ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 827213 全員に公開 雪山ハイキング関東

秘密の花園は雪の下だった 大ドッケ

日程 2016年03月13日(日) [日帰り]
メンバー LadyM, その他メンバー5人
天候小雨・雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渓流荘前に作業車が停められているので最大駐車は4台
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
10分
合計
6時間2分
S天目山林道入口08:5410:03細久保集落跡13:11独標13:14大ドッケ14:10新秩父線61号鉄塔14:39天目山林道入口14:4914:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷いやすいのは登山口で、廃屋まで沢沿いの道なりに行き上にいかない(
GPSは間違えて登ってしまっているので道なりに行くこと)
廃屋から濡れている場合は滑りやすいトラバース
その他周辺情報武甲温泉
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

渓流荘前の駐車場が満杯のため川俣橋下のオブジェのある駐車場に停める オブジェのある川俣橋を渡る
2016年03月13日 08:55撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渓流荘前の駐車場が満杯のため川俣橋下のオブジェのある駐車場に停める オブジェのある川俣橋を渡る
オオドッケは白い
2016年03月13日 10:29撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオドッケは白い
沢を詰める
2016年03月13日 10:52撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を詰める
雪をそっと払い福寿草を出す。福寿草は弱いので少しでも触ってしまうと折れてしまう。
2016年03月13日 11:58撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪をそっと払い福寿草を出す。福寿草は弱いので少しでも触ってしまうと折れてしまう。
2
良い雪でアイゼンは必用なかったが、落ち葉の下の枝がかくれているので注意
2016年03月13日 13:08撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い雪でアイゼンは必用なかったが、落ち葉の下の枝がかくれているので注意
橋の一番近くに降りた
2016年03月13日 14:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の一番近くに降りた
戻ってきた
2016年03月13日 14:51撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきた
橋からここまでのオブジェは駐車場の隣の方の作品で、これが最新作だそうです
2016年03月13日 14:59撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋からここまでのオブジェは駐車場の隣の方の作品で、これが最新作だそうです
撮影機材:

感想/記録
by LadyM

まさかの雪で全て福寿草は雪に埋もれていた。広い範囲に自生しているので独標への登路の下にもあり、踏めば花はだめになるので雪の時は充分注意が必要。思わぬ良い雪だった。雪にも関わらず結構大勢が訪れていた。
訪問者数:419人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン GPS 渓流 自生
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ