ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820357 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山〜蛇骨岳〜仙人岳〜鋸岳 ★Jバンドより雪の草スベリ周回★

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー pi-ti, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・高峰高原ホテルの駐車場:駐車無料・日帰り温泉¥500
・裏側のビジターセンターの登山者用駐車場:トイレ・外用水道あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち80%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間29分
合計
8時間50分
S車坂峠08:4008:54車坂山09:0109:24開けたガレ場09:2509:57槍ヶ鞘10:1310:25トーミの頭10:3210:48黒斑山10:5311:17蛇骨岳11:2611:58仙人岳12:0812:46Jバンド12:5012:53鋸岳12:5913:02Jバンド14:13賽の河原分岐14:1414:35湯ノ平分岐14:3816:24トーミの頭16:4017:24高峰高原ビジターセンター17:2717:29車坂峠17:3017:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
〈表コース・中コース・黒斑山頂〉=雪は少なめ、トレースあり。
〈黒斑〜蛇骨岳〉=登山者激減・トレースあり。
〈蛇骨岳〜鋸岳〉=トレース無し稜線歩きのため道迷いなし。強風ヶ所あり。
〈Jバンド〜賽ノ河原〉=この日はたまたま 天狗温泉〜火山館〜Jバンド〜草スベリ           の周回単独者とスライド。賽ノ河原はワカン不要。
           湯ノ平高原はズボズボ箇所あり。
〈草すべり登り〉=長い急斜面。ピッケル必要。
         アイゼン、ピッケルの刺さりはよくそれほどの危険はない。
         コースを知らないと、上部右に寄らずに草スベリ分岐を
         目指し直登してしまう可能性あり注意。
その他周辺情報高峰高原ホテル日帰り温泉 500円
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル・ワカン(この日は使用なし)

写真

表コース
これでも先週より少し積雪があった様子。
2016年02月28日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表コース
これでも先週より少し積雪があった様子。
1
樹氷がかった山
2016年02月28日 09:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷がかった山
綺麗
2016年02月28日 09:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗
10:02 避雷小屋
2016年02月28日 10:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:02 避雷小屋
1
槍ケ鞘からの展望
真新しい木標
2016年02月28日 10:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ケ鞘からの展望
真新しい木標
1
浅間山と、雪のほとんどない赤ゾレの頭への上り。
2016年02月28日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山と、雪のほとんどない赤ゾレの頭への上り。
晴れの日曜とあって人では多い。
2016年02月28日 10:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れの日曜とあって人では多い。
3
10:30 トーミの頭
2016年02月28日 10:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30 トーミの頭
1
ここにきて 樹氷が現れた。
2016年02月28日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにきて 樹氷が現れた。
3
観測機器地点にある大きなスピーカー
2016年02月28日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観測機器地点にある大きなスピーカー
雪の少ない浅間山だけどゼブラ模様は健在
2016年02月28日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の少ない浅間山だけどゼブラ模様は健在
2
これから向かうJバンドへ続く稜線。
アップダウンはあまりなさそう。
2016年02月28日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かうJバンドへ続く稜線。
アップダウンはあまりなさそう。
10:52 賑わう黒斑山山頂。2404m
2016年02月28日 10:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:52 賑わう黒斑山山頂。2404m
2
賽の河原分岐から前掛山方向へは噴火警戒レベル2のため立ち入り禁止。稜線には人がいない。
2016年02月28日 10:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原分岐から前掛山方向へは噴火警戒レベル2のため立ち入り禁止。稜線には人がいない。
3
誰もいな〜い
2016年02月28日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいな〜い
1
噴煙
2016年02月28日 10:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙
浅間山を眺めながら蛇骨岳へ進む。
黒斑より先に進む人は極端に少なくなる。
2016年02月28日 10:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山を眺めながら蛇骨岳へ進む。
黒斑より先に進む人は極端に少なくなる。
4
振り返って 黒斑山。
2016年02月28日 11:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って 黒斑山。
前方に二人の登山者。
蛇骨でピストンのお二人。
2016年02月28日 11:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に二人の登山者。
蛇骨でピストンのお二人。
11:24 蛇骨岳 2366ⅿ。
東側に新しい木票が立っていた。
2度目の訪問。
2016年02月28日 11:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:24 蛇骨岳 2366ⅿ。
東側に新しい木票が立っていた。
2度目の訪問。
1
晴れているのに、北西側は霞で視界不良。
遠方は霞が強くかかっていて見えない。
2016年02月28日 11:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れているのに、北西側は霞で視界不良。
遠方は霞が強くかかっていて見えない。
ふたりとも ここからは新境地!!
ワクワクするね!!
2016年02月28日 11:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふたりとも ここからは新境地!!
ワクワクするね!!
1
わ〜 ノントレースで気持ちいい!!
2016年02月28日 11:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わ〜 ノントレースで気持ちいい!!
1
ここは強風で吹き飛ばされてしまう為雪がない。
今日はそれほど強い風ではない。
2016年02月28日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは強風で吹き飛ばされてしまう為雪がない。
今日はそれほど強い風ではない。
1
仙人岳の木標が見える。
2016年02月28日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岳の木標が見える。
気温は0℃。
風は所により強いが苦にはならず、寒さも気にならない。
2016年02月28日 11:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は0℃。
風は所により強いが苦にはならず、寒さも気にならない。
素晴らしい稜線
2016年02月28日 11:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい稜線
2
11:59 仙人岳 2319.1m
2016年02月28日 11:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:59 仙人岳 2319.1m
1
黒斑方面
2016年02月28日 12:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒斑方面
これも新らしい。
2016年02月28日 12:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも新らしい。
三角点もあるよ。
2016年02月28日 12:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点もあるよ。
いよいよ 憧れのJバンドへ
2016年02月28日 12:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ 憧れのJバンドへ
1
表面の雪は氷気味。
真っ黒い岩と真っ白な雪。蒼い空。
2016年02月28日 12:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表面の雪は氷気味。
真っ黒い岩と真っ白な雪。蒼い空。
ここで一服。今日は手作りのおやつを持ってきた。
2016年02月28日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで一服。今日は手作りのおやつを持ってきた。
2
山友は市販でも手作りでも関係がなく無反応。
2016年02月28日 12:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山友は市販でも手作りでも関係がなく無反応。
5
岩の間から賽ノ河原を見下ろす。ズボズボ地獄かどうかは行ってみないとわからない。
2016年02月28日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間から賽ノ河原を見下ろす。ズボズボ地獄かどうかは行ってみないとわからない。
<Jバンド>
浅間山側から見た時、尾根とルートの組み合わせがJの字に見えるので「Jバンド」と命名されたそう。
2016年02月28日 12:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
<Jバンド>
浅間山側から見た時、尾根とルートの組み合わせがJの字に見えるので「Jバンド」と命名されたそう。
6
ここでいつものもめごと。
「だいたいトレースがないっていうことは行けないってことだぞ。下まで行ってツボ足だったらどうするんだよ。」
「私 やだよ。行くんだから!」
2016年02月28日 12:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでいつものもめごと。
「だいたいトレースがないっていうことは行けないってことだぞ。下まで行ってツボ足だったらどうするんだよ。」
「私 やだよ。行くんだから!」
1
とりあえず 鋸岳へ
「度胸があると無謀とは違うんだよ。じゃあ上から見ててやるからあっちで待ち合わせするか?!」
「いいよ! 保守的で意気地無しなんだから」
2016年02月28日 12:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず 鋸岳へ
「度胸があると無謀とは違うんだよ。じゃあ上から見ててやるからあっちで待ち合わせするか?!」
「いいよ! 保守的で意気地無しなんだから」
3
すごーい 
浅間山が近い!!
2016年02月28日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごーい 
浅間山が近い!!
6
どなたかが取り付けて下さったというカッコイイ看板。
カメラ置き台まである。
2016年02月28日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたかが取り付けて下さったというカッコイイ看板。
カメラ置き台まである。
9
看板がより一層景色を引き立てる。
2016年02月28日 12:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板がより一層景色を引き立てる。
2
Jバンドへ戻る
山友も気乗りしないが結局参加する様子・・・
2016年02月28日 13:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Jバンドへ戻る
山友も気乗りしないが結局参加する様子・・・
1
Jバンドへ直登者発見。やはりピッケル二刀流。
少女漫画から出てきたようなツルンとしたお顔のスレンダー美青年でした。天狗山荘〜Jバンド〜草スベリで戻るとのこと。
若いのにもうベテラン。「草スベリ、トレース付けときますから」と
2016年02月28日 13:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Jバンドへ直登者発見。やはりピッケル二刀流。
少女漫画から出てきたようなツルンとしたお顔のスレンダー美青年でした。天狗山荘〜Jバンド〜草スベリで戻るとのこと。
若いのにもうベテラン。「草スベリ、トレース付けときますから」と
4
直登してきたお兄さんのコースを使わせてもらい下る。
2016年02月28日 13:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登してきたお兄さんのコースを使わせてもらい下る。
振り返ると すごい景色に感動!!
2016年02月28日 13:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると すごい景色に感動!!
4
賽ノ河原はズボズボではなかった
2016年02月28日 13:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽ノ河原はズボズボではなかった
1
広い平原をふたり占め!!
2016年02月28日 13:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い平原をふたり占め!!
気温2℃
無風のため暑いくらい。
2016年02月28日 13:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温2℃
無風のため暑いくらい。
オブジェのような岩
2016年02月28日 13:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オブジェのような岩
少し足がめり込むようになる
2016年02月28日 13:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し足がめり込むようになる
ここら辺はズボッといく。
2016年02月28日 14:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺はズボッといく。
べた雪のためアイゼンが団子状になり滑って転ぶ。
2016年02月28日 14:07撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
べた雪のためアイゼンが団子状になり滑って転ぶ。
前掛山登山口分岐点
2016年02月28日 14:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前掛山登山口分岐点
前掛山へは立ち入り禁止。
しかしトレースあり。
2016年02月28日 14:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前掛山へは立ち入り禁止。
しかしトレースあり。
湯ノ平口分岐
ここからはさっきのお兄さんのトレースもなくなる。
2016年02月28日 14:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ平口分岐
ここからはさっきのお兄さんのトレースもなくなる。
GPSを頼りに取りつき部へ向かう。
2016年02月28日 14:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSを頼りに取りつき部へ向かう。
あそこが草スベリと稜線の交わり。
あのVの部分を目掛けて登る。
2016年02月28日 14:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこが草スベリと稜線の交わり。
あのVの部分を目掛けて登る。
おっ!!
中腹にさっきのお兄さんを発見!!
2016年02月28日 15:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!!
中腹にさっきのお兄さんを発見!!
1
「雪崩の後じゃんかよ。」と山友
2016年02月28日 15:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「雪崩の後じゃんかよ。」と山友
1
しかし、この雪崩の上が思いのほか歩きやすい。
2016年02月28日 15:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、この雪崩の上が思いのほか歩きやすい。
ピッケルはスポンスポンなので、ストックの方が歩きやすい
2016年02月28日 15:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルはスポンスポンなので、ストックの方が歩きやすい
2
ここからピッケルへ
ピッケルは、ほぼ刺さる状態。
2016年02月28日 15:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからピッケルへ
ピッケルは、ほぼ刺さる状態。
1
美青年のお兄さんとスライド。
「上の方、左へ延びているのは動物の足跡ですから」
注意点を告げてくれました。ほんとに感じのいい方でした。
2016年02月28日 15:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美青年のお兄さんとスライド。
「上の方、左へ延びているのは動物の足跡ですから」
注意点を告げてくれました。ほんとに感じのいい方でした。
3
斜度とピッケルが刺さる分阿弥陀より難易度は低い。
ただ急傾斜が長いので宝剣より難易度高。
2016年02月28日 15:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜度とピッケルが刺さる分阿弥陀より難易度は低い。
ただ急傾斜が長いので宝剣より難易度高。
3
振り返って下方。
2016年02月28日 15:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下方。
急傾斜ながらも、こういった形で膝を着け休憩もできる。
2016年02月28日 15:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急傾斜ながらも、こういった形で膝を着け休憩もできる。
2
これ雪の無い時期も草が滑って、上り下りが大変そう。
2016年02月28日 15:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ雪の無い時期も草が滑って、上り下りが大変そう。
1
下方
2016年02月28日 16:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下方
お兄さんのトレースは、ここから真上に直登ではなく右へトラバースしている。
2016年02月28日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お兄さんのトレースは、ここから真上に直登ではなく右へトラバースしている。
1
右に入った所で展望スポット。
16:06日は沈んでないが、日はもう届かない。
2016年02月28日 16:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に入った所で展望スポット。
16:06日は沈んでないが、日はもう届かない。
5
そして今度は岩場に沿って左へ
2016年02月28日 16:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今度は岩場に沿って左へ
1
そして右へトラバース
2016年02月28日 16:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして右へトラバース
このコースは初めてだから、お兄さんのトレースがなかったらそのまま直登してたね。
お兄さんありがとう!!
2016年02月28日 16:14撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコースは初めてだから、お兄さんのトレースがなかったらそのまま直登してたね。
お兄さんありがとう!!
1
そして 上へ上へと
2016年02月28日 16:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして 上へ上へと
もう少しだ。
2016年02月28日 16:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだ。
1
ここら辺はズボズボ。ストックを束ね両手で持つ
2016年02月28日 16:24撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺はズボズボ。ストックを束ね両手で持つ
16:29 やった〜!!
やり遂げた充実感がいっぱい。
1年前から行きたかったコースだったからね。
2016年02月28日 16:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:29 やった〜!!
やり遂げた充実感がいっぱい。
1年前から行きたかったコースだったからね。
6
最近ハマっている苺バー
美味しい (*^▽^*)
2016年02月28日 16:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近ハマっている苺バー
美味しい (*^▽^*)
1
気温は-2℃。
寒さは感じない。
2016年02月28日 16:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温は-2℃。
寒さは感じない。
さっ 帰ろう
2016年02月28日 16:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっ 帰ろう
ゆうやけ
2016年02月28日 17:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆうやけ
2
17:30
日が暮れる前に 無事到着。
2016年02月28日 17:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:30
日が暮れる前に 無事到着。
1

感想/記録
by pi-ti

1年前から行きたかったJバンド・草スベリ。
天気・積雪・雪質がすべて噛み合って実現できたものです。
価値のある1日となりました。


訪問者数:508人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/4/17
投稿数: 4
2016/2/29 22:19
 草すべり
昨年秋(無積雪)に逆コースをいきました。しかし雪崩の跡はスゴイですね。あとJバンドの由来、初めて知りました!
登録日: 2015/9/11
投稿数: 482
2016/2/29 22:19
 ☆素敵☆
はじめましてEric1976ともうします。鋸岳まで行かれたんですね! 山頂標識と共に映る浅間、 なぜだかわからないけどとてもハートが熱くなりました。ありがとうございました!
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/3/1 0:07
 Re: 草すべり
k2saka さん 初めまして (*'▽')
コメントをありがとうございます。
昨年秋に逆コースへ行かれたのですか。
草すべりの下りは とっても滑りそうですね。
私も 次回は雪の無い季節にチャレンジしたいと思います。
チェーンスパイクを持って行きます
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/3/1 0:26
 Re: ☆素敵☆
Eric1976 さん 初めましてpi-tiです。
Eric1976 さんのレコ、拝見させていただきました。
不思議な方なんですね。
雪の谷川へ行くなら、オキ・トマに行って、奥の院 そしてその先 行けるとこまでと
考えることしかしませんでしたが、主脈の方へ足を踏み入れるという 私にとっては
新鮮な発想に衝撃を受けました(@_@)
谷川では ゆうやけさんにお会いしたなんて 羨ましいです。
ワンちゃん 間違えてお酒飲んじゃったんですね。
もしかして料理人さんなのでしょうか?
全てが謎めいていて不思議な感覚です(^o^)丿

コメントをありがとうございました。
登録日: 2014/7/17
投稿数: 47
2016/3/1 19:15
 美味しそうですね〜🍬
ぴーちさん
こんにちは♪
手作りのお菓子美味しそう♪♪
ぜひぜひ、秘密のレシピ教えてください!
お手製おやつに、反応の薄い山友、想像できました(笑)
ノコギリの看板、羨ましいです!!
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/3/1 20:40
 Re: 美味しそうですね〜🍬
green_sora さん
あのお菓子は ちょー簡単なのに 結構美味しいんですよ。
レシピってほどでもないけど連絡しますね!!

なんであの人はあーなんでしょっ!!
次回はきっとしつこいぐらいのオーバーリアクションでくるんですよね〜。( *´艸`)
登録日: 2013/5/11
投稿数: 720
2016/3/4 19:05
 遅コメでお邪魔します。
pi-tiさん、こんばんは!

Jバンド〜草スベリ周回コース良いですね!
前回は第二外輪山のピストンだったので羨ましいですよ(^^)
鋸岳へ新設(親切)看板があるので
際立ったピークになったでしょう

手作りのおやつ美味そうですね!
出来が良すぎて山友は市販品だと思ったのでは(笑)
何時かバッタリ出来たらいいな!
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/3/4 23:06
 Re: 遅コメでお邪魔します。
ゆうやけさん
いつも いつも、ランプのマークが灯るのを楽しみに待っているんです。
それだけですごく嬉しくて。 ファン丸出しですみません(^^ゞ

何日も前の薄いトレースを、もしかしたら1週間前のゆうやけさんの足跡??
と思いながら歩きました。
蛇骨岳から鋸岳へと続く湾曲して伸びるコースは、アップダウンが少ないのに
素晴らしいダイナミック感が味わえるんですネ!!
ゆうやけさんの好きなピークの鋸岳の看板。イメージにピッタリな看板でした。

いつかバッタリしたいです

コメントをありがとうございました。
登録日: 2011/5/1
投稿数: 57
2016/4/17 22:47
 はじめまして
なんだか子供がダダこねてるみたいなとこあって、「大丈夫なのかな?」ってとこもありますが、カップルの山歩きは楽しそうですね。
登録日: 2014/8/18
投稿数: 192
2016/4/19 0:18
 Re: はじめまして
yamyama55さん
初めまして(*'▽')
やっぱりですよね・・・
もうちょっと ちゃんとした方がいいですよね

コメントをありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ