ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849210 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

能岳~八重山~根本山 (能岳登山口は当分通行止め)

日程 2016年04月19日(火) [日帰り]
メンバー tatsuca
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: 上野原から向風BSまで予定していましたが「西沢泉橋補修工事に伴う新井黒田線の終日通行止め」(4/4~6/10予定)のため、手前の光電工場BSで下車しました。
帰り: 上野原駅まで歩き
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間27分
休憩
11分
合計
3時間38分
S光電工場前BS08:5909:44能岳09:4809:58八重山09:5911:29秋葉山11:3512:01根本山12:37上野原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般に危険箇所はありません。八重山下山後の根本山遊歩道は標識があまり整備されておらずGPSにコースを搭載していましたが、何度も小迷いました。(利用したデータがヤマプラのもので実際のコースから相当ずれている箇所があったのも一因。計画にはともかく、GPS上のナビゲーションにはヤマレコユーザーさんのログを利用すべきでした。)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

8:25 上野原着でしたがバス待ちの長蛇の列。
ほぼ全員坪山方面ヒカゲツツジ見のようで、2台バスが出ていました。八重山方面はワタクシ以外はスーツ姿のお勤めの方数名でした。
2016年04月19日 08:28撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25 上野原着でしたがバス待ちの長蛇の列。
ほぼ全員坪山方面ヒカゲツツジ見のようで、2台バスが出ていました。八重山方面はワタクシ以外はスーツ姿のお勤めの方数名でした。
5
しかもっ。奥の登山口から能岳経由にする予定だったのですが、上に書いた通り、橋の工事で通行止め。手前の光電工場前BSからになりました。9:00ころ発
2016年04月19日 08:59撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかもっ。奥の登山口から能岳経由にする予定だったのですが、上に書いた通り、橋の工事で通行止め。手前の光電工場前BSからになりました。9:00ころ発
3
こんな感じの入り口でした。3年前の2月にもここを通っていたのですが記憶にありません。
2016年04月19日 09:04撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの入り口でした。3年前の2月にもここを通っていたのですが記憶にありません。
2
昔から生活道として使われていたようですね。
2016年04月19日 09:34撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昔から生活道として使われていたようですね。
9:45 能岳到着。虎丸山は前回上っていたので今日はパス。
2016年04月19日 09:47撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45 能岳到着。虎丸山は前回上っていたので今日はパス。
2
引き返して八重山に向かいます。
2016年04月19日 09:53撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して八重山に向かいます。
9:58 八重山着。 はやっ。
2016年04月19日 09:58撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58 八重山着。 はやっ。
4
今日は富士山方向は一日雲の中でした。
2016年04月19日 09:58撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は富士山方向は一日雲の中でした。
1
※ 2013年の2月に来たときはこういう感じで見えていたのですが。
2013年02月21日 10:51撮影 by GXR A16 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※ 2013年の2月に来たときはこういう感じで見えていたのですが。
5
しゅんらんの道で降りることにしました。シュンランはほとんど残っていませんでしたが、途中ですれ違った女性ハイカーの方にホタルカズラ情報いただきました。m(_ _)m
2016年04月19日 10:00撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゅんらんの道で降りることにしました。シュンランはほとんど残っていませんでしたが、途中ですれ違った女性ハイカーの方にホタルカズラ情報いただきました。m(_ _)m
2
で、ホタルカズラの後は、展望台に登りかえすことにしました。(写真は第二部で)
2016年04月19日 10:23撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、ホタルカズラの後は、展望台に登りかえすことにしました。(写真は第二部で)
10:30 展望台着。ここには10名程度お休み中でした。
2016年04月19日 10:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30 展望台着。ここには10名程度お休み中でした。
2
展望台に上がって、上野原の町の方向。
2016年04月19日 10:33撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台に上がって、上野原の町の方向。
4
富士山が見える方向。
休まずそのまま降りました。
2016年04月19日 10:33撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見える方向。
休まずそのまま降りました。
4
この付近、ヤマツツジが咲き始め八重桜は満開でしたが、本数は期待を下回りました。
2016年04月19日 10:37撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近、ヤマツツジが咲き始め八重桜は満開でしたが、本数は期待を下回りました。
1
この標識で上野原中学校方向に。
2016年04月19日 10:38撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識で上野原中学校方向に。
21℃。半そででも汗をかく汗かきにはつらい季節となりました。 
2016年04月19日 10:47撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21℃。半そででも汗をかく汗かきにはつらい季節となりました。 
3
上野原中学校の手前で、かわいいシルエットに遭遇。
2016年04月19日 11:07撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野原中学校の手前で、かわいいシルエットに遭遇。
6
うさくん/うさちゃん?でした。
2016年04月19日 11:08撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うさくん/うさちゃん?でした。
4
11:18 しばらく車道歩きした後ここから根本山の遊歩道を歩いてみることにしました。
2016年04月19日 11:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:18 しばらく車道歩きした後ここから根本山の遊歩道を歩いてみることにしました。
1
お墓の横を通過します。
2016年04月19日 11:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お墓の横を通過します。
ガードレールを利用した階段を登ります。
2016年04月19日 11:24撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガードレールを利用した階段を登ります。
小さな東屋を通過。ここで根本山では唯一のハイカーの方と遭遇。このあたりはなんとなく朝はたくさんおさんぽされていそうな道でしたが。
2016年04月19日 11:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな東屋を通過。ここで根本山では唯一のハイカーの方と遭遇。このあたりはなんとなく朝はたくさんおさんぽされていそうな道でしたが。
3
小さなやしろの横に三角点。
2016年04月19日 11:30撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなやしろの横に三角点。
1
秋葉山、だそうです。ここらあたりから標識なしの分岐が続き、しかもGPS上のヤマプラ計画ルートがおおざっぱ過ぎて当てにならず、何度も小迷いしました。
2016年04月19日 11:30撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉山、だそうです。ここらあたりから標識なしの分岐が続き、しかもGPS上のヤマプラ計画ルートがおおざっぱ過ぎて当てにならず、何度も小迷いしました。
1
更に進むと分岐。ここで右手休憩所跡地?方向に進んだのですが、段々薄くなりいきなりふもとに連れて行かれそうな道だったので引き返しました。
2016年04月19日 11:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に進むと分岐。ここで右手休憩所跡地?方向に進んだのですが、段々薄くなりいきなりふもとに連れて行かれそうな道だったので引き返しました。
1
左手の水道用施設の脇を下るのが正解でした。
2016年04月19日 11:47撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手の水道用施設の脇を下るのが正解でした。
時々思い出したように手作り標識がでてきますので助かります。
2016年04月19日 11:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々思い出したように手作り標識がでてきますので助かります。
2
小さなピークに何かの標識。説明ついていませんでしたのでとりあえずたっち。単なる境界標識かな。
2016年04月19日 11:52撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなピークに何かの標識。説明ついていませんでしたのでとりあえずたっち。単なる境界標識かな。
1
12:00 なんとなくそれらしきところにとうちゃこ。
標識などありませんが、根本山さんですか?
2016年04月19日 12:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 なんとなくそれらしきところにとうちゃこ。
標識などありませんが、根本山さんですか?
4
ここから右折してほどなく市街にでました。(後から見ると、直進してもわるくは無かったかも。)
2016年04月19日 12:05撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから右折してほどなく市街にでました。(後から見ると、直進してもわるくは無かったかも。)
2
とあるラーメン屋を探して少し遠回りしたのですが空振り。(食べログでは水定休と書いてあって、実は第3火も休みというパターン)
2016年04月19日 12:13撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とあるラーメン屋を探して少し遠回りしたのですが空振り。(食べログでは水定休と書いてあって、実は第3火も休みというパターン)
2
中央高速の上を渡ります。
上野原出口の東側なので、車で何十回も通っているはずですがいまひとつ記憶にないです。
2016年04月19日 12:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央高速の上を渡ります。
上野原出口の東側なので、車で何十回も通っているはずですがいまひとつ記憶にないです。
1
いい天気、いい景色なのになにか満たされない気分。
2016年04月19日 12:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気、いい景色なのになにか満たされない気分。
5
で、結局、地元吉祥寺でつけらーめん(推定1,000Kcal)してしまいました。健康(ダイエット)ハイクだというのにやれやれ。
2016年04月19日 14:10撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、結局、地元吉祥寺でつけらーめん(推定1,000Kcal)してしまいました。健康(ダイエット)ハイクだというのにやれやれ。
7
△: ムスカリ、は半分野草化している気がします。
【凡例】 名前はすべて"かな?"付です。
○:そこら中で見かけました 
△:時々みかけました 
×:たまたま見かけました
2016年04月19日 09:01撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ムスカリ、は半分野草化している気がします。
【凡例】 名前はすべて"かな?"付です。
○:そこら中で見かけました 
△:時々みかけました 
×:たまたま見かけました
2
×: オオムラサキツユクサ。これも北米ご出身と聞いたことがありますし。
2016年04月19日 09:04撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: オオムラサキツユクサ。これも北米ご出身と聞いたことがありますし。
3
△: テングチョウ
2016年04月19日 09:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: テングチョウ
○: ヤマブキ こちらは昔から日本にお住まいかと。 「七重八重 花は咲けども 山吹の実の一つだに なきぞ悲しき」後拾遺和歌集
2016年04月19日 09:06撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ヤマブキ こちらは昔から日本にお住まいかと。 「七重八重 花は咲けども 山吹の実の一つだに なきぞ悲しき」後拾遺和歌集
4
○: スミレ。タチツボ(多分) 種類が多いので同定あきらめ気味?
2016年04月19日 09:07撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: スミレ。タチツボ(多分) 種類が多いので同定あきらめ気味?
2
○: イカリソウはさかりは過ぎていましたが、そこいらじゅうで見かけました。
2016年04月19日 09:08撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: イカリソウはさかりは過ぎていましたが、そこいらじゅうで見かけました。
7
△: うすい色のジュウニヒトエ。
2016年04月19日 09:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: うすい色のジュウニヒトエ。
4
○: チゴユリもたくさん。
2016年04月19日 09:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: チゴユリもたくさん。
10
○: ヤマツツジはまだつぼみも多いが相当見かけました。
2016年04月19日 09:37撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: ヤマツツジはまだつぼみも多いが相当見かけました。
2
△: この仲間は時々みかけました。
2016年04月19日 09:39撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: この仲間は時々みかけました。
○: 花がうえを向いたのは何イチゴだったな。
2016年04月19日 09:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: 花がうえを向いたのは何イチゴだったな。
2
×: さすがにしゅんらんはほとんど終わっていました。全行程で数株しか見かけませんでした。
2016年04月19日 09:46撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: さすがにしゅんらんはほとんど終わっていました。全行程で数株しか見かけませんでした。
4
△: フデリンドウはときどき見かけました。
2016年04月19日 10:10撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: フデリンドウはときどき見かけました。
11
×: ホタルカズラは一箇所群生していましたが、そのほか見かけたのは一株だけ。うれしい遭遇。
2016年04月19日 10:15撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: ホタルカズラは一箇所群生していましたが、そのほか見かけたのは一株だけ。うれしい遭遇。
3
「咲き始めは赤紫で、次第にコバルトブルーに変わっていく」とのことです。
2016年04月19日 10:15撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「咲き始めは赤紫で、次第にコバルトブルーに変わっていく」とのことです。
7
△: オニタビラコ、でしたっけ。
2016年04月19日 10:17撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: オニタビラコ、でしたっけ。
1
△: 色が目立たないがモンキチョウ
2016年04月19日 10:19撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: 色が目立たないがモンキチョウ
2
△: フデリンドウ、姿がよいので再掲。
2016年04月19日 10:29撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: フデリンドウ、姿がよいので再掲。
13
△: 思ったほど本数はありませんでしたが、この種類の桜は満開でした。(看板ではほかにもいろいろ種類があるようでしたが、それぞれ開花時期が違うようでした。)
2016年04月19日 10:32撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: 思ったほど本数はありませんでしたが、この種類の桜は満開でした。(看板ではほかにもいろいろ種類があるようでしたが、それぞれ開花時期が違うようでした。)
6
△: テンナンショウ
2016年04月19日 10:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: テンナンショウ
1
△: ノヘビイチゴかな。いや、ガクと葉っぱキジムシロみたいですね。最近これが悩ましい。
2016年04月19日 10:50撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ノヘビイチゴかな。いや、ガクと葉っぱキジムシロみたいですね。最近これが悩ましい。
2
○: クサイチゴ
2016年04月19日 10:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: クサイチゴ
6
△:
2016年04月19日 10:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△:
2
○: たくさん生えてましたが、たまたま目だったので。
2016年04月19日 11:04撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: たくさん生えてましたが、たまたま目だったので。
3
△: キランソウ
2016年04月19日 11:09撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: キランソウ
3
△: ムラサキケマン
2016年04月19日 11:09撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: ムラサキケマン
1
△: カキドオシ
2016年04月19日 11:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カキドオシ
4
△: カラスノエンドウ
2016年04月19日 11:15撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カラスノエンドウ
5
○: タンポポ と ○:ヒメオドリコソウはご相席おねがいしました。
2016年04月19日 11:15撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
○: タンポポ と ○:ヒメオドリコソウはご相席おねがいしました。
4
△: オトコヨウゾメ、ですか。(男嫁蔵ではないそうです )
2016年04月19日 11:25撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: オトコヨウゾメ、ですか。(男嫁蔵ではないそうです )
6
×: シャガはたまたま見かけました。
2016年04月19日 12:05撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: シャガはたまたま見かけました。
6
△: カタバミ
2016年04月19日 12:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
△: カタバミ
5
×: ムラサキカタバミ
2016年04月19日 12:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
×: ムラサキカタバミ
4

感想/記録

前回、石砂山のギフチョウ探しハイクに競り負けたコースでしたが、来年まで待つのも気持ち悪い?ので、シュンランには遅いかな、と思いながら出かけてみました。
2013年2月に南の鷹取山とつなげてあるいたことがあったのですが、
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-408519.html
その時、なんとなく桜の季節に再訪したいと思っての計画でした。
(上野原駅前は坪山行きの方でごった返していましたが、以前行ったことがあるので、あえてマイナー?なこちらにしました。坪山はすこしずらしてイワカガミを見に行くかな。)

今日の目論見は「シュンランとサクラがきれいで富士山が見えて今回初めて歩く根本山にはサプライズ満載」だったのですが、結果は「シュンランとサクラは期待よりも少なく、富士山は一日雲の中、根本山は普通の散歩道+生活道路で小道迷い多発。しかも帰りによった食堂が定休日」でどちらかというとがっかり系。ま、悪いほうでは「シュンランはゼロ、サクラは少なく、富士山はおろか昼からにわか雨。根本山は道間違えて藪こいだ上、予定よりも手前で下山」という想定もあったので、ホタルカズラに出会えたし、チゴユリ、イカリソウは満載だったので、贅沢を言ってはバチがあたりますかね。

【全体を通しての個人的総評】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=15位。根本山を回らなかったら楽すぎだったかも。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(手を使うところはありませんでした。)
高度感対応力...★☆☆☆☆(心配なところはありません。)
道迷危険度....★★☆☆☆(能岳〜八重山は標識が充実していますが、根本山遊歩道は行政の標識はありません。まあ高度差は余り無いので、間違えてふもとに降りてしまっても登り返せばよい、という道でしたが。)
花鳥風月度....★★☆☆☆ (富士山が見えれば★★★有ったような気がします。八重山は道中の標識では野草が豊富なようでしたが、季節ごとにいろいろ咲くタイプの道のようでした。春先にワッと咲くみかも山などと異なり。:)
また行きたい度..★★☆☆☆ (2月、4月に来たので、次に来るとすると3月か5月かな。)
オススメ総合評価.★☆☆☆☆ 根本山を含めるコースは余りおすすめしません。どちらかというと鷹取山とつなぐほうがよかったかな。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-408519.html
総評・コメント: GPSには西側の要害山から歩く計画ものせていたのですが、車道歩きが長そうだ、午後の天気にも不安があったのでこちらにしました。次回は試しますかね。
訪問者数:316人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 1857
2016/4/20 13:15
 男ヨウゾメにもお会いになりましたね
tatsucaさん、こんにちは。

この時期の八重山は花が多いと聞いていたので春蘭は終わりかも知れませんが行ってみたいと考えていました。
それにしても坪山人気は凄いですね。
4年前に車で行きましたがこの人出は想像出来ませんでした。

さて、私より1週間も早く男ヨウゾメにもお会いになりましたね。
変な名前で覚えていたのは私くらいですね。(笑)

Landsberg
登録日: 2013/3/9
投稿数: 858
2016/4/20 15:28
 Re: 男ヨウゾメにもお会いになりましたね
Landsbergさん こんにちは。
コメントありがとうございます。

この時期、坪山はヒカゲツツジ、イワウチワ、イワカガミなどで圧倒的人気ですね。こちらは地味な野草が多いですが、駅から近くて坪山ほど道が険しくないので、野草を探しながらの健康ハイクにはよさそうです。

「男嫁蔵」はワタクシは幸い?この木自体を知りませんでしたが、野草の間違えあるある、の一つになりそうですね。  
ワタクシの場合 ジバシリ、アキノムラタソウをはじめとして、自分で気がついていないものなどレコ満載だと思います。
そうそう、この間はコウチワカガミという新種を作ってましたしね。


何かお気づきになりましたら、またご教示ください。

p.s. 山行日付違ってましたね。訂正しました。
p.p.s. 野草間違えあるあるメモを自分の注意喚起用のため追記します。
×:ジバシリ(地走り) ○:ジシバリ(地縛り)
×:アキノムラタソウ(秋の村田草)  ○:アキノタムラソウ(秋の田村草 / 秋の多紫草)
×:オトコヨメゾウ(男嫁蔵) ○:オトコヨウゾメ (男莢迷)
×:ミヤマキシミ(深山軋み) ○:ミヤマシキミ(深山樒)
×:カキオドシ(垣脅し) ○:カキドオシ(垣通し)
×: ヒメジオン(姫紫菀) ○: ヒメジョオン(姫女菀)
×: ハルジョオン(春女菀) ○: ハルジオン(春紫菀)
×: ミズホウズキ ○: ミゾホウズキ(溝酸漿)。
×: カラヤン(楽壇の帝王) ○: カヤラン(榧蘭)
△:ミヤマシラネソウ(深山不知草)、△: タカネシラズノキ(高値不知記)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ