ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842390 全員に公開 ハイキング丹沢

ミツバ岳〜権現山〜浅瀬入口

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー dakerekokatsureko
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急新松田駅から西丹沢自然教室行き(1番乗り場)のバスに乗り、「丹沢湖」下車。バス停から少し行った丹沢湖記念館2階にトイレあり。バス代@900円 電子マネー使用可 乗車時間1時間程度
帰路:往路と同じ 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
25分
合計
4時間55分
S丹沢湖記念館09:4010:10滝壺橋11:25ミツバ岳(大出山・大嵐山)12:35権現山(世附権現山)13:0014:35浅瀬入口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■丹沢湖BS〜ミツバ岳登山口
いくつか橋とトンネルを通過する

■ミツバ岳登山口〜ミツバ岳  *ミツバ岳はミツマタの名所
登山口を上がってすぐから急坂で、かつ過去に滑落なのか事故があった模様で花束が置かれている。雨上がり(大雨ならなおさら)後の道は特に注意したい滑りやすい箇所が序盤に点在している。山頂まであと半分というところから、九十九折れの道となるが序盤の傾斜よりも緩やかなのぼり。
基本的に道幅狭い斜面基調なので、晴れていれば乾いたザレた土に、降雨後なら湿った土に足元が不安定になりそうなので注意が必要。

■ミツバ岳〜権現山〜浅瀬入口
ミツバ岳山頂向って東方向に位置する権現山へは、揺るかなアップダウンで1時間ほどで到着。山頂手前は等高線が詰まっているが実際にはミツバ岳へのその道よりも緩やか。二本木峠へ道と交差するベンチのある場所を通過し少し上がるとすぐに、権現山の山頂。雑木林に囲まれている明るい広めの山頂。
山頂からしばらく20分くらいは緩やかな下り。その後すぐに明確に尾根がくっきりわかるあたりから急激な下りとなる。50mほどは砂が浮き出た傾斜の強い下りに転倒、転落しないように、ストックを駆使し下る方がよい区間。急下りの尾根の左右は沢に繋がる為、滑落したら沢まで落ちる可能性あり。ミツバ岳同様、過去に滑落事故が発生している箇所でもあるので、いかれる方で下りにこの道を通るなら一層注意が必要。浅瀬入口ゴール30分前辺り、尾根が3つくらいに分れます。道迷いに注意。
なお、急下りは2回あります。(権現山から20分後あたりからと、最初のこの下りを過ぎて5分後くらい)
その他周辺情報トイレ:ミツバ岳へは、浅瀬入口BS下車が登山口の最寄だがトイレは丹沢湖BS最寄の丹沢湖記念館内にしかない。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

ハイキング起点となる丹沢湖バス停そばの丹沢湖記念館に隣接の「三俣の家」無料で入れます。
http://www.tanzawako-k.sakura.ne.jp/
2016年04月09日 09:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイキング起点となる丹沢湖バス停そばの丹沢湖記念館に隣接の「三俣の家」無料で入れます。
http://www.tanzawako-k.sakura.ne.jp/
バス停を背に西へ。橋を渡ります。端の先には浅瀬入口BS。
2016年04月09日 09:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停を背に西へ。橋を渡ります。端の先には浅瀬入口BS。
橋を渡りながら釣り人と湖と山を撮ってみた。
2016年04月09日 09:40撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡りながら釣り人と湖と山を撮ってみた。
3
ミツバ岳登山口へはいくつかトンネルと橋を通過します。
2016年04月09日 09:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバ岳登山口へはいくつかトンネルと橋を通過します。
1
登山口手前の最後の橋は「滝壺橋」
2016年04月09日 09:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口手前の最後の橋は「滝壺橋」
橋から山側をみると滝も見える
2016年04月09日 10:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から山側をみると滝も見える
1
朽ち果てた標識が整備の行き届いた通常の登山コースとは異なることを物語っているようですが、実際には多くのハイカーが登っています。
2016年04月09日 10:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朽ち果てた標識が整備の行き届いた通常の登山コースとは異なることを物語っているようですが、実際には多くのハイカーが登っています。
すみれ
2016年04月09日 10:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すみれ
3
ミツバ岳登山口からはいきなり急です。その後も基本的に急斜面。九十九折れは助かります。
2016年04月09日 10:22撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバ岳登山口からはいきなり急です。その後も基本的に急斜面。九十九折れは助かります。
30分ほど経過したあたりからミツマタ登場
2016年04月09日 10:52撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど経過したあたりからミツマタ登場
色は落ちかけていましたがギリギリ楽しめました
2016年04月09日 10:54撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色は落ちかけていましたがギリギリ楽しめました
5
丹沢湖を背に
2016年04月09日 11:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖を背に
1
明るい雑木林の登り
この辺りの尾根は広い
2016年04月09日 11:03撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい雑木林の登り
この辺りの尾根は広い
渋い看板です
2016年04月09日 11:15撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋い看板です
桜とミツマタのコラボ
2016年04月09日 11:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜とミツマタのコラボ
山頂手前5分くらいからミツマタロード
2016年04月09日 11:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前5分くらいからミツマタロード
2
色が一番濃いところを激写
2016年04月09日 11:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が一番濃いところを激写
5
山頂標識
2016年04月09日 11:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
4
曲がりくねったアートな木
2016年04月09日 12:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がりくねったアートな木
ミツバ岳から1時間くらいで権現山。
権現〜浅瀬方向へは激下りのため、足場悪く撮影不適と見て写真無し。
2016年04月09日 12:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバ岳から1時間くらいで権現山。
権現〜浅瀬方向へは激下りのため、足場悪く撮影不適と見て写真無し。
2

感想/記録

今回のコースは前半花見鑑賞、後半は急下りと地図読みのような感じだった。
山と高原地図に記載の下りの迷いポイントは、一度目の急下りが落ち着いて現れる最初の鹿よけネット沿いに進んで上がった小高いピークから先の、下りコースの2度目の急下りを今度は鹿よけネット沿いに進まず(この鹿よけネットは進路の左方向に見える)まっすぐ降りることで防止されるかと思います。
訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック ザレ 道迷い 滑落 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ