ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 846278 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

鹿島山・大鈴山・平山明神山・岩古谷山周回

日程 2016年04月13日(水) [日帰り]
メンバー Tefuneko(SL), mikee(CL), rdxthdvrxe(記録)
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
専用?駐車場あり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
56分
合計
7時間31分
S鹿島山(和市)登山口09:1610:29鹿島山10:3011:01大鈴山11:3212:55平山明神山13:1215:39岩古谷山15:4616:47鹿島山(和市)登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線を歩く際に、岩を通るため、注意が必要である。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック カメラ
共同装備 計画書 地図(地形図)

写真

駐車場到着。すでに景色いい
2016年04月13日 08:55撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着。すでに景色いい
本日この駐車場の利用者はおそらく私たちのみ
2016年04月13日 08:55撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日この駐車場の利用者はおそらく私たちのみ
9:16登山開始
2016年04月13日 09:16撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:16登山開始
道間違えて進んでいたら、カモシカ出没。
2016年04月13日 09:25撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道間違えて進んでいたら、カモシカ出没。
動画撮ろうと思ったら速攻で逃げられた。
2016年04月13日 09:25撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動画撮ろうと思ったら速攻で逃げられた。
1
登山道入ったら歩きやすい
2016年04月13日 09:34撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入ったら歩きやすい
ちょくちょく休憩場所あり
2016年04月13日 09:46撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょくちょく休憩場所あり
上のほうはかすんでいました。
2016年04月13日 10:22撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上のほうはかすんでいました。
1
鹿島山登頂。周りは霧
2016年04月13日 10:29撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島山登頂。周りは霧
1
その後すぐ、大鈴山登頂。周りは霧
2016年04月13日 11:01撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後すぐ、大鈴山登頂。周りは霧
1
平山明神へ...
2016年04月13日 12:12撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平山明神へ...
周りの霞が消えてきた。
2016年04月13日 12:22撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの霞が消えてきた。
霧の流れが分かる感じ。
2016年04月13日 12:30撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の流れが分かる感じ。
こういった天気の登山は景色がいろいろで面白い。お勧めです。
2016年04月13日 12:36撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういった天気の登山は景色がいろいろで面白い。お勧めです。
このいわばが危険な箇所。下見るとまじで怖いです。大鈴山−平山明神山間の地点です。
2016年04月13日 12:38撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このいわばが危険な箇所。下見るとまじで怖いです。大鈴山−平山明神山間の地点です。
平山明神山登頂。約13時。
2016年04月13日 12:52撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平山明神山登頂。約13時。
東の覗き
2016年04月13日 13:05撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の覗き
西の覗き。本日雲が多くて、アルプスは見えず。
2016年04月13日 13:05撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西の覗き。本日雲が多くて、アルプスは見えず。
滑落者あり(笑)
2016年04月13日 13:17撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落者あり(笑)
岩古谷山へ向け岩古谷13曲がり
2016年04月13日 13:58撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩古谷山へ向け岩古谷13曲がり
景色大分よくなった。
2016年04月13日 15:25撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色大分よくなった。
1
柵があるだけで恐怖感がだんち。
2016年04月13日 15:38撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柵があるだけで恐怖感がだんち。
2
15時40分岩古谷山登頂。
2016年04月13日 15:40撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時40分岩古谷山登頂。
本日来たルートのマップあった。
2016年04月13日 15:40撮影 by EX-ZS190, CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日来たルートのマップあった。
撮影機材:

感想/記録

 今回の目的は岩場やロープ場などのスリリングな登山道でした。平山明神山付近のナイフリッジや平山明神山〜岩古谷山のロープ場など、見所が多く飽きの来ない山行でした。一つ残念だったのが岩古谷山が少し整備され過ぎているところかなあというところです。今回はロープ場が下りメインになってしまったので、次回は登りにロープ場が来るようにルートを組んでみたいと思います。
 岩古谷山頂上付近からは三ツ瀬明神山や宇連山など登ったことのある山を望むことができ、あの頂上に行ったんだなあと感慨深かったです。

感想/記録
by mikee

この日は、前日の天気予報では、夜から雨の予報だったため、雲がちょうどできているだろうと思い、いい雲海が見れたらいいなという期待を込め、登山を決行した。しかし、山の高さは約1000mなので、ちょうど雲の中という結果だった。たくさん頂点にのぼりつめながら、周回するという私には気に入るルートであった。のぼり下りが激しかったり、雨の影響かすべる箇所もところどころあったが、これから高い山にチャレンジするためのいい練習になった。この山登る前、どこかの区間で崖の箇所が非常に危険であるという話を聞いていたが、それほど厳しい箇所は無かった。岩古谷山に登る際は、階段やロープなどの補助があったのでそれほど厳しくなかった。
訪問者数:293人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ