ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 847161 全員に公開 ハイキング大峰山脈

ひこにゃん初めての声掛け! 熊渡〜頂仙岳・日裏山

日程 2016年04月16日(土) [日帰り]
メンバー ta_chanm
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊渡に路駐可能
ですが一応「駐車しないでください」書いてますよ!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間20分
合計
7時間56分
S熊渡07:0007:26金引尾根・弥山川分岐07:2807:36金引橋07:3709:16カナビキ尾根分岐09:1709:50ナベの耳10:27高崎横手10:2910:44日裏山11:0511:15高崎横手手前12:0512:22頂仙岳12:2514:56熊渡G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログは往路のみ録りました
コース状況/
危険箇所等
崩落個所などいくつかありますが通過可能です
踏み跡が見え辛い箇所もあります
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

陽が昇ります
今日の始まりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が昇ります
今日の始まりです
8
R309熊渡ですが既に4台停まってました
聞いた話では昨日からのクルマばかりだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
R309熊渡ですが既に4台停まってました
聞いた話では昨日からのクルマばかりだそうです
4
では歩き始めます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では歩き始めます
1
すぐに登山届ポストあります
今日はここへ投かんしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに登山届ポストあります
今日はここへ投かんしました
5
天気は最高かな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は最高かな
1
山桜ですかね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜ですかね
2
私は直進します
後から来た二人は左へ下りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私は直進します
後から来た二人は左へ下りました
5
う〜ん、いずれ左へも行くんだろうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、いずれ左へも行くんだろうか?
4
こちら方面でよく見ますねこういうの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら方面でよく見ますねこういうの
1
林道がいきなりかさ上げとなっているが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道がいきなりかさ上げとなっているが
はい登山道の始まりです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はい登山道の始まりです
こういう道を進んでいきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう道を進んでいきます
歩きやすそうな道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすそうな道です
2
白い花は何でしょうか?
名前を覚えられないわたしです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花は何でしょうか?
名前を覚えられないわたしです
3
すれ違いざまに「あ〜ひこにゃん」と声掛けされました
urimaiさんでした
弥山でテン泊した帰りだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すれ違いざまに「あ〜ひこにゃん」と声掛けされました
urimaiさんでした
弥山でテン泊した帰りだそうです
17
大和葛城山か?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山か?
3
いい雰囲気です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい雰囲気です
直進で上がれば頂仙岳山頂ですが、右巻道進みます
頂仙岳へのアプローチは真逆からの南側から上がる方が楽だそうなので
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進で上がれば頂仙岳山頂ですが、右巻道進みます
頂仙岳へのアプローチは真逆からの南側から上がる方が楽だそうなので
1
金剛山と大和葛城山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山と大和葛城山
5
う〜ん、不明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、不明
2
こういう画はこちらまで来ないと見れません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう画はこちらまで来ないと見れません
7
う〜ん、不明
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、不明
2
頂仙岳山頂への取付き南側から
帰路で上がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂仙岳山頂への取付き南側から
帰路で上がります
2
まだ南方へ進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ南方へ進みます
左は弥山へ、右は明星岳方面へ
どちらも上がっているが行きたいな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左は弥山へ、右は明星岳方面へ
どちらも上がっているが行きたいな
3
今日は頂仙岳登頂が主目的なので無理はしないと思う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は頂仙岳登頂が主目的なので無理はしないと思う
2
この上が日裏山のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この上が日裏山のようです
2
日裏山からこの後で上がる頂仙岳が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日裏山からこの後で上がる頂仙岳が見えます
1
これって八経ヶ岳じゃない?
こんなに近くで見られるなんて意外だった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これって八経ヶ岳じゃない?
こんなに近くで見られるなんて意外だった
7
八経ヶ岳と右に山頂だけみえているのは明星ヶ岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳と右に山頂だけみえているのは明星ヶ岳?
2
弥山ですよね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山ですよね?
3
頂仙岳上がる前に昼食しました
終わって出発準備中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂仙岳上がる前に昼食しました
終わって出発準備中
5
ひこは今日urimaiさんに逢えてよかったって!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひこは今日urimaiさんに逢えてよかったって!
8
雲ひとつない好天です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲ひとつない好天です
3
頂仙岳上がってます〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂仙岳上がってます〜
1
やっと着きました頂仙岳頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着きました頂仙岳頂
8
今日の自撮りはひこにゃんで〜
バランスが悪い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の自撮りはひこにゃんで〜
バランスが悪い!
8
では下りていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では下りていきます
山頂を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返る
思っているより近くに見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思っているより近くに見える
3
ほんと雲ひとつないのです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんと雲ひとつないのです
1
バリゴヤノ頭ですか?
稲村ヶ岳?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリゴヤノ頭ですか?
稲村ヶ岳?
5
落ちていた標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちていた標識
キレイに咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレイに咲いています
1
ほとんどクルマは無くなっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんどクルマは無くなっています
4

感想/記録

頂仙岳へ登りたい!
標高が1717.6(1717.7表記もあるが)という良い感じの数字並びなので上がってみたいとは思っていた
ちなみにもうすぐ愛車のオドも77777キロになります(トリップ含めて77777 77.7を目指しています、関係ないが orz)

今回は珍しく前日にはほぼ行先を絞っていた
薊岳か頂仙岳かどちらか
薊岳は数日前にまた降雨あったので外しました
頂仙岳はR309、みたらい渓谷以南の走行が好きでないのでなかなか足が向きませんでしたが数キロ程度なので頑張りました
熊渡辺りに橋があり、一般車は入って行けない林道があるのはずっと以前から知っていたが、自身が山登りのためにここを訪れるとは思ってもいなかった

最初は林道歩きなので初めての処はワクワクしながらグングン進んでいけます
登山道に入ってからは厳しい九十九折れを上がる区間が在り、今日は直登やショートカットはしなかった
目的地の頂仙岳は南方からのアプローチの方が楽ということで、往路では牧道進みました
ナベの耳という処に来ましたが。なんの理由で呼ばれるんでしょうか?
進んで行って日裏山上がりました
南方に見えるのは八経ヶ岳ですよね
標高も高いし位置的にそうだと思うが、先週に釈迦ヶ岳と高見山を間違えたこともあるので自信喪失中です orz
この日裏山の東方〜南方は結構高い山(大峯山脈)に囲まれていて、また近くに見えるのでベストビューと感じました

振り返ると今日の目的地・頂仙岳が見えます
途中で食事してから頂仙岳上がります
藪漕ぎが・・・なんて言われていますが大したことはありませんでした
北方に金剛山も見えていました
その後の下りではちゃんとした道筋が見えず、適当に下りました
危険個所は無いのでテキトーな歩きでも正規路に合流できました

ところで今日は、ひこにゃん繋がりがありました
ナメリ坂辺りと思うが、下山してきた女性とすれ違いざまに「あ〜、ひこにゃん」と声掛けされました
urimaiさんで、過去に拍手したことがある方でした
少し話しましたが、昨夜は単独で弥山にテン泊した帰りだそうです
「5月3日の桜まつりは参加します?」と問われましたが、旅行のため参加不可ですと答えました
もうそのまま下山して帰宅だそうで、お互い無事を信じて別れました
こういうのもひこにゃんをぶら下げている・いないで会話するきっかけになりますね
そういう繋がりは気持ちいいと感じますね
今日は片道6キロ程度歩きの往復でした
大峯を違う位置(初めての位置)から見れたのは大きな収穫です
また、ちーむひこにゃん繋がりが確認できたのも非常に嬉しかったですね
訪問者数:252人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/10/27
投稿数: 135
2016/4/17 11:07
 ありがとうございました⭐
ta_chanm さん、昨日はお会いできてよかったです!
私も、ひこにゃんメンバーに山で偶然会うのは初めてです。
うちの子は、いつも車で帰りを待ってくれてるんです。
(ぶらさげると、いつか落としてしまうと思い。。。)
また会えるといいですね!
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/4/17 12:02
 Re: ありがとうございました⭐
こんにちはurimaiさん。

本当にそのうちに誰かがひこにゃんに気付いて声掛けされるのではないかと思い、歩き時はぶら下げていました。
初体験という意味で嬉しかったですね。
そしてお互いに大峯奥駈道の区間繋ぎが完了できるよう頑張りましょう。

単独でテン泊は憧れでもありますが、家人が承知しないと思われます。
まあいずれはやってみたいとは思いますが、資金的な問題がネックですね。
やるからにはちゃんとしたいと考えますので、安かろう悪かろうで始めたくもありません。
urimaiさんにいろいろと教えてもらわないといけないことも在るかもですね。
そして次回の遭遇に期待しています。
ああ、桜まつりは楽しんできてくださいね。
登録日: 2013/11/20
投稿数: 639
2016/4/17 13:31
 いよっ!
ta_chanmさん、こんにちは。

待ってました! 大峯モード突入ですね。
写真を見る限り、静かな山歩きみたいですが、それでも出会った方が
urimaiさんだったんですね。

この日は天気も展望も良かったみたいで、大峯一発目としては大満足の
山行だったと思います。

1717.6と77777? 無理矢理ですね(笑)。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 262
2016/4/17 17:05
 Re: いよっ!
mechabi傘こんにちは!

先週は伯母子岳行きましたが、大峯奥駈道ではなく雰囲気が違うんですね。
良い悪いでなく感じる何かが違うのです。
また今回の行先は一応主峰となる弥山・八経ヶ岳へのアプローチでもあるのでそれなりの人数に遭遇しましたね。
そして顔を知らないurimaiさんから声掛けされまして驚きましたね。
一応ta_chanmだと告げると判ってはもらえましたね、ちと嬉しい\(^o^)/

今週は山歩き無しですかね?
暖かくなりホント行先はもう総ての山が対象になりましたよ。
また偶然の遭遇に期待したいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ