ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 833605 全員に公開 山滑走蔵王・面白山・船形山

船形山で初バックカントリー(ボード)

日程 2016年03月20日(日) [日帰り]
メンバー henatyoko
天候曇 のち 小雪
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旗坂キャンプ場手前の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間8分
休憩
1時間44分
合計
6時間52分
S升沢コース登山口駐車場08:1908:19船形山 升沢コース登山口08:2008:42旗坂平08:55一群平09:17鳴清水09:2209:51三光の宮10:12不動石10:17瓶石沢分岐10:25升沢小屋11:0511:30千畳敷分岐11:3211:40升沢・観音寺コース分岐11:4112:01船形山12:1212:14升沢・観音寺コース分岐12:1512:21千畳敷分岐12:4113:00升沢小屋13:2013:34瓶石沢分岐13:3513:39不動石14:09三光の宮分岐14:13三光の宮14:1414:34鳴清水14:40一群平14:4114:49旗坂平15:05船形山 升沢コース登山口15:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りのみ。GPSのiphoneを落としたが帰りに無事回収したのであとでGPSつなぎます。
コース状況/
危険箇所等
山頂は雪がない。
また登山口付近はやや雪が解けており板を外した。
その他周辺情報■温泉
三本木温泉 かけ流し 860円(土日は高い‥けどいい湯でした)
http://www.d2.dion.ne.jp/~kaori_yu/
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 タトンカグレイシャー(かなり古い40Lザック) スキー服上下 エマージェンシー ソロシェルター(ツェルト) ミズノ ベルグテックEXストームセイバー(雨具防寒兼用) モンベル ウルトラライトダウン Snow Peak GigaPower250 ギガパワーマイクロマックス プリムス クッカー コッヘル BlackDiamond ReVolt(ヘッデン) 予備電池 kajitax12本爪アイゼン ピッケル CAMPアルピナ65cm 行動食3食 非常食1食分 水1L スポーツドリンク(薄め)0.5L カップラーメン LUMIX(コンデジ) ボード ヘルメットなど

写真

登山口
2016年03月20日 08:16撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
2
水場はもう少し奥らしい。
2016年03月20日 09:22撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場はもう少し奥らしい。
1
ちょっと樹氷
2016年03月20日 10:21撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと樹氷
2
ちょっと樹氷
2016年03月20日 10:21撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと樹氷
2
小屋見えた。
2016年03月20日 10:28撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋見えた。
2
大休止。
2016年03月20日 11:10撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休止。
2
山頂へ向かう。
2016年03月20日 11:12撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向かう。
2
小屋の裏側をノーアイゼンで登る(傾斜を選んだのでなんとか登れた)
2016年03月20日 11:29撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏側をノーアイゼンで登る(傾斜を選んだのでなんとか登れた)
1
標高を上げるときれいな樹氷になっていた
2016年03月20日 11:29撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げるときれいな樹氷になっていた
4
晴れていればなぁ〜
2016年03月20日 11:35撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていればなぁ〜
3
やっと2番!
2016年03月20日 11:56撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと2番!
2
山頂見えた
2016年03月20日 12:05撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂見えた
2
山頂避難小屋。
2016年03月20日 12:05撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂避難小屋。
3
凍っております
2016年03月20日 12:07撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凍っております
4
字は読めない
2016年03月20日 12:08撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
字は読めない
2
真っ白だー
2016年03月20日 12:26撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白だー
1
下山完了。疲れた。
2016年03月20日 15:13撮影 by DMC-TZ20, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山完了。疲れた。
3

感想/記録

三連休に有給つけて四連休に。毎年恒例(?)冬季の東北遠征に。
が、どこも天候が悪く、行く山で悩む。初日は移動と割り切った。
二日目も微妙な天気で、スキー場に行くか悩む。
が、たまには純粋に山に入ろう、と船形山をターゲットにする。
駐車場に着くと暖冬とはいえ裏側から雪があったので、急きょボードを背負う。
最悪滑れなくても良い気持ちで登山スタート。5台ほど車がすでに止まっていた。

だらだらと標高を上げていくと、下ってくる人が。
風もそこそこ強い。悪天で登頂をあきらめた人も多くいた。
スキートレースもあり、バッカンしている人は数日前から居たようだ。
ドンドン音が聞こえ雷かとビビったが、後になって自衛隊の戦車の砲撃と気づく。
小屋になんとかたどりつき、上に上がるか少々悩む。
が、せっかくここまで来たのだ、ボードを背負って山頂へ。
山頂直下で一人すれ違う。バックカントリーしているのは今日は自分だけか?
山頂はやはり風が強く、視界は乏しい。小屋に入るか悩むが下山することにした。

下山していき、ボードをつけれそうな斜面で装着、滑って下っていく。
が、ホワイトアウトしているのでGPSで慎重に現在地確認をしながら標高を下げる。
雪崩の心配はなさそうだ、途中から沢に入りハーフパイプ。
おっかなびっくり進むと小屋の裏側についた。もう安心。

小屋に入ると登山開始時にあった方が休憩していた。この方も山頂は諦めたようだ。
食事をとり、下山へ。がせっかくなので適当に斜面を登りボードをつけ、林間を滑ってみた。
テクニックが乏しいがルートを選びながら進むのは楽しい。
時にこけながら緩やかなアップダウンを担いだり、滑ったりして進む。
行きは脱がないとダメかなと思っていた斜面も場所を選べば滑れた。
なんとか登山口手前まで。ボードを外して地面の露出した斜面を歩いて下り、登山口。

無事に初のバックカントリーを終えることができました。
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ