ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845152 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲山系 山羊戸渡〜長峰山

日程 2016年04月12日(火) [日帰り]
メンバー gpz1000rx
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
神戸市バス 六甲ケーブル下
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間46分
休憩
44分
合計
3時間30分
S六甲ケーブル下駅10:1510:22弁天滝10:30アイスロード登山口12:04長峰山(天狗塚)12:4713:22長峰山登山口13:44阪急六甲駅13:4513:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
迷いやすい箇所があります。
ログはガーミン eTrex 30Jにより取得しています。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

阪急六甲駅から市バスで六甲ケーブル下へ
2016年04月12日 10:18撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急六甲駅から市バスで六甲ケーブル下へ
2
表六甲ドライブウェイの旧道を歩きます。
2016年04月12日 10:21撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表六甲ドライブウェイの旧道を歩きます。
2
立派な滝です。(後から知りましたが、弁天滝だそうです。)
2016年04月12日 10:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な滝です。(後から知りましたが、弁天滝だそうです。)
3
取り付き
2016年04月12日 10:42撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き
2
渡渉します。
2016年04月12日 10:45撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉します。
2
DWが見えます。
2016年04月12日 11:12撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
DWが見えます。
3
やせ尾根
ロープがありますが、それほど危険ではありません。
2016年04月12日 11:22撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせ尾根
ロープがありますが、それほど危険ではありません。
2
ここを降ります。
2016年04月12日 11:36撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを降ります。
3
ここを降りました。
2016年04月12日 11:38撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを降りました。
5
杣谷峠と長峰山を結ぶルートに合流
2016年04月12日 11:50撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杣谷峠と長峰山を結ぶルートに合流
1
長峰山山頂(天狗塚)からの眺望
2016年04月12日 12:06撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長峰山山頂(天狗塚)からの眺望
4
天狗塚で昼食
2016年04月12日 12:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗塚で昼食
2
本日は、レトルトカレーとパックご飯
2016年04月12日 12:23撮影 by DMC-TZ10, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は、レトルトカレーとパックご飯
3

感想/記録

 六甲ケーブル下から取り付きまでは車道を歩きますが、そこそこの距離があります。
 山羊戸渡は結構急登ですが、岩場もあり、とても楽しい尾根ルートです。行者尾根に少し雰囲気が似ていると思います。
 今回の山行きに際して、Ham0501さんのログを利用させていただきました。ありがとうございました。
訪問者数:284人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/31
投稿数: 37
2016/4/19 22:46
 はじめまして!
gpz1000rxさん、ログを活用し山羊戸渡を訪問して頂きありがとうございました。
歴史ある山羊戸渡・・気に入って頂けて嬉しく思っています。
私もgpz1000rxのレポートを参考にして、いろんなルートを踏破したいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
登録日: 2014/5/26
投稿数: 4
2016/4/19 23:49
 Re: はじめまして!
 こちらこそありがとうございました。
 Ham0501さんのログのおかげで、無事に山羊戸渡を踏破することができました。
 東 充さんがお書きになった「六甲連山バイブル」によりますと、山羊戸渡は、石宝殿(ネットで調べますと六甲山神社のことのようです)から南東に向かって延びていた「蟻の戸渡道」(今は存在しないようです)の向こうを張ってつけられたのかもしれない、とのことです。
 昭文社の地図に載っていないルートですが、適度なアドペンチャーコースとして、とても楽しく歩かせていただきました。これからも、定期的に歩かせていただければと思います。
 私のような低山ハイク専門の初級者レポートでも、参考にしていただければ光栄です。
 今後ともよろしくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 山行 レトルト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ