ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825146 全員に公開 山滑走八ヶ岳・蓼科

縞枯山周辺をBC散策

日程 2016年03月10日(木) [日帰り]
メンバー Fujimori-W
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ピラタス蓼科リゾートスキー場の駐車場に車を駐めましたが、道路は所々圧雪バーンが残っていました。帰りには道路上の雪はほぼ溶けていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.9〜2.0(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅-五辻-縞枯山・茶臼山のコル-五辻-北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅-スキー場を滑り降りる
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

ピラタス蓼科リゾートスキー場の駐車場に車を駐めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラタス蓼科リゾートスキー場の駐車場に車を駐めます。
2
ロープウェイの片道券で上に向かいます。ここから3枚はロープウェイから見た風景です。まず蓼科山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの片道券で上に向かいます。ここから3枚はロープウェイから見た風景です。まず蓼科山。
1
木々も再び真っ白になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々も再び真っ白になりました。
1
ロープウェイ山頂駅を出ます。この辺りで積雪は20cmほどでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅を出ます。この辺りで積雪は20cmほどでしょうか。
1
縞枯山。今回はその周辺のBCフィールド開拓が目的でピークが目標ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山。今回はその周辺のBCフィールド開拓が目的でピークが目標ではありません。
2
おなじみのキツツキ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おなじみのキツツキ。
2
XCコースに向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
XCコースに向かいます。
1
この標識から五辻方向に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識から五辻方向に進みます。
1
XCコースには赤旗が立っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
XCコースには赤旗が立っています。
1
トレースはほぼ埋まり、今日は私が最初のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースはほぼ埋まり、今日は私が最初のようです。
4
北横岳を振り返ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳を振り返ります。
2
進む左側の斜面の様子。ここは滑ったら気持ちよさそう、ということで早速滑ってみます(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む左側の斜面の様子。ここは滑ったら気持ちよさそう、ということで早速滑ってみます(^^)。
2
遥か以前はなかったスノーシュー用のコース。斜面上部に上がるのに、とりあえずこのコースをたどってみることにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か以前はなかったスノーシュー用のコース。斜面上部に上がるのに、とりあえずこのコースをたどってみることにします。
2
良い感じの斜面じゃあないですか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い感じの斜面じゃあないですか。
4
ノートラックパウダーです。滑るのが楽しみです(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノートラックパウダーです。滑るのが楽しみです(^^)。
5
斜面上部に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面上部に到着。
3
では滑ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では滑ります。
4
北西面の斜面だけあって雪質はまあまあでした。これならパウダー認定でしょう(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西面の斜面だけあって雪質はまあまあでした。これならパウダー認定でしょう(^^)。
2
樹林帯の手前まで滑って、あまりに気持ちよかったのでもう1本滑ることにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の手前まで滑って、あまりに気持ちよかったのでもう1本滑ることにします。
6
登り返しながら風景をぱちり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返しながら風景をぱちり。
4
たっぷりの新雪と青い空は最高の風景です(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たっぷりの新雪と青い空は最高の風景です(^^)。
3
あっという間に2本目終了。ここでもうしばらく遊んでいたいところですが、ほかの斜面の様子も見たいので先に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に2本目終了。ここでもうしばらく遊んでいたいところですが、ほかの斜面の様子も見たいので先に進みます。
3
XCコースに戻って進むとすぐに樹林帯にはいります。緩い下りが続きますが、今回は新雪が積もっていて直滑降でも速度がそれほど出ません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
XCコースに戻って進むとすぐに樹林帯にはいります。緩い下りが続きますが、今回は新雪が積もっていて直滑降でも速度がそれほど出ません。
2
北アルプスも中央アルプスもうっすらと見えてはいるのですが、写真でははっきりしません。雲海が一面に広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスも中央アルプスもうっすらと見えてはいるのですが、写真でははっきりしません。雲海が一面に広がっています。
3
滑っている斜面を振り返ります。こんな感じでほぼ直滑降で滑っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑っている斜面を振り返ります。こんな感じでほぼ直滑降で滑っています。
2
五辻のオープンバーンに出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五辻のオープンバーンに出ました。
2
ここからだと南アルプスがよく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからだと南アルプスがよく見えます。
1
かすんでいますが南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かすんでいますが南アルプス。
1
茶臼山。ここから見える範囲ではBC向きの斜面は無さそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山。ここから見える範囲ではBC向きの斜面は無さそう。
2
天狗岳。雪も増えた感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳。雪も増えた感じがします。
4
今滑っている斜面を振り返ります。この頃が一番青空だったかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今滑っている斜面を振り返ります。この頃が一番青空だったかな。
4
五辻。ここから縞枯山・茶臼山のコルに向けて登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五辻。ここから縞枯山・茶臼山のコルに向けて登っていきます。
1
うっすらとレースと所々にある赤テープを目印に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとレースと所々にある赤テープを目印に進みます。
3
登山道はほぼ雪で埋もれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道はほぼ雪で埋もれています。
1
良い雰囲気になってきました(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雰囲気になってきました(^^)。
2
おっ、この辺りは登山道も問題無く滑れそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、この辺りは登山道も問題無く滑れそうです。
4
ただ日当たりが良い斜面ゆえ、雪が少し重くなってきているのが気がかりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ日当たりが良い斜面ゆえ、雪が少し重くなってきているのが気がかりです。
3
再び茶臼山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び茶臼山。
2
茶臼山北面は、今回のような大雪直後ならなんとか滑れそうな感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山北面は、今回のような大雪直後ならなんとか滑れそうな感じがします。
2
稜線が近づくと登山道はほぼ平坦になってきましたので、今回はここで登りは終了とし、シールを外します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が近づくと登山道はほぼ平坦になってきましたので、今回はここで登りは終了とし、シールを外します。
1
最初は登山道北側の縞枯れ帯を滑ってみます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は登山道北側の縞枯れ帯を滑ってみます。
1
ただ斜度がなく、重い雪で真っ直ぐしか滑れませんでした(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ斜度がなく、重い雪で真っ直ぐしか滑れませんでした(^^;。
3
この先の登山道は問題無く滑れそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先の登山道は問題無く滑れそう。
3
重めながら斜度があるので普通に滑ることが出来ました(^^)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重めながら斜度があるので普通に滑ることが出来ました(^^)。
2
気持ち良かった広い登山道はここまで(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良かった広い登山道はここまで(^^;。
2
あとは木にぶつからないように登山道を滑り降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとは木にぶつからないように登山道を滑り降りていきます。
1
下りは本当にあっと言う間です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは本当にあっと言う間です。
2
来た道をシールで戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道をシールで戻ります。
2
ゲレンデ近くまで来たので、この辺りから滑り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデ近くまで来たので、この辺りから滑り始めます。
2
やっぱり北西面の雪質は良いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり北西面の雪質は良いです。
2
ゲレンデに合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに合流。
1
ゲレンデのノートラックを滑ってみたら、あまりの重い雪に体力を一気に消耗しました(^^;。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのノートラックを滑ってみたら、あまりの重い雪に体力を一気に消耗しました(^^;。
5

感想/記録

前日の大雪に期待して今日の午前中、今シーズンの課題の一つだった縞枯山周辺のBCフィールド調査に出かけてきました。
北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅で新雪は20cm、稜線に近い辺りでは30cmほども積もっていて、再び真冬の景色に戻っていて、それだけでも楽しめました。
縞枯山北西面にあるオープンバーンは、斜度も距離もそれほどありませんが、雪の状態が良ければそれなりに楽しめる斜面だと思いました。
縞枯山・茶臼山のコルから五辻へ下る登山道も滑り降りてみましたが、滑りが楽しめるのは上部のみで、あとはただ下山目的という感じのルートだったかな。

詳細は以下をご覧下さい。
http://www.fujimoriworld.com/shumi/2016/2016-03-4telemark/2016-03-4telemark.html
訪問者数:487人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ