。
コース状況/
危険箇所等
取り付きは雪がない。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

向かいの駐車スペースに車を停めてスタート
2016年02月24日 07:16撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの駐車スペースに車を停めてスタート
杉の木を抜けると平坦になってきた
2016年02月24日 08:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の木を抜けると平坦になってきた
1
唐木峠
向こうに人喰谷行けない看板あったが怖いネーミングだ
2016年02月24日 08:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐木峠
向こうに人喰谷行けない看板あったが怖いネーミングだ
急登の前にクトーを装着。柔らかい雪の下にクラストがあるので滑る
2016年02月24日 09:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の前にクトーを装着。柔らかい雪の下にクラストがあるので滑る
藪やら急登に喘いでこなすとブナ林
2016年02月24日 09:35撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪やら急登に喘いでこなすとブナ林
2
ここからは霧氷がとてもきれいだった
2016年02月24日 09:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは霧氷がとてもきれいだった
1
ガスも幻想的
2016年02月24日 09:51撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも幻想的
1
霧氷
2016年02月24日 10:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷
1
静かでいい雰囲気
2016年02月24日 10:06撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かでいい雰囲気
3
霧氷っていいなぁと思えた
2016年02月24日 10:12撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷っていいなぁと思えた
4
あらっ少しの間青空が出てきた
2016年02月24日 10:23撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらっ少しの間青空が出てきた
3
雪がキラキラしてテンションあがった
2016年02月24日 10:24撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がキラキラしてテンションあがった
5
もう少し
2016年02月24日 10:29撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
あれが山頂かな
2016年02月24日 10:32撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが山頂かな
1
立派な風除けがあり使わせていただく
2016年02月24日 10:34撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な風除けがあり使わせていただく
1
南尾根もそのうち
2016年02月24日 10:34撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南尾根もそのうち
チーズたっぷりスープ(粉末)で温まる。
2016年02月24日 10:40撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チーズたっぷりスープ(粉末)で温まる。
2
食後はコーヒーで
2016年02月24日 10:45撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後はコーヒーで
1
たいらスキー場方面かな
2016年02月24日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たいらスキー場方面かな
ガスが晴れないので下山
2016年02月24日 11:01撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れないので下山
1
いい感じにトレースをつけれたな
2016年02月24日 11:05撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じにトレースをつけれたな
928P過ぎあたりまではパウダーで気持ちのいい斜面だった
2016年02月24日 11:09撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
928P過ぎあたりまではパウダーで気持ちのいい斜面だった
2
痩せ尾根手前で平野部が見える
2016年02月24日 11:22撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根手前で平野部が見える
唐木峠を過ぎて登り返すとまた晴れてきて山頂方面がみえた
2016年02月24日 11:48撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐木峠を過ぎて登り返すとまた晴れてきて山頂方面がみえた
1
気温が低いので日陰はまだカリカリ
2016年02月24日 11:59撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温が低いので日陰はまだカリカリ
渡渉を過ぎると雪もなくなるのでここでスキーは終了
2016年02月24日 12:15撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を過ぎると雪もなくなるのでここでスキーは終了
歩いて除雪センターまで降りる
2016年02月24日 12:17撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて除雪センターまで降りる
無事帰還
2016年02月24日 12:41撮影 by Canon IXY 30S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事帰還
撮影機材:

感想/記録
by kouei

直前まで天気予報とにらめっこ。富山方面の山のほうが風も弱く天気も安定していたのでどこにするか迷った結果、近くて平日でも人がいるであろう高落場山に決めた。

雪があるか心配したが取り付きはなかったけどしばらく行くと十分な積雪量でスキーでハイクアップ。トレースが無数にあり何も確認せずにたどってしまったら行き止まりで引き返す。なにやってんだか・・と反省。

唐木峠を過ぎると急登で尾根も狭い。クラストの上に新雪が積もり滑りやすいのでクトーを装着する。それでも滑るし尾根は狭く登山道は逆かまぼこ状で登りにくいので杉林も行くがここは藪がひどく悪戦苦闘したがなんとかクリアできたのでよかった。そこを過ぎると気持ちのいいブナ林で霧氷がきれいで上を見ながら歩く。

山頂手前のピークを巻いているときに青空が見えてきてさらにテンションアップ。雪はさらさらだったので滑りが楽しみだ。ほどなくして山頂に到着。ガスで展望もないが立派な風除けが作ってあったので小休止してから滑走準備。思った通り最高のパウダーでツリーランを楽しめた。

唐木峠以降もまだ雪は重くなくトレースを外れて滑ったほうが快適で最後の杉林に差し掛かる。雪もちらついていたので日陰はまだカリカリで慎重に行き無事除雪センター横に出ることが出来た。帰りの道中は晴れていて春が近づいているなぁ〜と感じた気持ちのいいドライブだった。
訪問者数:378人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/2/25 19:25
 ようこそ富山へ
と言いながら金沢に引っ越してしまいましたが・・・(^o^;)

今週は結構降ってますよね。週末に期待!・・・だったのですが、ついに風邪を引いてしまいました。
最悪の週末になりそうです(-_-;)
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/2/25 20:22
 Re: ようこそ富山へ
富山の里山に一人で登ったのは初めてなので新鮮な感じでした。
洗礼を受けましたけれど・・・

yamachanは春夏秋冬と登られているので慣れたものですよね(^.^)

雪いい感じに降っていますよね!僕は降った後の平日に行ってきます(*^^)v
風邪ひいちゃいましたか!睡眠を十分にとって養生してください!!
登録日: 2012/5/22
投稿数: 675
2016/2/26 21:42
 新雪と霧氷とブナ林
冬山、な感じがイイですね〜

koueiさん、こんばんは

ガスっぽいのも、なんだか良い雰囲気  静かに雪を踏み締める音が聞こえてきそうです

ちょっと遠いですが、いつか行ってみたい山ですね
登録日: 2014/4/10
投稿数: 613
2016/2/26 22:07
 Re: 新雪と霧氷とブナ林
lowriderさん こんばんは

標高はそれほど高くないですが豪雪地帯なので雪は多いです。
しかし例年に比べるとかなり少ないと思います

ちょうど降雪後に行けたので新雪をたっぷり堪能できましたよ 。
まさに雪を踏みしめる音だけがしてとてもいい雰囲気でした

季節を問わず楽しめる山だと思いますので北アルプス遠征のおまけ(と言っては
語弊がありますが)にいいんじゃないでしょうか

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 渡渉 テン ブナ クリ 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ