ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 823124 全員に公開 雪山ハイキング道北・利尻

ピアシリ山 林道歩きのスノーシューハイク 

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー ksn2215
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ピアシリスキー場となよろ温泉の共同駐車場(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間10分
休憩
0分
合計
9時間10分
Sスタート地点07:2512:30ピヤシリ山16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ナイスなタイミングで往路、復路でピステン登場。長いコースを歩く上で非常に助かった。もし、来ていなかったら時間切れで途中で引き返す羽目になったかも。
コース状況/
危険箇所等
過去のヤマレコを参考に尾根伝いに行こうと思いましたが、思ったより密度の濃い林、想定以上のパウダーラッセルの為、当日中に帰還できる林道歩きに変更。
3合目の小屋まではツボ足、そのあとはスノーシューでの歩行。
その他周辺情報スキー場内になよろ温泉あり。駐車場が共用。

装備

備考 想定以上に時間がかかった。出来るだけ早めの出発で・・・。

写真

早朝起床、2時間のアイスバーンドライブでスキー場駐車場へ到着。7:00
2016年03月05日 07:21撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝起床、2時間のアイスバーンドライブでスキー場駐車場へ到着。7:00
1
とりあえずツボ足で、スノーシューは肩に掛けた状態でスキー場の隅っこを横断。既に開場の準備が始まっています。
2016年03月05日 07:28撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえずツボ足で、スノーシューは肩に掛けた状態でスキー場の隅っこを横断。既に開場の準備が始まっています。
1
スノーモービル跡をツボ足で歩く。頻繁にピステンが走っているらしく新雪の下は締まっている。
2016年03月05日 07:39撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモービル跡をツボ足で歩く。頻繁にピステンが走っているらしく新雪の下は締まっている。
しっかりした橋を横断
2016年03月05日 07:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりした橋を横断
No.1 で終わりはNo?
2016年03月05日 07:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
No.1 で終わりはNo?
変わり映えの無い道が延々と続く
2016年03月05日 07:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変わり映えの無い道が延々と続く
同じ坂ならNo.46くらいで終わってほしい
2016年03月05日 08:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ坂ならNo.46くらいで終わってほしい
ショートカットするか迷うが、止めておく。
2016年03月05日 08:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショートカットするか迷うが、止めておく。
3合目付近に休憩小屋有り。ココからスノーシュー装着。ここでピステンが登場、頂上方面へハイスピードで行っちゃいます。
2016年03月05日 09:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目付近に休憩小屋有り。ココからスノーシュー装着。ここでピステンが登場、頂上方面へハイスピードで行っちゃいます。
不恰好だが、この方法が取り付けが楽だった。ピッケルを持ってくるときはまた別な方法か?
2016年03月05日 09:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不恰好だが、この方法が取り付けが楽だった。ピッケルを持ってくるときはまた別な方法か?
2
少しショートカット気味にモービル跡を歩いてみるが、
2016年03月05日 10:05撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しショートカット気味にモービル跡を歩いてみるが、
やっぱりピステン跡のほうが楽
2016年03月05日 10:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりピステン跡のほうが楽
遠くの高い山・・・もしかしてあれ?マジ?遠すぎ・・・。
2016年03月05日 10:12撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くの高い山・・・もしかしてあれ?マジ?遠すぎ・・・。
1
美瑛じゃないけど
2016年03月05日 10:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美瑛じゃないけど
全然近くならない。時間的にも日没に間に合うか葛藤しながら歩く。
2016年03月05日 10:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全然近くならない。時間的にも日没に間に合うか葛藤しながら歩く。
冬眠から覚めたようです。
2016年03月05日 10:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬眠から覚めたようです。
3
登り返し有り。
2016年03月05日 10:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返し有り。
ぴ〜あ〜〜  ど〜ん。
遠い・・・。マジで戻ろうか迷う。
(小島よしおはピーヤ)
2016年03月05日 11:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぴ〜あ〜〜  ど〜ん。
遠い・・・。マジで戻ろうか迷う。
(小島よしおはピーヤ)
2
股関節が痛い。戻ろうか・・・迷う。
2016年03月05日 11:10撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
股関節が痛い。戻ろうか・・・迷う。
これって樹氷?
2016年03月05日 12:15撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって樹氷?
1
長かった・・・・。標高の割に・・・。
2016年03月05日 12:32撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長かった・・・・。標高の割に・・・。
15
頂上付近の見晴らしのいいところで昼メシ。
2016年03月05日 12:37撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近の見晴らしのいいところで昼メシ。
1
いつものカレーヌードルをがっついているとスノーモービル集団がやってくる。ピアシリ周辺はスノーモービルの音がいたる所から聞こえる。スノーモービルが趣味の人たちにとっては天国だね。
2016年03月05日 12:44撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものカレーヌードルをがっついているとスノーモービル集団がやってくる。ピアシリ周辺はスノーモービルの音がいたる所から聞こえる。スノーモービルが趣味の人たちにとっては天国だね。
3
スノーモービル集団とピステンと避難小屋。
小屋に誘われたが、長居が出来ないのでやめといた。

2016年03月05日 12:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーモービル集団とピステンと避難小屋。
小屋に誘われたが、長居が出来ないのでやめといた。

2
進撃の巨人っぽいのもある
2016年03月05日 13:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進撃の巨人っぽいのもある
1
モービル跡は雪面が荒れていて歩きにくい
2016年03月05日 13:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モービル跡は雪面が荒れていて歩きにくい
ピステンに追い越される。雪面が綺麗になって歩き易い。
2016年03月05日 13:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピステンに追い越される。雪面が綺麗になって歩き易い。
1
振り返る。山頂付近は雲が多くなってきた。
2016年03月05日 13:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る。山頂付近は雲が多くなってきた。
1
下半身がガタガタで悲鳴をあげていたので休憩。
2016年03月05日 14:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下半身がガタガタで悲鳴をあげていたので休憩。
6
日本最北のまともなスキー場の全景。
2016年03月05日 14:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最北のまともなスキー場の全景。
1
日が傾いてきた。
2016年03月05日 14:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が傾いてきた。
たぶん去年秋に行った函岳。
2016年03月05日 14:54撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん去年秋に行った函岳。
1
こんなに積雪があるなんて・・・。
2016年03月05日 14:55撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに積雪があるなんて・・・。
2
樹氷小屋着。ココでスノーシューを外す。スノーモービル方々が休憩中。「後ろに乗っていかない」と声をかけて頂いたけど丁重に断りました。
2016年03月05日 15:27撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷小屋着。ココでスノーシューを外す。スノーモービル方々が休憩中。「後ろに乗っていかない」と声をかけて頂いたけど丁重に断りました。
4
すっかり夕暮れ
2016年03月05日 16:22撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり夕暮れ
ゴ〜る。スキー場の施設です。
2016年03月05日 16:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴ〜る。スキー場の施設です。
2
振り返るとピアシリ山、スキー場から丸見えだったんだ・・・。
2016年03月05日 16:31撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとピアシリ山、スキー場から丸見えだったんだ・・・。
2

感想/記録

昨年秋に函岳にドライブで訪れた時についでに行こうと思っていたピアシリに初めて来てみた。
夏は車道が整備されているので夏山登山ではあっけないコース。冬なら技術的には初心者向きの星1個。距離の長さは上級者向きの星4個、スタミナが必要。時間に余裕を持って休憩を取りながらチャレンジが必要。兎にも角にもじっくり満喫できた点では夏にあっけなく頂上に立つのではなく、冬に来てよかった。

道北地方にはスノーシューハイクに向いたルートが少ない。冬道の運転が大嫌いな自分としては次のネタが無くて困る。考えモンです。
(利尻は全然無理。自分にとっては夏専用。)
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/15
投稿数: 8
2016/3/17 22:52
 冬山の魅力
ピステンって何だろうって思っていたら、道路にスジをつける除雪機なの?
知らなかった。カレーヌードルとコーヒーがおいしそうです。
距離を見ると20キロ!! さすがです。
感動しました。ありがとう。             函館オヤジ


                          
登録日: 2011/7/12
投稿数: 31
2016/3/20 1:06
 Re: 冬山の魅力
そうそう!ピステンはゲレンデ用の圧雪車。
来年からスキー場がオプションツアーとして頂上までピステンに数名乗せて樹氷を見せる企画を検討中だそうだ。外人さんや高齢者にはいいかも?

あと、コーヒーじゃなくココア・オレ。山でコーヒーは小便が近くなるので控えてま~す。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ