ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 817919 全員に公開 雪山ハイキング箱根・湯河原

金時山でリハビリ登山

日程 2016年02月25日(木) [日帰り]
メンバー kamex60(CL), その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿まではJR線利用
小田急高速バス箱根線を利用

往路 
新宿 小田急高速🚍700発箱根園行⇒乙女峠905着
運賃1840円(WEB予約割引あり)

復路
仙石案内所 小田急高速🚍1410発⇒新宿1620着
運賃1900円(WEB予約割引あり)
小田急ハルク前の小田急バス案内所(700〜2330)にて往復乗車券を買うと3600円になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間30分
休憩
45分
合計
3時間15分
S乙女峠バス停09:1509:40乙女峠09:4510:10長尾山10:50金時山11:2512:00矢倉沢峠12:0512:30金時登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備され危険個所はありませんが、長尾山〜金時山間は急登でロープ補助箇所があります。
その他周辺情報仙石案内所後ろ手にある『万寿屋(ますや)』さんにて入浴。750円
小さな旅館で浴室もちょっと狭いですが、どの時間帯でも入れ貸切り状態で入浴することができました、白濁の硫黄泉で湯冷めしにくいそうです。

仙石案内所バス停近くにはA-COOP(生協)や中華レストラン『ちゃいなハウス』があります。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

乙女峠バス停前は除雪されていました。
2016年02月25日 09:07撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠バス停前は除雪されていました。
雨雲も去り山頂では晴れるかな?
2016年02月25日 09:07撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨雲も去り山頂では晴れるかな?
1
林道は先行2人のトレースか?
2016年02月25日 09:16撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道は先行2人のトレースか?
2
雪があっても意外と寒くない。
2016年02月25日 09:27撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪があっても意外と寒くない。
乙女峠は結構な積雪❕15cmくらいあったかな?
2016年02月25日 09:44撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠は結構な積雪❕15cmくらいあったかな?
1
一時の晴れ間、仙石原方面ですね❕
2016年02月25日 09:48撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時の晴れ間、仙石原方面ですね❕
1
雪山らしくなってきました〜☃
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山らしくなってきました〜☃
4
長尾山頂、雪中だとただの広場にしか見えなかった😥
2016年02月25日 10:09撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾山頂、雪中だとただの広場にしか見えなかった😥
1
晴れると思いきや、山頂ではガスってしまい、☃雪まで舞ってきました。
2016年02月25日 10:54撮影 by Canon IXY 120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れると思いきや、山頂ではガスってしまい、☃雪まで舞ってきました。
7
金太郎茶屋で熱々の味噌汁をいただきます。
かなり汗をかいたので、具も量もたっぷり味噌汁は助かります😋
2016年02月25日 11:03撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金太郎茶屋で熱々の味噌汁をいただきます。
かなり汗をかいたので、具も量もたっぷり味噌汁は助かります😋
2
やっぱりガスは晴れないなぁ
反対に少し吹雪いてきましたよ😱
2016年02月25日 11:18撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりガスは晴れないなぁ
反対に少し吹雪いてきましたよ😱
4
下りは6本アイゼンを装着、効果絶大。でも南斜面を下るので雪が溶け始め岩場に当たってしまいます。
2016年02月25日 11:25撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは6本アイゼンを装着、効果絶大。でも南斜面を下るので雪が溶け始め岩場に当たってしまいます。
2
矢倉沢峠でアイゼンを外します。
2016年02月25日 12:05撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢倉沢峠でアイゼンを外します。
小さい旅館の小さな浴室ですが、白濁の硫黄泉で1時間も♨貸切状態で入ることができました。
2016年02月25日 13:41撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい旅館の小さな浴室ですが、白濁の硫黄泉で1時間も♨貸切状態で入ることができました。
1
バス停近くの中華屋さんで、🚌の到着まで🍻で乾杯
2016年02月25日 13:47撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停近くの中華屋さんで、🚌の到着まで🍻で乾杯
3
小田急高速バス🚌
観光タイプなのでホント旅行気分💕
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田急高速バス🚌
観光タイプなのでホント旅行気分💕
1
帰りの高速バスも空いていて快適かいてき🚌
2016年02月25日 14:16撮影 by LGL24, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの高速バスも空いていて快適かいてき🚌
1

感想/記録

 前回の筑波山の後に、成人になって初めてインフルエンザに掛かってしまい、安静を余儀なくされ、翌週の長野方面への山に行きそびれてしまいました。

 今回はリハビリがてら、軽めでかつ雪山にもいきたいなぁと思い前々から予定はしていましたが、前日には関東南部にも雪が降ったので好都合・・金時山へ。ここも公共交通の便がよいので早速新宿駅へ、小田急高速バスの箱根線は6時30分から30分毎に運行しており、WEB予約でチケットを予約。小田急ハルク前の35番バス停より出発(小田急ハルクに7時からのチケット売り場あり)。朝は雪も降って金時山はいい感じだろうと思いつつ東名高速綾瀬付近からは雪がちらついています、Yahoo!天気予報の雨雲予想を見ると箱根金時山付近は晴れの予想。乙女峠に到着下車は私たち2人のみ、空は晴れ間も見え安心、前の茶屋の方々が除雪をしてください申し訳ないです、横でスパッツを着用し冬用に準備、最初の林道では先行のトレースがありやっぱり平日で雪が降っても人気が有るんですね。登りの新雪なのでアイゼンは着用せず、ふかふかの新雪を踏みしめて登れます。乙女峠からは尾根路になり積雪も思った以上あり15造曚匹△訃貊蠅癲沈禹海料いになってきました〜長尾山からはアップダウンが多く岩場もそこそこ出てきますので滑らないように気を付けますが、案の定木の根で滑ってしまいました(-_-;)いよいよ山頂が見えてきました。

 山頂につきましたがガスってしまい更に雪が降ってきて富士山どころか芦ノ湖も見えなくなってしまい、身体が冷えてきたので茶屋へ避難します、山頂には2つ茶屋があり金時茶屋は金時娘さんがいるほうでこちらは静岡県、もう一つが金太郎茶屋で神奈川県に属するそうです。知らなかった〜‼金時茶屋は開いていないような感じだったので神奈川県の金太郎茶屋へ、みそ汁を頼み待っているとお椀いっぱいにしめじや具がたっぷり入って、汗をかいた後の身体には助かります、体もホカホカ温まってきました、外を見ると一瞬ガスがはれ芦ノ湖が見えましたが富士山までは届かず残念、また曇ってしまいました。

 古い登山スタイルが抜けずストックは待っていないため下山は念のため軽アイゼンを装着!やっぱり安心感が違いますね、仙石方面に下山しますが南斜面なので所々雪が溶けかかって岩場が出ていてアイゼンに当たってしまいますが矢倉沢峠まではつけていきます、ここからは傾斜も緩いので滑らずに下山できます、金時山登山口バス停にはトイレがありますが冬季閉鎖中!でも靴洗い場はありますのでこちらで靴の土を落としアイゼンも水洗いを。

 最後は温泉で締め括りたく仙石原温泉へ、こちらは日帰り施設が殆ど無いためホテルや旅館で入ることができます、時間は13〜16時位で料金は1000〜1500円程度です・・でも今回は仙石案内所バス停裏手にちょっとお安く入れる『旅館万寿屋(ますや)』さんへ。750円で時間も日中ならばいつでも入れることが出来きます。小さな旅館で小さな浴室が2つあり3人も入れば超満員に。旅館のご主人に案内され、白濁硫黄泉の源泉かけ流し、ちっちゃい浴室ですが男女関係なく入いれるようで、誰も来ないので1時間もじっくり入ることができ満足しました、ご主人のお話では湯冷めしにくいそうでこんな雪の日にはうってつけ。のんびりし過ぎてしまったので湯上りビールはどうしようかと・・バス停すぐ近くの中華屋『ちゃいなハウス』さんで15分ほどでしたがやっつけて参りました!帰りのバス🚍でも飲みたいのでバス停近くにAーCOOP(生協)があっておつまみまで仕入れ、快適なバス車内を堪能できました。新宿には渋滞もなく定刻1620ぴったりに到着!夕ラッシュ前に変えることができました。

 3時間程度の歩程でしたが病み上がりのの体には丁度良い雪山ハイクができました!
訪問者数:388人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ