ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842166 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【奥日光 明智平】茶ノ木平から明智平までは例年より20日くらい早く雪解けした道を歩く、但し残雪ソコソコあります

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー POTI
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
742北千住-けごん1号-920東武日光935-日光市営バス-1001栃木平  1347明智平-1355中禅寺温泉1400-1440東武日光1530-霧294号-1722北千住
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
18分
合計
3時間25分
S栃木平バス停10:0110:50細尾峠11:0011:57篭石12:0512:17茶ノ木平13:26明智平展望台G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
写真の時間から
コース状況/
危険箇所等
道の状況は、ここで記録をアップされている方が歩く分には問題はありません。

但し、小さいお子さんがいらっしゃる家族連れの方とかは、茶ノ木平→明智平に降りて行く部分で、道には残雪が乗っかっている状況なので、道の脇を迂回したり、少し大回りする必要があるかも知れません。
幸い、横にトラバースする区間を完全に残雪が邪魔している場所はありませんので、迂回していけば問題なく歩けますが、木の枝や足元には注意ですね。

先週だと相当歩きにくかったのではないかと思います。
ちなみに、栃木平バス停〜細尾峠〜茶ノ木平分岐までは、ハイキングコースに残雪は皆無です。これはこのコースがほとんど日当たりがよく、特に北斜面になる部分がほとんどないことや、雪の吹きだまりがハイキングコース上には出来ずらいことかと思います。
なお、篭石〜茶の木平分岐間は道に笹が生えており、道がやや分かりにくくなっています。

茶ノ木平の上では、ハイキングコース上にも残雪が見えました。また、明智平に降りて行く方は、ハイキングコースの上は標高1450Mくらいの区間まで、かなりの部分で雪で覆われていますので、装備のない方は無理に雪の上を歩かない方が、、、結構ズボッと深く沈みます(ーー;)

明智平展望台の登山道の鎖は空いていました・・・


過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

本日も日光へ
2016年04月09日 09:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も日光へ
1
市営バスで栃木平、本日はまじめに茶ノ木平まで行きます(ーー;)
2016年04月09日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営バスで栃木平、本日はまじめに茶ノ木平まで行きます(ーー;)
ここから旧道
2016年04月09日 10:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから旧道
ゲートは開いています(^▽^)
2016年04月09日 10:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲートは開いています(^▽^)
第1のカーブです
2016年04月09日 10:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1のカーブです
13のカーブを上がりきりました・・・この辺は結構急ですね
2016年04月09日 10:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13のカーブを上がりきりました・・・この辺は結構急ですね
もう少し上がって川を渡ります
2016年04月09日 10:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し上がって川を渡ります
先週は落石がありましたが、きれいに片付けていただいたようでです
2016年04月09日 10:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週は落石がありましたが、きれいに片付けていただいたようでです
第24カーブを曲がると、じきに細尾峠
2016年04月09日 10:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第24カーブを曲がると、じきに細尾峠
いつ見てもこの国道の看板が(ノД`)
2016年04月09日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見てもこの国道の看板が(ノД`)
旧道分岐からここまで4キロのようです
2016年04月09日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道分岐からここまで4キロのようです
無事細尾峠着
2016年04月09日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事細尾峠着
疲れたのでしばし休息
2016年04月09日 10:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れたのでしばし休息
さて、11時丁度で出立です
2016年04月09日 11:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、11時丁度で出立です
1個目の防火帯を通過
2016年04月09日 11:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1個目の防火帯を通過
1
細尾雨量観測所を通過
2016年04月09日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細尾雨量観測所を通過
2つの防火帯が見えてきました
2016年04月09日 11:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2つの防火帯が見えてきました
日光側、雪はないです
2016年04月09日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光側、雪はないです
ここから少し急な坂を上り、一度平らな場所に出ます。おそらく標高で1360Mくらいです。
2016年04月09日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから少し急な坂を上り、一度平らな場所に出ます。おそらく標高で1360Mくらいです。
しばらく進み、鞍部に出て来ました。遠くにこれからいく明智平が見えます。
2016年04月09日 11:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進み、鞍部に出て来ました。遠くにこれからいく明智平が見えます。
同じ場所で反対方向です、雪は見えません
2016年04月09日 11:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じ場所で反対方向です、雪は見えません
篭石に到着
2016年04月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
篭石に到着
登ってきた方向
2016年04月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向
これから進む方向
2016年04月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから進む方向
本日は2体とも起きていました
2016年04月09日 11:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は2体とも起きていました
1
さて、しばしの休息の後、茶ノ木平に進みます
2016年04月09日 12:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、しばしの休息の後、茶ノ木平に進みます
1617Mの分水嶺近く、笹が足に絡まるので、あまり高速度運転は出来ません(ーー;)
2016年04月09日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1617Mの分水嶺近く、笹が足に絡まるので、あまり高速度運転は出来ません(ーー;)
1617Mの分水嶺
2016年04月09日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1617Mの分水嶺
その反対側
2016年04月09日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側
何とか茶ノ木平の合流点に到着
2016年04月09日 12:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか茶ノ木平の合流点に到着
茶ノ木平の全景です。雪がないように一見見ますが・・・
2016年04月09日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平の全景です。雪がないように一見見ますが・・・
1
歩く道に残雪が・・そんなわけで、明智平を目指します。
2016年04月09日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く道に残雪が・・そんなわけで、明智平を目指します。
茶ノ木平の細尾峠からの合流点を進むと、雪が出て来ました(ーー;)
2016年04月09日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶ノ木平の細尾峠からの合流点を進むと、雪が出て来ました(ーー;)
こんな感じで道の真ん中にあります
2016年04月09日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで道の真ん中にあります
実はこれ、雪を踏み抜くとずぼ・・・っと沈むので、脇を迂回(ノД`)
2016年04月09日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実はこれ、雪を踏み抜くとずぼ・・・っと沈むので、脇を迂回(ノД`)
1
華厳滝を見ることが出来ない、華厳滝展望台付近(ーー;)
2016年04月09日 12:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
華厳滝を見ることが出来ない、華厳滝展望台付近(ーー;)
ここからハイキングコースを雪が塞いでいます
2016年04月09日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからハイキングコースを雪が塞いでいます
もう少し下に行き、全景を撮影、仕方なく右脇を通過
2016年04月09日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し下に行き、全景を撮影、仕方なく右脇を通過
1
もう1枚
2016年04月09日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう1枚
進む方向の感じ・・・
2016年04月09日 12:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進む方向の感じ・・・
ハイキングコースの道の上です
2016年04月09日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキングコースの道の上です
1
この辺も、ハイキングコースは雪、周りは雪なしですので、少々迂回します
2016年04月09日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺も、ハイキングコースは雪、周りは雪なしですので、少々迂回します
この先も標高1450Mあたりまで雪が・・・東電巡視道と合流付近にも雪が・・
2016年04月09日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先も標高1450Mあたりまで雪が・・・東電巡視道と合流付近にも雪が・・
高圧鉄塔の近くです、左脇を迂回・・・
2016年04月09日 13:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔の近くです、左脇を迂回・・・
高圧鉄塔付近から見る白根山。雪が見えます
2016年04月09日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔付近から見る白根山。雪が見えます
3
高圧鉄塔です
2016年04月09日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧鉄塔です
1
男体山は雪少なし・・・
2016年04月09日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山は雪少なし・・・
3
最後の上り坂付近
2016年04月09日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の上り坂付近
その周辺
2016年04月09日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その周辺
この辺で正直疲れが・・・それでも分水嶺まできました
2016年04月09日 13:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺で正直疲れが・・・それでも分水嶺まできました
1
展望台駅のゲートはオープンです
2016年04月09日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台駅のゲートはオープンです
無事展望台駅につきました
2016年04月09日 13:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事展望台駅につきました
2

感想/記録
by POTI

先週、細尾峠から先を断念した、茶ノ木平経由、明智平行きのコースを試してみました。
例年ですと、GWの時に、このコースが歩けるかどうかの感じですので、例年と比べても20日程度早いです。それくらい雪が少なかったということですかねえ。

今年は、奥日光も雪解けが早そうなので、いろいろなコースの状況を試してみたいと思いますが、まだ日当たりの悪いコースや、吹きだまりになるコースは、自分の能力からでは厳しいですねえ・・・奥日光の春はもう少し待たないといけないのかも知れません。
訪問者数:183人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 防火帯 分水嶺 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ