ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842708 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走比良山系

花・花・花の高島トレイル(国境〜乗鞍岳〜三国山〜赤坂山〜マキノ高原温泉)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー yoshikun1ecopaso, その他メンバー1人
天候☆快晴、遠くの山は霞んでいました。
☆無風、高温、水の消費量が格段に増えました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
☆この縦走路は車を2台用意できると楽に歩けます。
☆一台をマキノ高原温泉さらさにデポ、もう一台で国境スキー場(今は国境高原スノーパークと言うんですね)へ向かいます。
☆スキー場の駐車場は閉鎖されて駐車できません。入口部分は路線バスの転回用になっており、ここも駐車できません。
☆今回は直ぐ近くにわずか1台分の駐車余地がありましたので助かりましたが、場合によっては駐車する場所に少し苦労するかもしれません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間55分
休憩
1時間3分
合計
8時間58分
S国境06:5708:53乗鞍岳11:12黒河峠11:1712:07三国山分岐12:19三国山12:5213:02三国山分岐13:0313:29明王ノ禿13:3013:58赤坂山14:1414:29粟柄越14:33鉄塔広場15:10武奈の木平15:1715:45赤坂山・三国山登山口15:52マキノ高原温泉さらさ15:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
☆山高地図ではコースタイム8時間半余りです。総距離は約16キロでした。
☆今回は、コースタイムとほぼ同じ約9時間で歩きました。花の撮影にたっぷり時間をかけ、また景色をじっくり楽しみながらののんびり登山を楽しみました。
☆コースは総じて快適、急斜面や危険な個所は(コースを外れない限り)ほとんどありません。遊歩道を歩いているかの様な感じの所もありました。
☆16キロの比較的ロングコースですが、感覚としては10キロ程の山歩きのようでした。
☆注意すべき点として、国境から黒河越まで誰一人として出会いませんでした。
☆国境から黒河越までは関西電力の送電線の巡視路を歩きます。コースは大変良く整備されていますが、登山道上鉄塔が左右にある度に鉄塔までの脇道がしっかり作られていますので、道迷いに注意してください。
☆熊はいるでしょうね。でも不思議なことに今日出会った登山者は誰一人として熊鈴は付けていなく、山の静寂さ、鳥のさえずりをたっぷり楽しめました。
その他周辺情報☆下山地点にあるマキノ高原温泉さらさ、大変便利です。
☆モンベルカードで入浴料の割引が受けられます。(1枚=一人)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

国境スノーパーク入り口脇に1台だけの駐車余地がありました。
2016年04月09日 07:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国境スノーパーク入り口脇に1台だけの駐車余地がありました。
3
こんな立派な看板がありますが駐車場がありませんでした。
2016年04月09日 07:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな立派な看板がありますが駐車場がありませんでした。
4
スミレ April
2016年04月09日 07:12撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ April
7
ゲレンデから登山道への取次
2016年04月09日 07:31撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから登山道への取次
2
イワウチワ祭りの序章
2016年04月09日 07:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ祭りの序章
8
タムシバの横顔
2016年04月09日 07:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバの横顔
4
ミツバノバイカオウレン、調べたら花期は5−7月と載っていました。
2016年04月09日 07:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバノバイカオウレン、調べたら花期は5−7月と載っていました。
9
キスミレ
2016年04月09日 07:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスミレ
6
こんな感じの道が続きます
2016年04月09日 08:02撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの道が続きます
ミヤマカタバミ
2016年04月09日 08:09撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
4
スミレサイシン
2016年04月09日 08:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレサイシン
3
ショウジョウバカマ
2016年04月09日 08:55撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
5
野ザクラ
2016年04月09日 09:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野ザクラ
1
カタクリも
2016年04月09日 09:04撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリも
4
岩場に咲くイワナシ
2016年04月09日 09:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場に咲くイワナシ
6
イワウチワの花言葉は「春の使者」
2016年04月09日 09:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの花言葉は「春の使者」
1
今は敦賀からの電気は流れていないんでしょうか?
2016年04月09日 10:17撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今は敦賀からの電気は流れていないんでしょうか?
キスミレ
2016年04月09日 11:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キスミレ
5
タムシバ祭りでした
2016年04月09日 11:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ祭りでした
1
カタクリの模様が綺麗
2016年04月09日 13:30撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの模様が綺麗
5
昨年ここをNさんは歩かれたそうです。
2016年04月09日 13:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年ここをNさんは歩かれたそうです。
1
イワウチワを撮るときのポーズ
2016年04月09日 13:41撮影 by DMC-FX700, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワを撮るときのポーズ
7
こんな感じに撮れます
2016年04月09日 13:44撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに撮れます
4
イカリソウ
2016年04月09日 14:54撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ
6
オオイワカガミ、よく見るイワカガミより色が濃いです
2016年04月09日 14:59撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオイワカガミ、よく見るイワカガミより色が濃いです
6
イチリンソウ
2016年04月09日 15:08撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチリンソウ
2
こうしてキャンプ場へ、芝生のところは一張¥6000だそうです、テン場の500円が当たり前と思っている者にはーー。
2016年04月09日 15:50撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうしてキャンプ場へ、芝生のところは一張¥6000だそうです、テン場の500円が当たり前と思っている者にはーー。
2

感想/記録

☆以前から気にはなっていたんですが、なかなか足を踏み入れることができなかった『高島トレイル』
名古屋の西さんのご案内で総延長80キロの内最初の第一歩となる国境から乗鞍岳、三国山、赤坂山を経てマキノ高原温泉に下山するルートを歩きました。かなり歩いたつもりでもGPSを見たらたったの16キロです。完全歩破まで先は長いですね。(笑)

☆総じて静かな山旅、特に黒河越までは人っ子一人出会いませんでした。山自体が持つ静けさと春を感じて活動が活発な鳥達のさえずりを満喫、全体的に素直なコース歩きの楽しさも相まって・・・ひょっとして高島トレイルにはまってしまったかも、です。

☆さぁ、次はどんなルートを歩こうかな・・・もうその気になっています。(笑)
NPO法人高島トレイルクラブのHPを見てこんなテン泊コースが組めそうです。
・1日目:JRマキノ駅=マキノ高原→栗越峠→赤坂山→寒風→大谷山→抜土→近江坂(テント泊)
・2日目:近江坂→大御影山→大日尾根→三重嶽→武奈ケ嶽→
         →水坂峠=JR近江今津駅
やはり車2台あった方が絶対に便利ですね。ecopasoさん、西さん、hrhさん、如何でしょうか。

感想/記録

今回もまたいいルートをいい時期に歩かせていただきました。
桜100選の海津大崎が人であふれている頃に、
ゆったりのんびりの山歩きは最高に贅沢です。
本当に歩きやすい登山道でした。高島トレイルも少し分かり、
来年は一台敦賀側にデポして野坂岳まで行きましょう。
訪問者数:599人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/12
投稿数: 2014
2016/4/10 21:32
 私も高島は気になっています
高島トレイルもいよいよ春を迎えたようですね♪。
イワウチワも咲いてきたようで今年は見に行きたいです
黄色いスミレも見たいですね〜鮮やかです。
イワウチワを撮るときのポーズは参考にさせて頂きます
マキノ高原からのルートは人気があって登山者も多いのですが
国境とかあっち側は交通の便も悪いのか全然人がいないんですよ。。
私も去年ちょっと国見山の方面に行ってみましたがやはり。。
単独で行く場合はおそらく寒風の稜線になるかと思います(^^;。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/4/10 23:09
 Re: 私も高島は気になっています
こんばんはー
花を撮るときの体勢はいわゆる、ほふく前進がよろしいかと❗笑
また早めにお声をかけてください。ご一緒しましょう。
ikajyuさん、白山も狙い目ですよ🎵
登録日: 2014/6/2
投稿数: 199
2016/4/17 15:42
 お庭にようこそ・・
国境に自転車を置いて・マキノからよく登りました・・今回も蕨採取を兼ねて行く予定です。中間点の作業小屋広場(水場あり)でキャンプしたこともあります。
登録日: 2012/9/30
投稿数: 1151
2016/4/18 12:26
 Re: お庭にようこそ・・
福井のお方だと思いますが、敦賀とか近隣にお住まいなんですね。
良いお庭をお持ちで、笑
今年はもうちょっとお邪魔しますので、よろしくお願いします🎵

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ