ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841120 全員に公開 ハイキング京都・北摂

京丹波「山笑う」長老ヶ岳

日程 2016年04月06日(水) [日帰り]
メンバー atucan29
天候晴れ、くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
JR山陰本線 和知 駅より仏主まで約14.5Km。タクシー約4700円、約22分。
町営バス(日・祝(土)は運休)和知駅発、仏主行ー8:12、12:16(約30分)。
仏主発、和知駅行ー12:50、15:50。詳細は京丹波町 町営バスで確認下さい。
上乙見(かみおとみ)行(上乙見登山コース)のバスもありますが、和知駅発の午前便は無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
58分
合計
3時間55分
S仏主集落14:3316:17長老ヶ岳17:1518:28仏主バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丹波地方を代表する山。
標高917mの頂上からは遠く日本海が望め、丹波地区では最も高い山。またこの一帯は高山植物の宝庫とも言われ、4月から5月にかけてシャクナゲやイワカガミなど色とりどりの花が咲き乱れる。ハイキングコースも整い、ふもとから2時間ほどで頂上に登ることができる。
長老ヶ岳ハイキングコース
頂上まで遊歩道がつき、家族連れでも気軽に登れるコース。山歩きに慣れた人には自然道のAコースが良い。平成13年にオープンした長老山森林公園へのコースもあり、四季折々の風景を楽しめる。
【経路】
(A)上乙見〜長老ヶ岳山頂(3km) 急登あり健脚向き
(B)仏主〜長老ヶ岳山頂(4.5km)
西回り(約1キロ先森林公園駐車場より登山道)
東回り(普通に行けばずっと舗装道)
長老ヶ岳森林公園
ヤマザクラやシャクナゲ、モミジなど四季の彩りが楽しめる。ふもとに七色の木や権現谷がある。
「京丹波町観光協会HPより」
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

上乙見(カミオトミ)登山口に到着、ここは次回の為の下見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上乙見(カミオトミ)登山口に到着、ここは次回の為の下見
3
東前方に長老ヶ岳が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東前方に長老ヶ岳が見えます
1
このルート、急な山道で健脚向きとの事
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、急な山道で健脚向きとの事
2
戻って、仏主(ホドス)の一般登山口に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って、仏主(ホドス)の一般登山口に向かいます
2
右側の西回りルートが良い。調査不足で左側の東回り(ずっっと舗装道)してしまう。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の西回りルートが良い。調査不足で左側の東回り(ずっっと舗装道)してしまう。。
1
取付よりスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取付よりスタート
材木切り出し作業中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
材木切り出し作業中
舗装道が頂上まで続く
行ってから知る。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道が頂上まで続く
行ってから知る。。
途中、登山道らしき所があったが。。トレースがしょぼいのと、地理院地図に破線も無いので止める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、登山道らしき所があったが。。トレースがしょぼいのと、地理院地図に破線も無いので止める
桜、、湖上の舞? わからん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜、、湖上の舞? わからん
2
途中の休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩所
舗装道が嫌になって、ここから破線ルートで尾根筋へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道が嫌になって、ここから破線ルートで尾根筋へ
2
5〜60M程の高低、結構な急斜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5〜60M程の高低、結構な急斜
2
トレースらしき跡は無い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースらしき跡は無い
2
尾根筋に出る、登山出来た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋に出る、登山出来た!
2
仏主峠 P812 ? 地理院地図ではこの辺りが峠のようだ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏主峠 P812 ? 地理院地図ではこの辺りが峠のようだ
3
和知美山という名?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和知美山という名?
2
ときめきのプチ稜線が続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときめきのプチ稜線が続く
1
木立がありますが、眺望いいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木立がありますが、眺望いいです
1
前方に長老ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に長老ヶ岳
遠方に別ルートの取付場所が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方に別ルートの取付場所が見える
どアップ、上乙見集落 でなくて、すみません。美山町三埜の集落でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どアップ、上乙見集落 でなくて、すみません。美山町三埜の集落でした。
3
いったん車道に下りてくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん車道に下りてくる
ここで、原チャリ乗りの兄ちゃんが涼しい顔して上へ。車で来れるんだ。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、原チャリ乗りの兄ちゃんが涼しい顔して上へ。車で来れるんだ。。
ピークへ最後の急登
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークへ最後の急登
1
眺めいいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めいいです
1
イワカガミとシャクナゲが群生、開花は来月頃でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミとシャクナゲが群生、開花は来月頃でしょうか
所々に岩尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に岩尾根
1
見えて来ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えて来ました
2
山頂近くにアセビ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂近くにアセビ
1
北方向より左回りで360度撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方向より左回りで360度撮影
3
360度パノラマ撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度パノラマ撮影
1
眼見はもっと素晴らしいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼見はもっと素晴らしいです
1
電波塔と上乙見集落方面、むこうから、電波塔辺りが終点起点らしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電波塔と上乙見集落方面、むこうから、電波塔辺りが終点起点らしい。
長老ヶ岳の概要
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長老ヶ岳の概要
2
タイル仕様。割れてて残念。イタズラか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タイル仕様。割れてて残念。イタズラか?
遠くは霞んで、日本海は見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くは霞んで、日本海は見えません
2
下りて来た木のステップ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りて来た木のステップ
タムシバ でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ でしょうか
5
まめざくらの種類?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まめざくらの種類?
4
ここも、山笑う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、山笑う
1
下山後、急ぎ管理棟を登り下見をする。広場の奥がトイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、急ぎ管理棟を登り下見をする。広場の奥がトイレ
3
左手に休憩所。ここから地道の登山ルート。是非この森林ふれあいロードの100分を歩くべきと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に休憩所。ここから地道の登山ルート。是非この森林ふれあいロードの100分を歩くべきと思いました。

感想/記録

明日が休日で、山へ行く予定でしたが、天候が荒れる予報との事。
急きょ、本日またまた、午後からのスタートとなる。

次回の下見もかねて、縦走ルートの取付き、上乙見集落にも立ち寄った。

遠出しての、短時間山行で、もったいない気がするが、山へ行けなくてモンモンとするよりマシ。春の予感が溢れる長老ヶ岳は心身ともに癒してくれました。
訪問者数:440人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ