ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830037 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走北陸

美濃俣丸2016年リベンジのはずが・・・激藪・雪無・撤退??

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー kobee_br(記録), その他メンバー4人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5:00垂井北中集合し、1台にて広野ダム登山口へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
0分
合計
5時間58分
Sスタート地点06:5512:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
[詳細]
広野ダム林道登山口6:55⇒7:30直登で林道上合流
⇒7:36林道赤テープから尾根取りつき⇒8:26稜線800m辺り(休憩)
⇒9:09 912mピーク辺り⇒10:05撤退場所(昼食)10:40
⇒11:19 912mピーク辺り⇒11:38稜線800m辺り
⇒12:27林道合流⇒12:53広野ダム林道登山口
コース状況/
危険箇所等
・登山ポスト無し
・登山道整備無し無雪期は藪状態

・昨年ルート間違い等でタイムアップ撤退した美濃俣丸、今年こそリベンジと
同じ時期を選んだが積雪不足でワカン不要、アイゼン持参で藪漕ぎ想定の山行
となった。

・去年より4名増で5:00に垂井北中に集合が、直前で1名体調不良で3名増で
車を乗り換え出発!!
昨日は昼に20℃ちかかったが夜から風が吹いて今朝も少し肌寒かった。

・北陸自動車道の今庄ICで降りて広野ダムへ、広野ダムのダム管理道路を通っ
て登山口の林道を少し入って車を停めた。

・登山口まで全く雪が無く皆アイゼンも置いてくとの事、準備を終えて
出発したのが7時前だった。
出発するなり林道を進まずに背後の坂を直登し林道をショートカットする!?

・30分程で林道の広い道に合流ししばらく進むと赤テープが有り
その後ろに尾根が見えたので、ここでも林道から尾根へ取り付いた。

・尾根道は、濡れた枯葉で覆われた滑りやすい道で、ところどころで踏み跡も
有りルートとしては間違っていなかった。
それから1時間程登ると少し広くなった稜線に出た、そこから912mピークを
目指す。

・912mピーク辺りで待望の積雪を見るが一緒に藪山も露わになってきた。
雪道は踏み抜き、藪は激藪で、去年は天気もそこそこで景色の良かった
緩やかな稜線で直ぐに通過できたが、今年は前に進むのも一苦労1時間を過ぎても
1,115mピークの手前だった。

・1,115mピークへは、一度降って登り返す感じの場所で先を確認すると
激藪の中を降って登り返さないといけない。
目標の美濃俣丸はガスで見え隠れしており様子見で、昼食をとることにした。

・昼食をとっていると時折雨が降ってきた感じがし更に山頂方面がガスって
きているので、天候が悪化する前に撤退決定!!
んん、ここまで雪が無いとは…稜線が進みやすければ山頂まで行けたのに…残念…

・下山は、まず912mピーク辺りをGPSで確認し、次に800m辺りの稜線端を
GPSで登ってきたルートを確認する。
そこから滑りやすい急勾配の尾根道を降りGPSで取り付いた場所を目指す。

・GPS上でもうそこが取り付き場所というところで、先が崖のようになっていた、
崖を見ながら左側へ移動していくと取り付いた場所の赤テープが見え林道に
合流できた。

・林道合流してからはそのまま林道を進み登山口まで移動したが、
林道はあまり整備されておらず崖崩れや落石が道を覆っていた。

・川が見えた辺りで、まだ小さなわさびが生えている水場を見つけたが、
その辺りからドロドロ状態の道をしばらく進み登山口に至った。

・来年こそは、積雪の有る時期にリベンジして山頂に辿り着きた!!!
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

えっ!!登山開始から直登!?
2016年03月20日 07:04撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ!!登山開始から直登!?
1
林道途中から赤テープ後ろの尾根に取り付き直登
2016年03月20日 07:36撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中から赤テープ後ろの尾根に取り付き直登
尾根も登りきつくて枯葉で滑ります〜
2016年03月20日 07:47撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根も登りきつくて枯葉で滑ります〜
稜線に近いか?
2016年03月20日 08:26撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に近いか?
912mピーク辺り
稜線に出てきたころに雪が・・・でもつぼ足・・・
2016年03月20日 09:09撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
912mピーク辺り
稜線に出てきたころに雪が・・・でもつぼ足・・・
激藪に突入!!
2016年03月20日 09:32撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激藪に突入!!
この辺で食事にしますか、
なんかガスってきた・・・
2016年03月20日 10:01撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で食事にしますか、
なんかガスってきた・・・
激藪を越えて撤退しま〜す
2016年03月20日 10:40撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激藪を越えて撤退しま〜す
つぼ足で降る・・・
2016年03月20日 11:19撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼ足で降る・・・
境界標発見!!
2016年03月20日 11:38撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界標発見!!
川激流!!木橋?鉄橋?何故ここに・・・
2016年03月20日 12:42撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川激流!!木橋?鉄橋?何故ここに・・・
天然のわさび発見でも小さいか・・・
2016年03月20日 12:47撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然のわさび発見でも小さいか・・・
訪問者数:107人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ