ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 832947 全員に公開 ハイキング甲信越

高立山〜菩提寺山(大沢公園)〜イワウチワは?、アズマシロカネソウは?〜

日程 2016年03月23日(水) [日帰り]
メンバー k-kantaro
天候曇り、時々、日が差しました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大沢森林公園へは、矢代田から加茂方面へ国道403号線を走ると、「せせらぎと散策の森 大沢森林公園 菩提寺山遊歩道」の看板が有ります。

レコの地図を参考に、Google Mapsで同じ場所を表示して、
航空写真に切り替えると、公園が有り、車が止まっています。
そこにピンを打って、案内をしてもらうのが簡単。
操作も慣れれば、コレも簡単。

3/10のレコからコピペ。そのもとは、去年、11/16のレコからコピペ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間43分
休憩
1時間22分
合計
6時間5分
Sスタート地点10:0211:20高立山11:5913:18白玉の滝13:5715:16菩提寺山15:2016:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
弥彦、角田界隈ばかり行っているので、
たまには、新津に行ってきました。
二週間ぶりですネ。
イワウチワは、アズマシロカネソウは、咲いているかナ?。
コース状況/
危険箇所等
危険でないところも危険!(hamburg教訓)
気付いていない、油断と慢心が、一番の危険‼(kantaro 経験談)
ただいまと、出かけた姿そのままに、帰って来るのが自己責任‼。
自信満々にウソを書く。間違いが有ったら、是非、ご指摘ください。

にいつ丘陵周辺ウォーキングマップ(新潟市秋葉区のページ)
https://www.city.niigata.lg.jp/akiha/kohoshi/walking_map.html
でも2013年4月23日の更新。少し古い。
最新版は、石油の里 里山ビジターセンターで入手できます。
http://www.shiteikanrisha.jp/satoyama/
その他周辺情報日帰り温泉「花の湯館」。貸タオル付きで¥500.-。
http://www.hananoyukan.com/

ご褒美は、
ジェラードのお店「ジェラテリア Sorriso」は、いかがですか。
http://www.gelato-sorriso.com/

コレも、コピペ。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

今日の遊び場、高立山、菩提寺山です。後ろの越後白山は良く見えますけど、粟ヶ岳のテッペンは雲の中・・・。
2016年03月23日 09:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の遊び場、高立山、菩提寺山です。後ろの越後白山は良く見えますけど、粟ヶ岳のテッペンは雲の中・・・。
何時ものルーティーン。出発前のオヤツはディリーヤマザキのかりんと饅頭。
2016年03月23日 09:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時ものルーティーン。出発前のオヤツはディリーヤマザキのかりんと饅頭。
2
2週間前と同じく大沢公園から出発します。今日もズルズル、グチャグチャなのかナ・・・。
2016年03月23日 10:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前と同じく大沢公園から出発します。今日もズルズル、グチャグチャなのかナ・・・。
1
ろう火峰に到着。新津丘陵最高峰。
2016年03月23日 10:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ろう火峰に到着。新津丘陵最高峰。
三角点にチョッと寄ってみました。
2016年03月23日 11:07撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点にチョッと寄ってみました。
1
高立山の山頂に到着。今日の粟ヶ岳、やはりテッペンは見えません。
2016年03月23日 11:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高立山の山頂に到着。今日の粟ヶ岳、やはりテッペンは見えません。
1
今日の菅名山隗。今年は小山田の彼岸桜を見に行こうかナ。何年も行っていないナ。ランチを済ませて先に進みましょう。
2016年03月23日 11:26撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の菅名山隗。今年は小山田の彼岸桜を見に行こうかナ。何年も行っていないナ。ランチを済ませて先に進みましょう。
雪の上を歩く事も無く、菩提寺山への分岐まで来ました。倒木はまだそのまま。お地蔵さんにお参りをして、白玉の滝にむかいます。山頂は後回し。
2016年03月23日 12:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪の上を歩く事も無く、菩提寺山への分岐まで来ました。倒木はまだそのまま。お地蔵さんにお参りをして、白玉の滝にむかいます。山頂は後回し。
白玉の滝に着きました。
2016年03月23日 13:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白玉の滝に着きました。
3
今日の雌滝。
2016年03月23日 13:22撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の雌滝。
3
今日の雄滝。
2016年03月23日 13:40撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の雄滝。
1
今日は雄滝の落ち口をアップで。森の熊さんに会いに行きましょう。
2016年03月23日 13:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は雄滝の落ち口をアップで。森の熊さんに会いに行きましょう。
1
オッス。今日も元気ですか。
2016年03月23日 14:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッス。今日も元気ですか。
1
今日の風致林。森の学校の教室です。
2016年03月23日 14:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の風致林。森の学校の教室です。
展望台から今日の角田山。右に薄っすらと小佐渡の山並みが見えます。
2016年03月23日 14:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から今日の角田山。右に薄っすらと小佐渡の山並みが見えます。
2
今日のビッグスワン。後ろに水平線も写っています。青空が欲しいナ。
2016年03月23日 14:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のビッグスワン。後ろに水平線も写っています。青空が欲しいナ。
菩提寺山山頂に到着。時間も遅いので誰もいません。
2016年03月23日 15:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菩提寺山山頂に到着。時間も遅いので誰もいません。
再び今日の菅名山隗。小山田の彼岸桜が咲くと、山裾がほんのり桜色になるのが、ココからでもわかります。
2016年03月23日 15:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び今日の菅名山隗。小山田の彼岸桜が咲くと、山裾がほんのり桜色になるのが、ココからでもわかります。
3
今日の五頭連峰。後ろの飯豊連峰は今日は見えません。下山します。
2016年03月23日 15:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の五頭連峰。後ろの飯豊連峰は今日は見えません。下山します。
3
戻ってまいりました。お疲れ様でした。遅くなってしまいました。
2016年03月23日 16:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってまいりました。お疲れ様でした。遅くなってしまいました。
1
何時も大沢公園へ向かう時、ココの脇を通っていたけど、今日初めて気づきました。
2016年03月23日 16:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何時も大沢公園へ向かう時、ココの脇を通っていたけど、今日初めて気づきました。
梅畑だったのですネ。桜も楽しみですけど、桃の畑も、梨の畑も綺麗ですヨ。楽しみですネ。
2016年03月23日 16:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅畑だったのですネ。桜も楽しみですけど、桃の畑も、梨の畑も綺麗ですヨ。楽しみですネ。
2
今日のお目当て、イワウチワ(岩団扇)です。蕾もほとんどなく、早すぎましたネ。少しガックリ。(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のお目当て、イワウチワ(岩団扇)です。蕾もほとんどなく、早すぎましたネ。少しガックリ。(苦笑)
1
また会いに来るから、その時はよろしくネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また会いに来るから、その時はよろしくネ。
2
もう一つのお目当て、アズマシロカネソウ(東白銀草)です。咲き始めたばかりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つのお目当て、アズマシロカネソウ(東白銀草)です。咲き始めたばかりです。
5
苔と一緒に、崖に貼り付いて咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と一緒に、崖に貼り付いて咲いています。
本当に小さくて、可愛くて、愛おしくて、健気で、癒されますネ。花の直径は1cmも有りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に小さくて、可愛くて、愛おしくて、健気で、癒されますネ。花の直径は1cmも有りません。
3
オイラにとっては、少し思い入れもあって、大好きです。タケコプターになるまで、楽しませてもらいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイラにとっては、少し思い入れもあって、大好きです。タケコプターになるまで、楽しませてもらいます。
2
オヤ、マァ、こんな所にも咲いています。ガンバレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤ、マァ、こんな所にも咲いています。ガンバレ。
1
コシノチャルメルソウ(越の哨吶草)の赤ちゃん。下から順番に咲くのですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コシノチャルメルソウ(越の哨吶草)の赤ちゃん。下から順番に咲くのですネ。
2
コレが一番大きく伸びて咲いていました。でも、まだ子供。それにしても、変な格好の花ですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレが一番大きく伸びて咲いていました。でも、まだ子供。それにしても、変な格好の花ですネ。
高立山山頂の花壇の雪割草です。植栽された物ですけど、何年くらいココに住んでいるのかナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高立山山頂の花壇の雪割草です。植栽された物ですけど、何年くらいココに住んでいるのかナ。
7
今日は気温も低く、風も冷たいせいか、みんな寒そうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は気温も低く、風も冷たいせいか、みんな寒そうです。
4
蝶ネクタイをした、ザゼンソウ(座禅草)です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ネクタイをした、ザゼンソウ(座禅草)です。
4
コチラはもう少しですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチラはもう少しですネ。
4
ミズバショウ(水芭蕉)はまだまだこれからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズバショウ(水芭蕉)はまだまだこれからです。
1
ショウジョウバカマ(猩々袴)も咲き始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ(猩々袴)も咲き始めました。
1
コレからドンドン咲いて行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレからドンドン咲いて行きます。
4
エンレイソウ(延齢草)も咲き始めたばかりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンレイソウ(延齢草)も咲き始めたばかりです。
5
キクザキイチゲ(菊咲一華)も今日は寒そう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ(菊咲一華)も今日は寒そう。
2
コレはヤマネコノメソウ(山猫の目草)ですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレはヤマネコノメソウ(山猫の目草)ですネ。
2
コチラはホクリクネコノメソウ(北陸猫の目草)。暗紅紫色の葯が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチラはホクリクネコノメソウ(北陸猫の目草)。暗紅紫色の葯が見えます。
4
シュンラン(春蘭)の花芽。この辺りは弥彦、角田に比べて、10日ほど春が遅い感じがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シュンラン(春蘭)の花芽。この辺りは弥彦、角田に比べて、10日ほど春が遅い感じがします。
1
ヒメカンスゲ(姫寒菅)。鼻がムズムズしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメカンスゲ(姫寒菅)。鼻がムズムズしている。
1
今日のマルバマンサク(丸葉満作)。『春の到来を告げるのでマンサク(先ず咲く)と名付づけられました。』ホントかナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のマルバマンサク(丸葉満作)。『春の到来を告げるのでマンサク(先ず咲く)と名付づけられました。』ホントかナ。
オクチョウジザクラ(奥丁子桜)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オクチョウジザクラ(奥丁子桜)。
4
『雪国の里山に自生するサクラで、にいつ丘陵では遊歩道沿ぞいの日向に見られ、里桜に先駆けて花を咲かせます。ソメイヨシノのような派手さはありませんが、つつましく控目に咲くその姿を愛でるファンも多くいます。』
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『雪国の里山に自生するサクラで、にいつ丘陵では遊歩道沿ぞいの日向に見られ、里桜に先駆けて花を咲かせます。ソメイヨシノのような派手さはありませんが、つつましく控目に咲くその姿を愛でるファンも多くいます。』
1
林道沿いに、ケキブシ(毛木五倍子)が一杯咲いていました。雌雄異株なんですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いに、ケキブシ(毛木五倍子)が一杯咲いていました。雌雄異株なんですネ。
2
アップで撮ろうと思って、悪戦苦闘しました。風で揺れて、ピントが合わない。コレは雄花でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで撮ろうと思って、悪戦苦闘しました。風で揺れて、ピントが合わない。コレは雄花でした。
5
こんな写真は簡単なのに・・・。(苦笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな写真は簡単なのに・・・。(苦笑)
1
ケアブラチャン(毛油瀝青)ですよネ。少し自信無い。・・・いつもですけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケアブラチャン(毛油瀝青)ですよネ。少し自信無い。・・・いつもですけど。
1
ヒメアオキ(姫青木)の雄株の新芽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメアオキ(姫青木)の雄株の新芽。
ヒメアオキ(姫青木)の雌株の新芽。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメアオキ(姫青木)の雌株の新芽。
コレは何の新芽だろう?。ブロッコリーみたい・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは何の新芽だろう?。ブロッコリーみたい・・・。
1
面白がって、新芽の写真を撮ってみたけど・・・。コレ、誰かのレコで見たような・・・。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白がって、新芽の写真を撮ってみたけど・・・。コレ、誰かのレコで見たような・・・。
2
コレはケアブラチャンかナ・・・?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレはケアブラチャンかナ・・・?。
1
コレは薙刀みたいだけど・・・。・・・結局、ワカリマセ〜ン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレは薙刀みたいだけど・・・。・・・結局、ワカリマセ〜ン。
ユキバタツバキ(雪端椿)です。根拠は『新潟県内では、内陸にユキツバキが、海岸近くにヤブツバキが分布していますが、にいつ丘陵の金津地区には、両種の中間種のユキバタツバキが主に生育しています。』と書いてあるからです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキバタツバキ(雪端椿)です。根拠は『新潟県内では、内陸にユキツバキが、海岸近くにヤブツバキが分布していますが、にいつ丘陵の金津地区には、両種の中間種のユキバタツバキが主に生育しています。』と書いてあるからです。
4
ユキバタツバキ(雪端椿)の最近の扱いは、「藪椿と雪椿の交雑種」が定説になって来ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキバタツバキ(雪端椿)の最近の扱いは、「藪椿と雪椿の交雑種」が定説になって来ています。
オイラには標本木でも隣に置いて比べてみないと、良くわかりませ〜ん。ご容赦ください。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オイラには標本木でも隣に置いて比べてみないと、良くわかりませ〜ん。ご容赦ください。(笑)
ウスタビガの繭を今日も見つけました。知らないときは目に入りませんが、覚えると結構見つけるものですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスタビガの繭を今日も見つけました。知らないときは目に入りませんが、覚えると結構見つけるものですネ。
1
撮影機材:

感想/記録

今日のお山歩は、イワウチワの分を差し引いて、70点です。
弥彦、角田と比べて、やはり雰囲気が違いますネ。
あと、春の訪れも、少し遅い感じがします。
弥彦、角田でも、海側と平野側で違うわけですから、当然ですネ。

写真コメントの『』に囲まれた部分は、
http://www.specialsite.city.niigata.jp/akihaku/zukan/index.html
からのコピペです。
問題があれば、速やかに削除しますのでお知らせください。
訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ