ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844471 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

「さくら回廊」 薬大尾根〜金鳥山 <残る櫻も・・・>

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー notung
天候終日くもり ときどき薄日が射す
 気温20℃前後 汗ばむ登りは半袖で歩行
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち63%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間11分
休憩
1時間5分
合計
4時間16分
S自宅08:4508:59本山北町1丁目・交叉点09:05神戸薬科大09:09薬大尾根(権現谷東尾根)入口09:37机とベンチ場(撮影休憩)09:4309:49展望ベンチ(また撮影休憩)09:5110:02花壇のベンチ(またまた撮影休憩)10:0510:14魚屋道に合流10:28風吹岩10:3410:36打越峠分岐10:47横池南の岩場10:5510:59横池(雌池)11:0111:13木漏れ日広場11:18水平道合流11:27水平道のベンチ(昼食休憩)11:5612:02金鳥山道に合流12:28保久良神社(参詣)12:3713:01阪急岡本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
アクセス : 自宅から徒歩のみ

登高合計(自宅〜風吹岩)
 103min 1時間43分 純歩行 92min 1時間32分
周回合計(風吹岩〜横池〜水平道ベンチ)
  59min 純歩行 43min
下山合計(水平道ベンチ〜阪急岡本駅)
 65min 1時間05分 純歩行 56min
行動総計 227min 3時間47分 純歩行総計 191min 3時間11分
山行総計 256min 4時間16分
コース状況/
危険箇所等
薬大尾根(権現谷東尾根)と保久良神社から金鳥山へ向かう道中には
随所に桜の古木がまとまって植えられており、満開の時節は
とりわけ見事な景観を楽しめます(地元では「桜の回廊」と呼ばれています)。
残念ながら今年の満開は昨週で終わったようで、
既にほとんどの樹が「葉桜」になっていて残念・・・。
但、保久良神社々殿前の見事な「しだれ桜」はまだ見ごろ。

○自宅〜神戸薬科大学〜風吹岩(薬大尾根、別名は権現谷東尾根)
 全般に亘って踏跡は明瞭、道標も整備された整備登山道です。
 登山地図にも2016年版から記載されるようになりましたが
 昔から地元ハイカーを中心に利用者は多いです。
 蛙岩から上がってくる魚屋道との合流箇所に立つ道標には
 (手書きを含め)「薬科大学を経て甲南山手」の記載があります。
 >道中、桜並木や眼下の展望、つつじや馬酔木が植えられた
 >展望の花壇など・・あちこちに小さなベンチ場も設えられていて
 >人混みもなく、特に「のんびり派」にとっては至福の尾根道です。
○風吹岩〜打越峠分岐〜横池南の岩場〜雌池〜水平道合流
 横池分岐の手前から魚屋道を離れ、打越峠への連絡道に入る。
 (つうほうプレート「ひ3-9」道標を左へ)
 かつては藪っぽい道でしたが下刈りされて歩きやすくなっています。
 いったん下り、横池(雄池)を眼下に緩く登ったところが展望の岩場。
 >枝振りが面白い「盆栽松(通称)」越しに見下ろす
 >東灘〜六甲アイランド方面の景色は見事。
 岩の合間を縫って雌池へ下る途中で踏跡が紛れ気味になるので要注意。
 雌池からは近年出来た連絡道(木製の手すり完備)を使いました。
 >この道で、パノラマ道〜打越峠をショートカットできます
 ハブ池跡〜木漏れ日広場から下って水平道に合流。
 ハブ谷尾根道へ下る箇所にあるベンチ場(古くからあります)でランチ。
○水平道〜金鳥山道〜保久良神社〜阪急岡本駅
 水平道の終点(変則四叉路)から神社に向けて下る。
 急傾斜ながら石階段(不規則ですが)の遊歩道になっています。
 >ここも随所にベンチ・展望所が設えられていて
 >それぞれ眼下の東灘市街の眺めを存分に楽しみながら、
 >お花見には絶好のスポットがあちこちにあります
 山麓へは阪急岡本駅東へ下らず、岡本八幡神社前(天上川公園)に
 降りるルートを下りました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 化繊速乾長袖シャツ(旧・キャプ1) 化繊ポロ ウインドブレイカー(着用せず) (夏用)サポートタイツ ソフトシェルパンツ ウールソックス トレラン用シューズ(走りませんが) ステッキ 暑いので無帽

写真

JR摂津本山駅から山手幹線を東へ「本山北町1」交叉点を左折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JR摂津本山駅から山手幹線を東へ「本山北町1」交叉点を左折。
0905 神戸薬科大
う〜ん、既に葉桜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
0905 神戸薬科大
う〜ん、既に葉桜。
階段を降りて薬大尾根へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を降りて薬大尾根へ
ここまでアカラサマなイノシシの罠は、ここでしか見たことがありません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでアカラサマなイノシシの罠は、ここでしか見たことがありません
嗚呼!あと五日ほど早やかりせば・・残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
嗚呼!あと五日ほど早やかりせば・・残念
残る櫻も・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残る櫻も・・
5
でも、東の斜面には・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、東の斜面には・・
1
まだ生き残った樹もチラホラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ生き残った樹もチラホラ
4
(名前が分からん・・)足許には純白の
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(名前が分からん・・)足許には純白の
3
キレイな群落が出来ていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイな群落が出来ていました
1
薬大尾根のハイライトにさしかかる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬大尾根のハイライトにさしかかる
2
架線保守のため、バッサリと伐られてしまった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
架線保守のため、バッサリと伐られてしまった
・・幾本かは残念ですが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・幾本かは残念ですが
展望と桜、大好きな Nice View
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望と桜、大好きな Nice View
4
1002 花壇のテラス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1002 花壇のテラス
3
どこにあるか、ぜひ捜してみて下さいませ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこにあるか、ぜひ捜してみて下さいませ
4
つつじは五〜六分咲きといったところ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つつじは五〜六分咲きといったところ
4
灌木のトンネルをくぐって
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灌木のトンネルをくぐって
1
バリルート(?)の岩場から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリルート(?)の岩場から
1
1028 風吹岩の裏側に出る。
さすが賑わってますね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1028 風吹岩の裏側に出る。
さすが賑わってますね
1
ここでは久しぶりのルーチンワーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでは久しぶりのルーチンワーク
4
喧噪の魚屋道を離れ、打越峠に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喧噪の魚屋道を離れ、打越峠に向かいます
2
以前はかなり藪っぽかったのですが、キレイに下刈り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前はかなり藪っぽかったのですが、キレイに下刈り
2
眼下に横池(雄池)を見下ろして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に横池(雄池)を見下ろして
「盆栽松」越しの眺望は、霞んで残念・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「盆栽松」越しの眺望は、霞んで残念・・
2
ここからの西お多福山も My favorite View のひとつです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの西お多福山も My favorite View のひとつです
3
必ず立ち寄る雌池(ミニチュア大正池と呼んでます)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
必ず立ち寄る雌池(ミニチュア大正池と呼んでます)
1
パノラマ道〜打越峠をショートカットして
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ道〜打越峠をショートカットして
1
ハブ池跡から水平道に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハブ池跡から水平道に下ります
2
前回は右へ下りましたが、今日は左へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回は右へ下りましたが、今日は左へ
1
1127 ちょっと早いけど「あかん、腹へったわ」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1127 ちょっと早いけど「あかん、腹へったわ」
今日の袋麺は5種のスパイス完備でござる(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の袋麺は5種のスパイス完備でござる(笑)
4
谷底には生き残ってるんですが、とても降りられんわなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷底には生き残ってるんですが、とても降りられんわなぁ
1
あまり期待せず保久良さんへ下ります。ここも葉桜七分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり期待せず保久良さんへ下ります。ここも葉桜七分
1
それでも晴れてれば、まだ見ごろなんですが・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも晴れてれば、まだ見ごろなんですが・・
3
遠目にはキレイなんだけれど・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠目にはキレイなんだけれど・・
1
ズルして彩度を上げても(すんません)これが限界でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズルして彩度を上げても(すんません)これが限界でしょうか
1
ほぼ同じ場所。サンプル当社比
(14.04.06)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ同じ場所。サンプル当社比
(14.04.06)
1
1228 保久良神社に参詣
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1228 保久良神社に参詣
3
見事に咲いた社殿前の・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事に咲いた社殿前の・・
3
救われる思い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救われる思い!
4
まだ数日は見ごろでは?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ数日は見ごろでは?
3
「灘のひとつ火」から下山。
今年のお花見ハイク、無事終了
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「灘のひとつ火」から下山。
今年のお花見ハイク、無事終了
3

感想/記録
by notung

呑んだくれ土曜の酒抜きをかねて今年のお花見ハイク。
意想外の暑さにへばり気味、あちこちにあるスポット巡礼もあって
(マァいつもそうですが)ダラダラのんびりのショートハイクで
毎年恒例の「さくら回廊」探訪。
麓の住人として、数日前が見頃だったことはもちろん判っていましたが
いかんせん凡人ゆえの多忙に潰されてしまい・・「残っていてくれ!」
朝起きれば、祈るような心持ちを嘲笑うかのような曇天。
レタッチで限界まで彩度を上げるズルをカマしてみたのですが
・・結果はご覧の通り。

しかし最後、保久良さん社殿の見事なしだれ桜に救われました。
ありがたい氏神様に感謝の参詣は云うまでもありません。
訪問者数:151人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/22
投稿数: 1535
2016/4/12 23:38
 なんのなんの
ご無沙汰です。
保久良さんの桜もキレイですね!
今年の桜は雨も降ったことであっという間でした。
自分も結局、長男の中学の入学式で校庭に咲く葉桜を
一瞬目にしただけで終わってしまいましたよ
後は通勤で車窓から時折見る桜に思いを馳せて・・・
いやいや、桜だけが花じゃ〜ない
そう自分に言い聞かせております
登録日: 2012/5/11
投稿数: 229
2016/4/14 20:44
 ご多用の折から
tamu-chanさん、こんばんは。
身辺ご多忙の処、コメントありがとう存じます。
バタバタの際には一週間や10日くらいあっという間ですものね。
お察し致しております。
秋の紅葉もそうですが、普段から時間に追われている身には
「早く行かないと間に合わない」などと、あまり急き立てられると
つい逆切れして「・・もぉえぇわ!」になってしまうんです
>桜だけが花じゃ〜ない
ったく、その通り!  あとは、新緑もありますしね!
どうか御身大切にされ、ゆったりと山歩きを楽しまれますよう
こころから祈念しております。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イノシシ 踏跡 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ