ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 826094 全員に公開 ハイキング近畿

熊野古道中辺路、牛馬童子付近(道の駅牛馬童子〜近露駐車場)、そして道普請【熊野古道、和歌山県】

日程 2016年03月12日(土) [日帰り]
メンバー otoh, その他メンバー17人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
○道の駅「熊野古道中辺路」
・JR「紀伊田辺」駅から、竜神バスが一日5往復。約1時間
・道の駅の道路向かいに熊野古道への入り口がある

○なかへち美術館
・上記と同じバスにて、JR「紀伊田辺」駅から、竜神バスが一日5往復。約1時間
・美術館から上流側に進むと近露王子跡があり、その手前を横切る道が熊野古道中辺路となっている


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
0分
合計
3時間9分
S道の駅 熊野古道中辺路11:1612:21なかへち美術館14:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
●コースタイム
‘擦留愧翳嬾 1110 ― 一里塚跡 1130/1132 ― 箸折峠 1135 ― 牛馬童子 1136/1144 ― 休憩所1149/1153 ― 横矢家屋敷跡 1200/1202 ― 近露王子跡 1211/1219 ― なかへち美術館 1223 ―駐車場 1234
▲丱弘榮 : 近露駐車場 = 伏拝
I拝 1315/道普請/1425

●行動時間  2:34

コース状況/
危険箇所等
○熊野古道「中辺路」、牛馬童子付近
・歩きやすいハイキングコース。当然ながらほとんどが土の道だが、世界遺産だけに、よく整備されていると感じた。急勾配はないが、少々の昇降はある
・道の整備状態は良好。道標も要所にきちんと整備されている

その他周辺情報●買う、食べる
・道の駅でも飲み物等は購入できるようだ。ただし、本格的な買い物や飲食は紀伊田辺駅近辺において済ましたほうがよいであろう

●日帰り温泉
・近露には「ちかつゆ温泉ひすいの湯」、熊野本宮近辺にも川湯温泉、湯の峰温泉などといった温泉場がある。日帰りについての調査をしていないが、あるかもしれない

過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

道の駅「熊野古道中辺路」までバスで移動。ここから熊野古道に入る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:10撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅「熊野古道中辺路」までバスで移動。ここから熊野古道に入る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
道の駅から目の前の国道を渡ると取り付けハイキング道の入り口がある【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:12撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅から目の前の国道を渡ると取り付けハイキング道の入り口がある【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
同行していただく語り部さん【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:14撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行していただく語り部さん【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
いよいよ熊野古道へ【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:15撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ熊野古道へ【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
厳かな杉木立の中を上る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:17撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厳かな杉木立の中を上る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
ずっと続く【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:22撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと続く【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
三本足の松葉。北米マツとのこと。【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:25撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本足の松葉。北米マツとのこと。【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
松葉の説明を語り部さんから聞く【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:25撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松葉の説明を語り部さんから聞く【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
美しい杉木立【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:26撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい杉木立【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
一里塚にて【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:31撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一里塚にて【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
1
箸折峠にて。ここに住まわれていた方の営みを聞いた【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:35撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箸折峠にて。ここに住まわれていた方の営みを聞いた【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
いよいよ牛馬童子に到着。少し右手の山側に登る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
2016年03月12日 11:35撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ牛馬童子に到着。少し右手の山側に登る【道の駅「中辺路」〜牛馬童子】
まずは宝塔が見える【牛馬童子にて】
2016年03月12日 11:36撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは宝塔が見える【牛馬童子にて】
童子はその背面に【牛馬童子にて】
2016年03月12日 11:37撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
童子はその背面に【牛馬童子にて】
左が牛馬童子、右は役小角。役行者のことですね【牛馬童子にて】
2016年03月12日 11:37撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左が牛馬童子、右は役小角。役行者のことですね【牛馬童子にて】
1
役小角を拡大【牛馬童子にて】
2016年03月12日 11:40撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役小角を拡大【牛馬童子にて】
牛馬童子を拡大。首をいたずらされた話を伺った【牛馬童子にて】
2016年03月12日 11:40撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛馬童子を拡大。首をいたずらされた話を伺った【牛馬童子にて】
杉の脇にお茶の木。こんな所に何故。【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:45撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の脇にお茶の木。こんな所に何故。【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
展望のある休憩所に到着【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:50撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望のある休憩所に到着【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
1
ここからは、近露の集落を見下ろし一望できる【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:49撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは、近露の集落を見下ろし一望できる【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
1
休憩所手前から始まる石畳【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:53撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所手前から始まる石畳【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
この辺りの標準的な道標。英語表記がある。実際に外国人の方とは数組離合した【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:56撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの標準的な道標。英語表記がある。実際に外国人の方とは数組離合した【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
山桜らしいが、早咲きすぎるようにも…【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:56撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜らしいが、早咲きすぎるようにも…【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
花は小粒【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 11:57撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は小粒【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
横矢家の桜園にて説明を受ける【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:01撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横矢家の桜園にて説明を受ける【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
シュロのある庭。昔は欠かせないものだったそうな【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:01撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュロのある庭。昔は欠かせないものだったそうな【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
桜の園を見上げる。残念ながら、開花前【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:02撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の園を見上げる。残念ながら、開花前【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
コブシ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:06撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
日置川越しになかへち美術館。建物を見に来る人の方が多いかも、とか【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:07撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日置川越しになかへち美術館。建物を見に来る人の方が多いかも、とか【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
上流側にはひすいの湯【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:08撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上流側にはひすいの湯【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
1
近露王子跡に到着【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:11撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近露王子跡に到着【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
階段を上ると、遺構に大きな石碑がある【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:11撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を上ると、遺構に大きな石碑がある【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
その石碑【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:12撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その石碑【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
石碑の字にかかわる案内書き。確かに、銘が削られている【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:16撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑の字にかかわる案内書き。確かに、銘が削られている【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
今日のコースを含め、中辺路の図【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:16撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のコースを含め、中辺路の図【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
参加者一同。多いなぁ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加者一同。多いなぁ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
1
左岸川沿いに美術館へ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:20撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸川沿いに美術館へ【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
美術館の案内【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:22撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館の案内【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
近くから美術館を見る【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:23撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くから美術館を見る【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
お弁当を受け取る面々【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
2016年03月12日 12:34撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当を受け取る面々【牛馬童子〜近露、なかへち美術館駐車場】
バスで再度移動し、伏拝にてバスを降りる【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:18撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで再度移動し、伏拝にてバスを降りる【伏拝にて、道普請】
伏拝近辺の図。今日普請するのは、この看板の近辺【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:20撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伏拝近辺の図。今日普請するのは、この看板の近辺【伏拝にて、道普請】
道普請の参加者は270名とのこと。主催挨拶【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:25撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道普請の参加者は270名とのこと。主催挨拶【伏拝にて、道普請】
この土を持って上がる【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:30撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この土を持って上がる【伏拝にて、道普請】
もって上がった土は、世界遺産センターの方や、力持ちの同僚がたこ搗き【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:36撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もって上がった土は、世界遺産センターの方や、力持ちの同僚がたこ搗き【伏拝にて、道普請】
みかん?がなっていた。おいしそう【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 13:50撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みかん?がなっていた。おいしそう【伏拝にて、道普請】
人数が多すぎた。結構あっさりと終了【伏拝にて、道普請】
2016年03月12日 14:09撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人数が多すぎた。結構あっさりと終了【伏拝にて、道普請】
「紀の国トレイナート」の一環で壁面アートを施された紀伊田辺駅舎。S+N laboratoryのさくひんとのことで、熊野の自然に回帰する植物をイメージしている、とのこと。個人的には好きな取り組み【紀伊田辺駅にて】
2016年03月12日 16:26撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「紀の国トレイナート」の一環で壁面アートを施された紀伊田辺駅舎。S+N laboratoryのさくひんとのことで、熊野の自然に回帰する植物をイメージしている、とのこと。個人的には好きな取り組み【紀伊田辺駅にて】
特急くろしおで帰る。皆さんお疲れ様でした【紀伊田辺駅にて】
2016年03月12日 16:33撮影 by ,
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特急くろしおで帰る。皆さんお疲れ様でした【紀伊田辺駅にて】
撮影機材:

感想/記録
by otoh

 会社の「山の会」の取り組みで、ハイキングと道普請をかねて、熊野古道中辺路へ。
 今回は、当社だけではない集まりなので、行ってみるとハイキングを兼ねた人たちだけでも100名規模らしい。大集団をいくつかに分け、それぞれに語り部がついてくださり、道の駅を出発。
 国道を横切り、まずは取り付け道で斜面を登る。上部の旧国道に顔を出し、さらにしばらく進むといよいよ本格的な古道へ。一里塚跡にて解説を受ける。そののち箸折峠へ。峠からはほどなくで牛馬童子。像は思っていたよりもずいぶん小さなもの。山の神様が農耕期になると牛や馬をつれて里に下りてこられ、そののちまた戻られるということを表したものとのこと。かつて牛馬童子の像が災難に遭ったエピソードなども聞かせていただいた。
 そこからは下降気味に進み、やがて緩やかな石段が現れると展望のある休憩所に到着。そこからは近露の集落を一望することができる。さらに下り車道に出ると、大きな山桜が咲いてきた。その先で再び山道に入り、横矢家跡にある桜園を横目に通る。横から矢を射た故事に由来した名字とのこと。いろいろな由縁があるものだ。
ややあって近露集落へ。日置川越しに妹島和世、西沢立衛両建築家ユニットの手による「なかへち美術館」が見える。
 川から上流側を見ると、「ひすいの湯」が見えている。次に来るときには利用したいものだ。
 川を越えると、「近露王子跡」。大きな石碑が建てられているが、建物は明治期の寺社統合により取り壊されたという。
 そこで、参加者全員の写真を撮り、駐車場へ。あっさりとハイキングが終了。
 語り部さんとはここでお別れ。

 バスは熊野本宮をかすめて伏拝へと走り、山中の何もないところで降ろされた。そこから山側に上り、道普請の現場へ。今回は4トンの土を使っての修繕らしいが、参加者が270名もいるので、道普請はあっという間に終わってしまった。それでもみんな参加できたことに満足して帰路へ。

 歩きは食傷気味だが、たまには大人数でゆっくり歩き、語り部さんのお話を伺いながら、歴史に思いを寄せる、そんな歩きもいいものだと思った。

訪問者数:361人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 特急 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ