ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819378 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

【フレ岳】4回撤退のケジメ山行

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー outdoorsmant
天候晴天 風は全般的に弱い(稜線で時折7,8m程度)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道453号オコタンペ湖分岐の札幌寄りの駐車スペース
10数台駐車可。7時の段階で5台程度。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

オコタン分岐7:20→10:46フレ岳11:32→14:07オコタン分岐
コース状況/
危険箇所等
オコタンペ湖の結氷状態は所によりシャベーット状のところもあり。
特に東端の入江は要注意。道道を少し進んだカーブ付近から下がった方が状態は良い気がします。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

2月11日にオコタンペ湖の結氷状態が悪く撤退した、フレ岳に今回も北のかもしかさんと再チャレンジ。今回は、かもしかさんの山仲間Tさんも参戦。
2016年02月28日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2月11日にオコタンペ湖の結氷状態が悪く撤退した、フレ岳に今回も北のかもしかさんと再チャレンジ。今回は、かもしかさんの山仲間Tさんも参戦。
1
オコタン山に向かう先行者さん達数名。ガイドさんらしき人がシリセードを背負ってましたので、ツアーでしょうか。
2016年02月28日 07:44撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコタン山に向かう先行者さん達数名。ガイドさんらしき人がシリセードを背負ってましたので、ツアーでしょうか。
1
前回は湖の東端から取りつき失敗していますので、今回は道道を更に進んだカーブ付近から下がります。
2016年02月28日 08:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は湖の東端から取りつき失敗していますので、今回は道道を更に進んだカーブ付近から下がります。
1
雲一つない青空に漁岳(右)から小漁岳の純白の主稜線が一段と映えて、モチベーション?
2016年02月28日 08:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない青空に漁岳(右)から小漁岳の純白の主稜線が一段と映えて、モチベーション?
5
小漁岳をズーム
2016年02月28日 08:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小漁岳をズーム
1
前回よりも湖面の積雪が増え、状態は悪くはなさそう。
ワカサギ釣りの太公望さんもソリを引いて湖口の方へ向かっていきます。
2016年02月28日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回よりも湖面の積雪が増え、状態は悪くはなさそう。
ワカサギ釣りの太公望さんもソリを引いて湖口の方へ向かっていきます。
1
無事対岸に渡り第1セクション完了。恵庭岳が今日もりりしい姿を見せてくれています。
2016年02月28日 08:18撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事対岸に渡り第1セクション完了。恵庭岳が今日もりりしい姿を見せてくれています。
5
取りつく尾根は三角点:振丁(1015m)のやや西側に至る比較的緩やかな、フレ岳へのメジャールートを選定しました。
(写真中央の尾根)
2016年02月28日 08:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取りつく尾根は三角点:振丁(1015m)のやや西側に至る比較的緩やかな、フレ岳へのメジャールートを選定しました。
(写真中央の尾根)
1
尾根の取りつき地点(C640)→C1010の約370mのアルバイトとなります。
2016年02月28日 08:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の取りつき地点(C640)→C1010の約370mのアルバイトとなります。
今日は私が先行。ジグを切ったトレースを詰めてくるTさんと北のかもしかさん。
2016年02月28日 09:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は私が先行。ジグを切ったトレースを詰めてくるTさんと北のかもしかさん。
次第に疎林となり背後のオコタン山(968m)とほぼ同じ高さに
2016年02月28日 09:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に疎林となり背後のオコタン山(968m)とほぼ同じ高さに
3
稜線は近くなり左前方に振丁の小さな瘤ピーク。
2016年02月28日 09:32撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線は近くなり左前方に振丁の小さな瘤ピーク。
C950付近から望む漁岳主稜線
2016年02月28日 09:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
C950付近から望む漁岳主稜線
1
雪庇を越えていきます
2016年02月28日 09:46撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇を越えていきます
稜線に載りました
2016年02月28日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に載りました
2
目指すフレ岳(ピークは写真中央)を捉えました。
2016年02月28日 09:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すフレ岳(ピークは写真中央)を捉えました。
2
樽前山と薄氷の張る支笏湖
2016年02月28日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樽前山と薄氷の張る支笏湖
3
小ピークはトラバースしたくなりますが、稜線部を忠実に辿ります。
2016年02月28日 10:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークはトラバースしたくなりますが、稜線部を忠実に辿ります。
小ピークからフレ岳北峰(1044P)方向
2016年02月28日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークからフレ岳北峰(1044P)方向
マチネシリ(右)とピンネシリ(左)です。
2016年02月28日 10:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マチネシリ(右)とピンネシリ(左)です。
3
フレ岳北峰(1044P)。特にピンクテープなど目印は無かったです。
2016年02月28日 10:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フレ岳北峰(1044P)。特にピンクテープなど目印は無かったです。
2
北峰から本峰へ
2016年02月28日 10:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰から本峰へ
念願の?フレ岳山頂。標識は手の届かない位置、やっぱり積雪が少ないようです。
2016年02月28日 10:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の?フレ岳山頂。標識は手の届かない位置、やっぱり積雪が少ないようです。
11
ピークらしからぬ平坦な山頂部
2016年02月28日 10:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークらしからぬ平坦な山頂部
お隣の丹鳴岳方向
2016年02月28日 10:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お隣の丹鳴岳方向
2
ホロホロ3山と白老3山の方向
2016年02月28日 10:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホロホロ3山と白老3山の方向
1
山頂部はやや風があるので少し下がったテラスでまったりランチ休憩
2016年02月28日 11:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部はやや風があるので少し下がったテラスでまったりランチ休憩
6
帰路はフレ沼経由で
2016年02月28日 10:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路はフレ沼経由で
2
積雪は1〜2m。雪庇は10m以上。
2016年02月28日 11:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は1〜2m。雪庇は10m以上。
1
切り立った崖下にひっそり佇むフレ沼
2016年02月28日 11:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切り立った崖下にひっそり佇むフレ沼
5
もう一つ小さな沼がありました。
2016年02月28日 11:57撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つ小さな沼がありました。
登り返して三角点:振丁も踏んでいきます。
2016年02月28日 12:22撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して三角点:振丁も踏んでいきます。
三等三角点:振丁(ふれてい)にて。
三角点を含むピークハンターとしてはとっても得した気分です。

2016年02月28日 12:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点:振丁(ふれてい)にて。
三角点を含むピークハンターとしてはとっても得した気分です。

4
本日最後のショット。
2016年02月28日 12:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日最後のショット。
7
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/6
投稿数: 490
2016/2/28 21:51
 おつかれさまです!
outdoorsmantさんこんにちは〜。
忘年会ではお世話になりました!
写真2のツアーかと思われたのは私達です!
登山道を登っている2人目が私でした(笑)
戻る時オコタンペ湖歩きましたが、右足をドボンさせてしまいました(笑)
すこしずつ春が近づいてきているんですね〜。
登録日: 2014/1/14
投稿数: 52
2016/2/28 22:29
 Re: おつかれさまです!
iーtomoさん、こんにちは。
先行の大パーティはiーtomoさん御一行だったんですね。ご挨拶ができずにたいへん失礼いたしました。
今日は珍しく天気が終日安定して本当に良い山行ができ良かったですね。確かに春の到来を予感しました。
湖へのドボンは大丈夫でしたか。
どうも東側の入江が良くないようです。大変お疲れ様でした。
登録日: 2015/5/5
投稿数: 100
2016/3/3 12:01
 お疲れ様でした
良い天気で良い展望の日にリベンジされましたね
登録日: 2014/1/14
投稿数: 52
2016/3/3 20:31
 Re: お疲れ様でした
こんにちは。
リベンジ登山は何度も経験していますが、5度目の登頂は初めてです。
最高の天気に恵まれ、かもしかさんと喜びを噛み締めました。^_^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雪庇 三角点 撤退 アルバイト 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ