ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 841403 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

恵庭岳(北海道千歳市)〜北東尾根ルート/ルートを間違えて危険な岩登り。それでもなんとか夏のリベンジ達成!

日程 2016年04月07日(木) [日帰り]
メンバー sk-hugo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道453沿い、オコタンペ湖方面への冬季封鎖ゲート手前に駐車スペース(5、6台分)。自分は千歳方向に100mくらい離れた少し大きな駐車スペース(10台分くらいかな?)に車を停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
34分
合計
6時間17分
Sオコタン分岐点05:1709:03恵庭岳09:3611:28オコタン分岐点11:2911:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り4時間。下り2時間。
コース状況/
危険箇所等
時々踏み抜いて歩き辛い箇所はありましたが、ほぼ快適な締まった雪のコースでした。途中からはアイゼンが必要かと思います。自分は恵庭岳への取り付きからずっと、アイゼン付けっぱなしでした。山頂直下の岩場は、ルートを間違うと大変危険です。間違えない限り、実際のルートの危険箇所はロープのある所だけです。分からなかったら無理はしないようにした方がいいです。(自分は無理して無駄に危険な岩登りをしてしまいました。落ちたらきっと大怪我です。)
その他周辺情報千歳空港温泉に行きました。空港内にある温泉です。キレイで良かったですが、きっと土日なんかは駐車場も混み合うんだろうなあ・・・。
http://www.new-chitose-airport-onsen.com/
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 携帯予備電源 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 インナー手袋 防寒着 雨具 ゲイター バラクラバ 冬用登山靴 ザック アイゼン ピッケル 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドライト 筆記用具 ファーストエイドキット iPhone GPS時計 サングラス タオル カメラ ストック わかん

写真

【オコタンペ湖】っていう青看板が目印です。
2016年04月07日 05:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【オコタンペ湖】っていう青看板が目印です。
1
冬季閉鎖ゲート。この手前に駐車スペース。ここから100mほど千歳方向に離れた場所にも、もう少し大きな駐車スペースがあります。
2016年04月07日 05:18撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬季閉鎖ゲート。この手前に駐車スペース。ここから100mほど千歳方向に離れた場所にも、もう少し大きな駐車スペースがあります。
1
-1℃。さすがに暖かくなってきました。
2016年04月07日 05:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-1℃。さすがに暖かくなってきました。
1
しばらく冬季閉鎖の道道78号線を歩きます。
2016年04月07日 05:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく冬季閉鎖の道道78号線を歩きます。
この辺から左側の斜面に取り付きます。残トレースが多く、分かり易かったです。
2016年04月07日 05:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から左側の斜面に取り付きます。残トレースが多く、分かり易かったです。
既に若干急な斜面だったので早くもアイゼン装着。
2016年04月07日 05:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に若干急な斜面だったので早くもアイゼン装着。
1
ザクザク登ります。
2016年04月07日 06:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザクザク登ります。
更なる急斜面の予感。ここからストック→ピッケルに変更。
2016年04月07日 07:43撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更なる急斜面の予感。ここからストック→ピッケルに変更。
1
後ろにオコタンペ湖発見。
2016年04月07日 07:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろにオコタンペ湖発見。
1
山頂の岩場が見え隠れ。夏のリベンジ。待ってろよお〜!
2016年04月07日 08:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩場が見え隠れ。夏のリベンジ。待ってろよお〜!
視界が開けた。
2016年04月07日 08:09撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開けた。
2
岩の巨人が迫ってきた。
2016年04月07日 08:20撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の巨人が迫ってきた。
1
ここ重要!!。この場所の岩と岩の間から巻くのが正解。知らずに右側の岩の更に右側から巻こうとしてしまい・・・。
2016年04月07日 08:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ重要!!。この場所の岩と岩の間から巻くのが正解。知らずに右側の岩の更に右側から巻こうとしてしまい・・・。
3
ここにピンクのテープ。これが間違いの元。ここから行くルートもあるのでしょうか?
2016年04月07日 08:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにピンクのテープ。これが間違いの元。ここから行くルートもあるのでしょうか?
コイツを・・・。
2016年04月07日 08:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイツを・・・。
こんな所から登ってく・・・。
2016年04月07日 08:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所から登ってく・・・。
1
岩を鷲掴みにして、アイゼンで岩を引っ掛けて・・・。怖くて呼吸を乱しながら登りました。危険な冒険だったっす〜。落ちたら大怪我。登ったところで足ガクガク。怖すぎて、もしコレがホントのルートなら、もうこの山は自分には無理!っていう覚悟を決めて進まずに下りました。いや〜ホント下りて良かった〜。
2016年04月07日 08:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を鷲掴みにして、アイゼンで岩を引っ掛けて・・・。怖くて呼吸を乱しながら登りました。危険な冒険だったっす〜。落ちたら大怪我。登ったところで足ガクガク。怖すぎて、もしコレがホントのルートなら、もうこの山は自分には無理!っていう覚悟を決めて進まずに下りました。いや〜ホント下りて良かった〜。
2
ここが正解。岩と岩の間を通って裏から左へ巻きます。
2016年04月07日 08:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが正解。岩と岩の間を通って裏から左へ巻きます。
1
おお〜なんとなく進めそう!
2016年04月07日 08:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜なんとなく進めそう!
先ほどの岩に比べて、きちんと手足を安定的にかけられます。
2016年04月07日 08:58撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの岩に比べて、きちんと手足を安定的にかけられます。
1
恐らく、この岩の左側がさっき間違えて無理して登った場所。背部から見下ろす。支笏湖側に落ちれば最悪人生終了ですよ〜。
2016年04月07日 09:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐らく、この岩の左側がさっき間違えて無理して登った場所。背部から見下ろす。支笏湖側に落ちれば最悪人生終了ですよ〜。
2
ロープ場発見!やったー!今日はイケル!
2016年04月07日 09:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場発見!やったー!今日はイケル!
2
恵庭岳山頂!夏に一度諦めているだけに、いや嬉しい!!
2016年04月07日 09:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳山頂!夏に一度諦めているだけに、いや嬉しい!!
5
かなり下からも見えるコブのような岩。今にも崩壊しそう・・・。
2016年04月07日 09:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり下からも見えるコブのような岩。今にも崩壊しそう・・・。
3
この山頂の見晴らしは今まで登った山の中でも最高です!
2016年04月07日 09:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山頂の見晴らしは今まで登った山の中でも最高です!
1
山の神に、無事下山を祈りました。
2016年04月07日 09:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神に、無事下山を祈りました。
4
支笏湖一望。
2016年04月07日 09:18撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支笏湖一望。
1
山頂からオコタンペ湖を望む。
2016年04月07日 09:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からオコタンペ湖を望む。
3
ロープ場です。
2016年04月07日 09:20撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場です。
確かにここは危険ですが、さっき間違えて登った岩に比べれば全然でした(笑)でも落ちたらヤバイので集中して進みます。しっかり重心を確保して行きます。
2016年04月07日 09:22撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにここは危険ですが、さっき間違えて登った岩に比べれば全然でした(笑)でも落ちたらヤバイので集中して進みます。しっかり重心を確保して行きます。
山頂で計るの忘れてました。山頂付近も-1℃。残雪期登山もこれで最後かなあ〜・・・。
2016年04月07日 09:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で計るの忘れてました。山頂付近も-1℃。残雪期登山もこれで最後かなあ〜・・・。
1
ここでちょいと休憩。今日はアーモンドココアで温まる。それとセブンイレブンで買ってきた「たまごのたまるん」っていうパン。このパンすげ〜ウマイですよ〜!
2016年04月07日 10:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでちょいと休憩。今日はアーモンドココアで温まる。それとセブンイレブンで買ってきた「たまごのたまるん」っていうパン。このパンすげ〜ウマイですよ〜!
1
ゲート前に到着〜!お疲れ!自分!
2016年04月07日 11:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート前に到着〜!お疲れ!自分!
1

感想/記録

昨年夏に敗退した恵庭岳。
冬の北東尾根ルートで無事リベンジを果たしました。
趣味として登山を続ける上で、地元の山といえる支笏湖の山々で最も標高の高い恵庭岳。その山頂を踏んでいないことは、大げさかもしれませんが、かなりの心残りでした。
この山の特徴は山頂の大きな尖った岩。正面から見ると、どう考えても登れない。でも近づいて行くと巻いて行ける場所があるんです。ほぼ単独でしか登らない自分には、そういうルートを探すのがイチバン苦労する部分です。
昨年夏、自分が夏の登山道から登る、その前の週に、山頂直下に掛けられていた「ロープ」が老朽化して危険だとされて切断されており、無念の敗退。しかもその情報も知らずに行き、到底登れない岩場を無理して登りかけて危ない思いをしました。
今回、ネットで得た情報と、自分の目を頼りにロープ場まで辿り着いた時の感動。
最高でした。ありがとう!恵庭岳!


訪問者数:479人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/19
投稿数: 469
2016/4/8 20:19
 千歳空港の温泉もいいべさ〜(*^▽^*)
お疲れ様でした!
無事に下山できて良かったです(*^ー^)ノ♪

北海道の桜の開花は5月ですから、まだまだ雪山ですね
季節にメリハリのある北海道ですから、これからの山も楽しめそうですね♪

空港にある温泉は何度か待ち時間があるときに利用しました
温泉に浸かりながら飛んでいく飛行機が見えました
映画館もあって良いですよね(*^▽^*)

次は何処の山に行くんでしょう
楽しみです!
登録日: 2016/2/2
投稿数: 2
2016/4/11 11:43
 私も再リベンジ組です。
記録大変参考に成りました。
先週(4/30)に山頂目指しましたが、軽アイゼン(土踏まずの下に装着のもの)だったため、ロープ場手前5m程であきらめました。
やはり前爪は有効でしたでしょうか?

宜しくお願い致します。
登録日: 2014/7/8
投稿数: 25
2016/4/13 19:49
 Re: 千歳空港の温泉もいいべさ〜(*^▽^*)
apoidakeさん

コメントありがと〜ございます!
幸か不幸かスリルのある登山が続いてしまいました(笑)
千歳空港の温泉。新鮮で楽しかったです!
もう今季雪山に登る機会は無いかなあ〜思っていましたが
どうやら天候と休日のタイミングがまた合ってしまったみたいで・・・。
明日、夏に何度か登った山ですが、行ってきま〜す(≧∇≦)/
登録日: 2014/7/8
投稿数: 25
2016/4/13 20:05
 Re: 私も再リベンジ組です。
nicol205さん

コメントありがとうございました!
ロープ場手前5mで・・・。無念でしたね〜。
ボクも昨年夏に別の理由で敗退したので気持ち分かります。
表現が難しい所ですが、個人的にはロープ場からも、薄っすら氷が張り付いていたような所もあったので、無理して軽アイゼンで進まなくて良かったのではと思います。(もちろん人によっては大丈夫という人もいるでしょうけど。)
日毎に暖かくなってくる季節なので、次登るときはまた状況が変わっているかとは思いますが、リベンジの成功応援してますよ〜!
登録日: 2016/2/2
投稿数: 2
2016/4/15 10:51
 Re[2]: 私も再リベンジ組です。
冬期以外は他の趣味も有り(夏場の虫や山の住人が苦手だったりしますが)
次のシーズンに再々チャレンジしたいと思います。
やはり本格アイゼンが必要と思いますので、フレックスタイプの10本爪を
手配中です。
どこかでお会いした時は、宜しくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ