ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833087 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

赤城山

日程 2016年03月22日(火) [日帰り]
メンバー kurohima, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
1時間0分
合計
4時間40分
Sあかぎ広場前バス停09:0009:10黒檜山登山口09:40猫岩10:20赤城山11:0011:10黒檜山展望台11:2011:30赤城山11:4012:30駒ヶ岳13:30駒ヶ岳大洞登山口13:40あかぎ広場前バス停13:40おのこ駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

天気は良くなるはず
2016年03月21日 08:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良くなるはず
大沼はまだほとんど凍っています
2016年03月21日 09:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沼はまだほとんど凍っています
1
登山口
2016年03月21日 09:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
大きく育った霜柱
2016年03月21日 09:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きく育った霜柱
雪が出てきてアイゼン装着か
2016年03月21日 09:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が出てきてアイゼン装着か
氷が解けかけてる沼でワカサギ釣り?
2016年03月21日 09:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷が解けかけてる沼でワカサギ釣り?
1
猫岩
2016年03月21日 09:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫岩
こちらの方向に富士山が見えるはずなのだそうです。うっすら見えている?
2016年03月21日 10:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの方向に富士山が見えるはずなのだそうです。うっすら見えている?
1
縦走路分岐
2016年03月21日 10:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走路分岐
頂上
2016年03月21日 11:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上
浅間山ですか?
2016年03月21日 11:32撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山ですか?
1
駒ヶ岳にむかう
2016年03月21日 12:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳にむかう
左駒ヶ岳
2016年03月21日 12:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左駒ヶ岳
駒ヶ岳から黒檜山
2016年03月21日 12:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳から黒檜山
急な階段
2016年03月21日 12:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な階段
撮影機材:

感想/記録

昨日に引き続き今日は赤城山。

麓、前橋市にホテルをとったので朝食をすましてから出発しても9時には大沼のほとりの駐車場に到着しました。天気は良さそうです。山はと眺めると、雪が思った以上に少なそう。アイゼンも用意してきたがいらないか・・・ピッケルはなおさら必要ないな!でもまあせっかく持ってきたのだからアイゼンだけはとザックに入れて登山開始です。
まず車道を黒檜山登山口まで歩きます。赤城山というのはこの辺りの山塊の総称で最高峰は黒檜山です。この字が読めず最初は「くろひのきやま」?かと思っていたら、現地の道標に「くろびさん」とありました。誰かに聞かれる前にわかって良かった(笑)

地名や山名は時々読めないことがあり、知ったかぶりをすると悲惨なことになったりします。たとえば村名と駅名は「はくば」だけども白馬岳を「しろうまだけ」と読めるかどうかが山屋の一味違うところ。

とにかく、黒檜山登山口よりとりつきます。しばらくは夏道に霜柱が立っている程度でしたが少し行くと固い雪道へと変わっていきます。この登山道は北向きでまだ雪が緩んでいません。ここで使わねば出番がないと、アイゼンを引っ張り出し装着します。地元の藻岩山で練習登山をしてきましたので、相方もすんなりアイゼン装着完了です。アイゼンを付けると今度は岩場が気になりますが、ガリガリいわせながらどんどん高度を稼いでいきます。とはいっても登り口が1300m近くあるので約500mの登りで頂上です。
頂上は10人程度先客がいて、にぎやかでした。ただ木々のせいで眺望がきかずその先の展望台の方が眺めは格段に良かったです。天気はほぼ快晴で周りに名だたる山に囲まれてるのはわかっているのですが、いかんせんこの地域は初めてで、どれが谷川?浅間山?男体山?武尊?さっぱりわかりません。
取り合えず写真をとりまくり、駒ヶ岳にむけてプチ縦走します。こちらは日が良く当たって雪もぐしゃぐしゃ、すぐに夏道があらわになっていました。
駒ヶ岳まで小一時間、その後は急な階段の連続でどんどんくだり、車を置いた駐車場へと戻りました。
ゆっくり歩いて昼食に小一時間とっても4時間で終了です。少し物足りない気がしましたが、今年の山シーズンはまだ始まったばかり。無理をせずに近くの温泉へと向かいました。温泉は地元の人が良く行くという「ふれあいの家」。なんと一人300円で入れました。惜しむらくはシャンプー、リンス持参なことでしたが。
訪問者数:394人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ