ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846149 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

ヒカゲツツジを期待して鉄五郎新道へ

日程 2016年04月10日(日) [日帰り]
メンバー HIDEJI325
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳩ノ巣駅近くの無料駐車場に停めました。ここはトイレがあって便利ですが、すでに多くの車が停まっておりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
57分
合計
6時間52分
S花折戸尾根登山口07:1407:30寸庭橋07:3607:44鉄五郎新道入口07:4808:18金比羅神社08:2709:28広沢山09:50大塚山10:1310:56御岳山11:01長尾平分岐11:28奥の院(甲籠山)11:3411:50鍋割山11:5412:44大楢峠13:02小楢峠13:0713:19城山14:04鳩ノ巣駅14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はないが、鉄五郎新道の取付きが少し分かりづらいです。事前に調べたほうが安心です。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ

写真

本日は鳩ノ巣駅の近くにある無料駐車場に車を停めてスタートします。
2016年04月10日 07:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は鳩ノ巣駅の近くにある無料駐車場に車を停めてスタートします。
青梅街道を歩きながら、沿道の桜を眺める。
2016年04月10日 07:19撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青梅街道を歩きながら、沿道の桜を眺める。
寸庭橋を渡ります。
2016年04月10日 07:35撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寸庭橋を渡ります。
橋から眺めた多摩川。
2016年04月10日 07:35撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋から眺めた多摩川。
橋を渡ったところから、山道に入りました。
2016年04月10日 07:36撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ったところから、山道に入りました。
途中の小滝
2016年04月10日 07:41撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の小滝
この橋を渡ってはいけません。手前右にのびる小尾根を進むのが正解です。このあたりは間際らしいので、事前に調べておいた方が安心です。
2016年04月10日 07:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ってはいけません。手前右にのびる小尾根を進むのが正解です。このあたりは間際らしいので、事前に調べておいた方が安心です。
尾根を歩き始めてすぐのところに、石仏でしょうか。
2016年04月10日 07:50撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を歩き始めてすぐのところに、石仏でしょうか。
道端に一人静が咲いてました。
2016年04月10日 07:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端に一人静が咲いてました。
どうやら金毘羅神社に着いたようです。
2016年04月10日 08:16撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら金毘羅神社に着いたようです。
金毘羅神社です。
2016年04月10日 08:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金毘羅神社です。
神社の裏手にヒカゲツツジが咲いてました。
2016年04月10日 08:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の裏手にヒカゲツツジが咲いてました。
ヒカゲツツジ2
2016年04月10日 08:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒカゲツツジ2
ミツバツツジ
2016年04月10日 08:27撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
尾根に佇む仏様
2016年04月10日 08:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に佇む仏様
ミツバツツジ。この辺りに多く咲いてました。
2016年04月10日 08:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ。この辺りに多く咲いてました。
越沢バットレスを上から覗き込みますが、怖くてこれ以上近づけません(^_^;)
2016年04月10日 08:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越沢バットレスを上から覗き込みますが、怖くてこれ以上近づけません(^_^;)
尾根を進むとイワウチワの群生地に出ました。
2016年04月10日 08:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を進むとイワウチワの群生地に出ました。
可憐ですねぇ
2016年04月10日 08:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可憐ですねぇ
1
綺麗で見とれちゃいます(^_^)
2016年04月10日 08:44撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗で見とれちゃいます(^_^)
1
花に癒されますが、尾根は急登が続きます。
2016年04月10日 08:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花に癒されますが、尾根は急登が続きます。
途中にケルンがありました。この辺りはアセビの花も咲いてました。
2016年04月10日 09:04撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にケルンがありました。この辺りはアセビの花も咲いてました。
イワウチワの群生はしばらく続きます。
2016年04月10日 09:05撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワの群生はしばらく続きます。
ひたすら急斜面を登り詰めます。本日一番の踏ん張りところ。
2016年04月10日 09:11撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら急斜面を登り詰めます。本日一番の踏ん張りところ。
登り詰めたところが広沢山でした。
2016年04月10日 09:29撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めたところが広沢山でした。
大塚山に到着しました。早いけどここで昼食を取ります。
2016年04月10日 09:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大塚山に到着しました。早いけどここで昼食を取ります。
カタクリの群生地のようです。
2016年04月10日 10:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの群生地のようです。
カタクリ
2016年04月10日 10:28撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
カタクリ
2016年04月10日 10:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ
ベンチにて。前方に奥の院が見えます。
2016年04月10日 10:33撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチにて。前方に奥の院が見えます。
お土産屋さんにて(笑)
2016年04月10日 10:47撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お土産屋さんにて(笑)
お馴染みの商店街
2016年04月10日 10:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馴染みの商店街
御岳神社は、改装中のようでした。
2016年04月10日 10:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御岳神社は、改装中のようでした。
長尾平のお茶屋にて。ワインが美味しそう(笑)
2016年04月10日 11:02撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾平のお茶屋にて。ワインが美味しそう(笑)
天狗の腰掛杉にて。
2016年04月10日 11:07撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛杉にて。
奥の院のピークにて、前方に大岳山が見えました。
2016年04月10日 11:32撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の院のピークにて、前方に大岳山が見えました。
鍋割山。本日の最高地点
2016年04月10日 11:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山。本日の最高地点
これから鍋割尾根に向かいます。
2016年04月10日 11:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから鍋割尾根に向かいます。
古い道標。右へ○○、左へ○○、のような記載がありました。
2016年04月10日 12:23撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い道標。右へ○○、左へ○○、のような記載がありました。
ここが大楢峠のようです。
2016年04月10日 12:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが大楢峠のようです。
山と高原地図に記載されているコナラの巨樹でしょうか。
2016年04月10日 12:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図に記載されているコナラの巨樹でしょうか。
城山のピークにて
2016年04月10日 13:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山のピークにて
城山から一気に下ります。
2016年04月10日 13:40撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城山から一気に下ります。
ここに出ました。鍋割尾根の末端の取り付きだと思います。
2016年04月10日 13:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出ました。鍋割尾根の末端の取り付きだと思います。
雲仙橋を渡って駐車場に戻ります。
2016年04月10日 14:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲仙橋を渡って駐車場に戻ります。

感想/記録

本日は、ヒカゲツツジとイワウチワを楽しみに、鉄五郎新道を歩いてきました。
そして、御岳山を抜けて復路は鍋割山から鍋割尾根を進み城山を抜けて鳩ノ巣へ戻りました。この日はカタクリにも恵まれ、春の花を楽しめ、また、往路・復路ともなかなか歩き甲斐のある尾根で満足でした。
訪問者数:73人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ