ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 838635 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

アカンダナ山

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー treeapple
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アカンダナゲイト前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間5分
休憩
26分
合計
6時間31分
Sスタート地点07:2711:36アカンダナ山12:0213:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

振り返ると輝山
2016年04月02日 08:26撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると輝山
ここを上る
2016年04月02日 09:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを上る
1
そんなに傾斜はきつくないが
2016年04月02日 09:37撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなに傾斜はきつくないが
何故か落石が頻繁に落ちてくる
2016年04月02日 09:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か落石が頻繁に落ちてくる
四ツ岳方面
2016年04月02日 09:54撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ツ岳方面
ここに落石の供給基地があった。
2016年04月02日 09:55撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに落石の供給基地があった。
このあたりから藪突入
2016年04月02日 10:39撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから藪突入
霞沢岳方面
2016年04月02日 11:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳方面
十石山方向
2016年04月02日 11:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十石山方向
安房山
2016年04月02日 11:15撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安房山
アカンダナ山頂
2016年04月02日 11:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカンダナ山頂
2
白谷山
2016年04月02日 11:43撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷山
1
焼岳
2016年04月02日 11:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳
2
穂高方面
2016年04月02日 11:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面
信州側
2016年04月02日 11:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州側
1
笠岳
2016年04月02日 11:44撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠岳
2
道路脇にこんな碑
2016年04月02日 13:12撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇にこんな碑
1
アカンダナと白谷山
2016年04月02日 14:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカンダナと白谷山
1
アカンダナ山
2016年04月02日 14:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカンダナ山
1
白谷山
2016年04月02日 14:08撮影 by Canon IXY 150, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白谷山
1
撮影機材:

感想/記録

一昨年長野県側の白谷山から挑戦したが敗退、今回も中の湯登山口から入ろうとしたが、入口のゲイトが閉まっていたので仕方なくトンネルを超えてアカンダナ駐車場のゲイトから行くことにした。

スキーで行くことも考えたが周りの山の状況を見れば、雪が少なくスキーでは無理と思われる。
道路を行こうかと思ったが、無理して藪漕ぎでショートカット、結果的には道路を歩いたほうが良かったかもしれない。
藪から道路に這い上がりそのまましばらく道路を進み、安房峠からの稜線の鞍部が見えるところで、道路を離れ沢状の緩斜面の地形を上る。

左手にアカンダナ山を見て進んでいく、そんなに急斜面ではないが何故か時々石が落ちてくる。
地形を詰めていくと上部にガレ場がありそこから落ちて来ている。
落石をよけて右の斜面を登ってい行くと徐々に藪突入、最後の500mは急斜面でかなりきつかった。山頂台地に出てホッとしたら岩の隙間に転がり落ちて身動き取れなくて、必死になって這い上がる。
アカンダナ山頂は安房〜白谷山の県境稜線から西にあり、県境稜線との間は岐阜県側より緩やかな地形になっている。
山頂からの地形を見ると信州側からのほうが傾斜が緩く、歩きよさそうに思った。

目の前の白谷山まで足を延ばそうと思ったが、腐った雪が腰までうずまるような状態ではかなりきつい、今日はここで十分。
貸し切りの山頂で絶景を堪能、至福のひと時、これがあるからこの年でも頑張れるんだ。
訪問者数:349人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 藪漕ぎ ガレ 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ