ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 819490 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

釈迦ヶ岳【尾高山〜東尾根〜水無尾根】

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー isdysyskinchan14611
天候晴れ(風もなく穏やか)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三重県民の森 駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
1時間1分
合計
6時間41分
Sスタート地点08:2709:00見晴コース登山口09:0709:36尾高山09:4712:00釈迦ヶ岳12:4013:02松尾尾根の頭13:0513:38水無尾根の頭15:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東尾根ー踏み跡がしっかりあるので問題ありません
下りの尾根ー水無尾根の頭までは踏み跡があり問題ありません
      水無尾根の頭から下は踏み跡がほとんど無い為テープを頼りに尾根芯
      を保つように歩けば良いです。ただ、最後で県民の森へ戻るルートが
      解らず適当に歩きました。
          
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

三重県民の森からスタートです
2016年02月28日 08:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重県民の森からスタートです
1
まずは、東海自然歩道を歩きます
2016年02月28日 08:39撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、東海自然歩道を歩きます
1
途中で小さな滝を発見
2016年02月28日 08:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で小さな滝を発見
尾高高原キャンプ場の方へ行きたかったのですが橋が落ちていて渡れません
2016年02月28日 08:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾高高原キャンプ場の方へ行きたかったのですが橋が落ちていて渡れません
焼合川をそのまま上流へ歩き適当に渡ると、そこは尾高山・見晴コース登山口でした
2016年02月28日 09:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼合川をそのまま上流へ歩き適当に渡ると、そこは尾高山・見晴コース登山口でした
1
見晴コース途中での釈迦ヶ岳山頂方向の展望
2016年02月28日 09:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴コース途中での釈迦ヶ岳山頂方向の展望
尾高山山頂
2016年02月28日 09:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾高山山頂
2
山頂には展望台があります
2016年02月28日 09:42撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には展望台があります
1
展望台横を奥に進みます
2016年02月28日 09:51撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台横を奥に進みます
1
ここから東尾根を歩きます
2016年02月28日 09:52撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから東尾根を歩きます
釈迦ヶ岳山頂
2016年02月28日 12:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳山頂
2
登って来た、東尾根と尾高山
2016年02月28日 12:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登って来た、東尾根と尾高山
釈迦ヶ岳最高点
2016年02月28日 12:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳最高点
3
大蔭から見た御在所&雨乞岳方面
2016年02月28日 12:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蔭から見た御在所&雨乞岳方面
1
松尾尾根の頭ー県民の森へ向かいます
2016年02月28日 13:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾尾根の頭ー県民の森へ向かいます
急な岩場がありロープがあり多助かりです
2016年02月28日 13:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場がありロープがあり多助かりです
1
水無尾根の頭ーここも県民の森へ向かいます
2016年02月28日 13:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無尾根の頭ーここも県民の森へ向かいます
1
魚止めの滝 (尾根を下って来てこの辺りに着きましたが、ここから県民の森に戻るルートははっきり見つける事は出来ませんでした)
2016年02月28日 14:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止めの滝 (尾根を下って来てこの辺りに着きましたが、ここから県民の森に戻るルートははっきり見つける事は出来ませんでした)
2
なんとか県民の森に無事つきました
2016年02月28日 14:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか県民の森に無事つきました
1
県民の森のここに出ました
2016年02月28日 14:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県民の森のここに出ました
1

感想/記録

以前から行ってみたかった尾根を歩いてみました。

登りの東尾根は踏み跡がしっかりあり、問題なく山頂に着きました。
そして、山頂では風もなく暖かだったのでのんびり休憩できましたが、展望は霞がかっている感じで良くなかったです。(花粉かPM2.5なのかな・・・)

下りの尾根も初めて歩きましたが、水無尾根の頭をすぎてからは評判どおりに踏み跡もほとんどなくなり、テープを探しながら尾根芯を外さないように最後は急登を降りたのにはたいへん疲れました。

感想/記録

今回は以前から気になっていたコースで釈迦ヶ岳行くことにしました。
まずは尾高山へ、ここは家の裏山で何度も登りすべてのコースを歩いています、ここから釈迦ヶ岳行けるのは知っていましたが行ったことがないので東尾根に初挑戦しました。
ルートはしっかりしていますしていますが長距離で急登です、三角点近くに合流しこれで尾高山と釈迦ヶ岳のコースが解明しました。
今日は無風で暖かく春の山行きでしたが、かすんでいて展望が無かったのが少し残念でした。
下りは松尾尾根へ松尾尾根の頭から三重県民の森へのコースも気になっていたコースで行った見ることにしました。
水無尾根分技までは踏み後もありルートは明瞭です、ここから県民の森までは踏み後が薄く尾根筋を間違えないように所々にある目印を頼りに行きます、標高500m付近の植林地は左側にある尾根を下ります、最後県民の森の林道に戻るには林道が右上に見えたらそっちに行きます、尾高キャンプ場にいくなら左の魚止の滝から林道にはいれます。
今回は二つのルートが解明できたいい山行きとなりました。
訪問者数:640人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ