ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 849578 全員に公開 ハイキング甲信越

櫛形山→大峰山(法印瀑)〜またまた、日本一、小さい山脈の主峰に・・・〜

日程 2016年04月20日(水) [日帰り]
メンバー k-kantaro
天候晴れ、暑くもなく、寒くもなく、風もなく、いい一日でした。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
オイラが止めたところは5〜6台止められるスペースが有りますが
場所を説明するのは難しいので、GPSログを参考にして下さい。
GPSログは車を止めた所からスタートしています。

と、15/12/09のレコに書いてありました。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-777251.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間57分
休憩
43分
合計
5時間40分
Sスタート地点09:2111:57櫛形山12:3914:06大峰山14:0715:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
法印瀑のコースの花に会いに行きました。
大峰山は角田に負けないくらい、花の多い所です。
ある意味では、角田以上と言っても過言ではありません。
さてさて、楽しみです。
コース状況/
危険箇所等
危険でないところも危険!(hamburg教訓)
気付いていない、油断と慢心が、一番の危険‼(kantaro 経験談)
ただいまと、出かけた姿そのままに、帰って来るのが自己責任‼。
自信満々にウソを書く。間違いが有ったら、是非、ご指摘ください。
その他周辺情報法印瀑コース入口には登山ポスト、トイレは有りません。
また櫛形山脈の登山コース上には、トイレは有りません。
桜公園、及び、その手前の大峰山橡平桜樹林駐車場にトイレが有ります。

金塚駅前に7-11が有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

正面のチョッと右のピークが大峰山、では櫛形山のピークは、良くわかりません。でも、その辺で遊んで来ます。百名山でも、二百名山でも、2,000m峰でもありません。・・・笑うんじゃねえぞ〜。
2016年04月20日 08:46撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面のチョッと右のピークが大峰山、では櫛形山のピークは、良くわかりません。でも、その辺で遊んで来ます。百名山でも、二百名山でも、2,000m峰でもありません。・・・笑うんじゃねえぞ〜。
2
出発前のオヤツ。・・・無性に饅頭が食いたかった。
2016年04月20日 09:10撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発前のオヤツ。・・・無性に饅頭が食いたかった。
3
右の車道に入って行きます。・・・行くゾ。
2016年04月20日 09:21撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の車道に入って行きます。・・・行くゾ。
コースの名前にもなっている、法印瀑・・・だと思っている‼。・・・地図で見ると間違いない?。・・・でも、ハッキリとした標識は有りません。
2016年04月20日 10:29撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースの名前にもなっている、法印瀑・・・だと思っている‼。・・・地図で見ると間違いない?。・・・でも、ハッキリとした標識は有りません。
2
法印瀑分岐に着きました。時間も早いので櫛形山に行きましょう。
2016年04月20日 11:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法印瀑分岐に着きました。時間も早いので櫛形山に行きましょう。
四等三角点、基準点名「法印」標高501.63m。ココはベンチも有って休憩できます。でも、展望無し。
2016年04月20日 11:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点、基準点名「法印」標高501.63m。ココはベンチも有って休憩できます。でも、展望無し。
この先が、主峰、櫛形山の山頂です。一週間前もココの写真、アップしましたネ。・・・一週間で芽吹いていますネ。
2016年04月20日 11:55撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先が、主峰、櫛形山の山頂です。一週間前もココの写真、アップしましたネ。・・・一週間で芽吹いていますネ。
1
山頂三角点。二等三角点、基準点名「上荒沢」標高567.92m。
2016年04月20日 11:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂三角点。二等三角点、基準点名「上荒沢」標高567.92m。
1
今日の二王子岳。ココからは近い、大きく見えます。
2016年04月20日 11:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の二王子岳。ココからは近い、大きく見えます。
1
今日の飯豊連峰、大日岳。飯豊本山は奥で見えません。
2016年04月20日 11:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の飯豊連峰、大日岳。飯豊本山は奥で見えません。
6
今日の飯豊連峰、朳差岳。
2016年04月20日 11:59撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の飯豊連峰、朳差岳。
2
今日の朝日連峰。
2016年04月20日 12:00撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の朝日連峰。
2
今日のランチ。オヤツ、ご褒美を加えて、今日も1,000kcal。オイラ、ダイエットに来ているのだけど・・・。食べて、コーヒー飲んで戻ります。
2016年04月20日 12:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のランチ。オヤツ、ご褒美を加えて、今日も1,000kcal。オイラ、ダイエットに来ているのだけど・・・。食べて、コーヒー飲んで戻ります。
2
法印瀑分岐に戻って来ました。右は法印瀑、真っ直ぐは大峰山。大峰山に向かいます。ココからは、アップダウンも少ないし、緩い下りの歩きやすい道です。
2016年04月20日 13:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
法印瀑分岐に戻って来ました。右は法印瀑、真っ直ぐは大峰山。大峰山に向かいます。ココからは、アップダウンも少ないし、緩い下りの歩きやすい道です。
大峰山山頂の三等三角点、基準点名「大峰」標高399.46m。展望は有りません。
2016年04月20日 14:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山山頂の三等三角点、基準点名「大峰」標高399.46m。展望は有りません。
展望広場です。粟島が見えます。
2016年04月20日 14:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望広場です。粟島が見えます。
一本松展望台からの、橡平桜樹林の山桜は、まだ早かったみたいですね。この山桜も国指定の天然記念物です。大峰山は山桜の山なのです。
2016年04月20日 14:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松展望台からの、橡平桜樹林の山桜は、まだ早かったみたいですね。この山桜も国指定の天然記念物です。大峰山は山桜の山なのです。
展望台の山桜です。
2016年04月20日 14:35撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の山桜です。
林道まで下りて来ました。後は車道歩きです。お疲れ様でした。
2016年04月20日 14:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道まで下りて来ました。後は車道歩きです。お疲れ様でした。
フデリンドウ(筆竜胆)。小さくて、可愛くて、この娘はイイ娘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フデリンドウ(筆竜胆)。小さくて、可愛くて、この娘はイイ娘です。
7
数は多くないけど、去年と同じ場所に、同じ様に咲き始めていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数は多くないけど、去年と同じ場所に、同じ様に咲き始めていました。
10
ニシキゴロモ(錦衣)。この娘はこの株しか見つけられなかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ(錦衣)。この娘はこの株しか見つけられなかったです。
2
咲きそうな場所で探して見たら、見つけてしまいました。この山域では初めてです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲きそうな場所で探して見たら、見つけてしまいました。この山域では初めてです。
1
アズマシロカネソウ(東白銀草)。去年からの、お気に入り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシロカネソウ(東白銀草)。去年からの、お気に入り。
4
サンカヨウ(山荷葉)は、まだ蕾でした。残念‼。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ(山荷葉)は、まだ蕾でした。残念‼。
3
櫛形山脈、大峰山と言えば、オオバキスミレ(大葉黄菫)。群生していて、黄色で、とにかく目立つ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛形山脈、大峰山と言えば、オオバキスミレ(大葉黄菫)。群生していて、黄色で、とにかく目立つ。
5
蕾も多いので、コレから、ドンドン咲きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾も多いので、コレから、ドンドン咲きます。
3
登山道の両脇、ズ〜ト、スミレたちが付合ってくれます。たまにカタクリと交代します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の両脇、ズ〜ト、スミレたちが付合ってくれます。たまにカタクリと交代します。
2
スミレサイシン(菫細辛)。沢山咲いているので、いつでも撮れると思って、結果、満足な写真が残っていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレサイシン(菫細辛)。沢山咲いているので、いつでも撮れると思って、結果、満足な写真が残っていません。
4
ナガハシスミレ(長嘴菫)。・・・でもね、スミレは見れば見るほど迷宮に入りそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガハシスミレ(長嘴菫)。・・・でもね、スミレは見れば見るほど迷宮に入りそうです。
2
もっとわからないのは、エンゴサク。この小さいエンゴサクは・・・?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとわからないのは、エンゴサク。この小さいエンゴサクは・・・?。
2
角田のエンゴサクに雰囲気が似ているので、とりあえずミチノクエンゴサク(陸奥延胡索)にしておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角田のエンゴサクに雰囲気が似ているので、とりあえずミチノクエンゴサク(陸奥延胡索)にしておきます。
2
しばらく歩いた後、このエンゴサクは、前のエンゴサクより大きくシッカリしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩いた後、このエンゴサクは、前のエンゴサクより大きくシッカリしています。
1
下を向いて咲いています。苞葉に切れ込みは有りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を向いて咲いています。苞葉に切れ込みは有りません。
6
また、しばらく歩いて、紫色のエンゴサク。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、しばらく歩いて、紫色のエンゴサク。
1
色が違うだけで、同じエンゴサクかな・・・?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色が違うだけで、同じエンゴサクかな・・・?。
1
下山時のエンゴサク。君はエゾ、ミチノク、ヤマ、オトメ・・・?。種ができると、エゾとヤマは区別できるとか・・・?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時のエンゴサク。君はエゾ、ミチノク、ヤマ、オトメ・・・?。種ができると、エゾとヤマは区別できるとか・・・?。
2
迷路に入って、抜け出す道筋が見えてきません。プロの意見も色々とあるみたいです。・・・みんな、エンゴサクには間違いない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷路に入って、抜け出す道筋が見えてきません。プロの意見も色々とあるみたいです。・・・みんな、エンゴサクには間違いない。
5
ムラサキケマン(紫華鬘)。君は解り易くてイイ娘です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキケマン(紫華鬘)。君は解り易くてイイ娘です。
2
ミヤマキケマン(深山黄華鬘)。この娘も解り易い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマン(深山黄華鬘)。この娘も解り易い。
5
カタクリ(片栗)。この斜面は雪が消えるのが遅いので、カタクリも最盛期です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリ(片栗)。この斜面は雪が消えるのが遅いので、カタクリも最盛期です。
1
終わっている場所も多いけど、ココのカタクリは、まだキラッキラしています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終わっている場所も多いけど、ココのカタクリは、まだキラッキラしています。
3
キクザキイチゲ(菊咲一華)はもう終盤なうえ、開いていたのはこの花だけでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ(菊咲一華)はもう終盤なうえ、開いていたのはこの花だけでした。
3
ミヤマカタバミ(深山片食)も開いている花は少なかったナ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ(深山片食)も開いている花は少なかったナ。
2
イワウチワ(岩団扇)は、ホントに咲き残り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワ(岩団扇)は、ホントに咲き残り。
1
ヒトリシズカ(一人静)は咲き始め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒトリシズカ(一人静)は咲き始め。
4
チゴユリ(稚児百合)で咲いていたのは、この娘だけでした。今年の初モノ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チゴユリ(稚児百合)で咲いていたのは、この娘だけでした。今年の初モノ。
3
トキワイカリソウ(常葉碇草)は、もっと咲いていると思っていたけど、まだまだこれからでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ(常葉碇草)は、もっと咲いていると思っていたけど、まだまだこれからでした。
4
モミジイチゴ(紅葉苺)も咲き始めていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジイチゴ(紅葉苺)も咲き始めていました。
2
このエンレイソウ(延齢草)は咲いたばかりか、光の加減か、赤味が強いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このエンレイソウ(延齢草)は咲いたばかりか、光の加減か、赤味が強いです。
6
ヤマネコノメソウ(山猫の目草)の果実。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマネコノメソウ(山猫の目草)の果実。
3
コチラはホクリクネコノメソウ(北陸猫の目草)。・・・やはり地味ですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチラはホクリクネコノメソウ(北陸猫の目草)。・・・やはり地味ですネ。
3
コチャルメルソウ(小哨吶草)。珍しくピントが合っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチャルメルソウ(小哨吶草)。珍しくピントが合っています。
3
カキドオシ(垣通)は、これからどこに行っても、会うのでしょうネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキドオシ(垣通)は、これからどこに行っても、会うのでしょうネ。
1
大きくならないと、マムシグサかテンナンショウか、良くわかりません。・・・コレ、大きくなっても、良くわからないのです。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくならないと、マムシグサかテンナンショウか、良くわかりません。・・・コレ、大きくなっても、良くわからないのです。(笑)
3
大峰山は山桜の山です。「種類は、オオヤマザクラ、カスミザクラ、オクチョウジザクラ、ヤマザクラなど四十種余りの変種を区別することが出来るが、自然交配によって生じたと思われる中間雑種もある。」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山は山桜の山です。「種類は、オオヤマザクラ、カスミザクラ、オクチョウジザクラ、ヤマザクラなど四十種余りの変種を区別することが出来るが、自然交配によって生じたと思われる中間雑種もある。」
3
一本松展望台から望む、橡平桜樹林の山桜は、山の斜面が萌えます。・・・この何年か、当たっていないナ〜〜〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松展望台から望む、橡平桜樹林の山桜は、山の斜面が萌えます。・・・この何年か、当たっていないナ〜〜〜。
2
タムシバ(匂辛夷)は、近くで咲いてくれませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タムシバ(匂辛夷)は、近くで咲いてくれませんでした。
1
オオカメノキ(大亀の木)は頭の上でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ(大亀の木)は頭の上でした。
1
と思っていたら、目の前で咲いていてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思っていたら、目の前で咲いていてくれました。
2
オオバクロモジ(大葉黒文字)の花は最盛期。キブシ、アブラチャンは終盤なので割愛。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバクロモジ(大葉黒文字)の花は最盛期。キブシ、アブラチャンは終盤なので割愛。
1
ハウチワカエデ(羽団扇楓)だと思っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハウチワカエデ(羽団扇楓)だと思っています。
1
ブナ(椈)の果実の弾けたあと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ(椈)の果実の弾けたあと。
ユキツバキ(雪椿)にしておきます。ユキバタツバキ(雪端椿)の可能性もあります。ヤブツバキ(藪椿)ではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキツバキ(雪椿)にしておきます。ユキバタツバキ(雪端椿)の可能性もあります。ヤブツバキ(藪椿)ではありません。
2
ヒメアオキ(姫青木 )の雌花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメアオキ(姫青木 )の雌花。
2
ヒメアオキ(姫青木 )の雄花。見事、ピンボケ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメアオキ(姫青木 )の雄花。見事、ピンボケ。
3
車に戻ってきたら、上に咲いていました。調べる元気が有りません。お疲れ様でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に戻ってきたら、上に咲いていました。調べる元気が有りません。お疲れ様でした。
1
撮影機材:

感想/記録

お山歩は、快適でしたけど、帰って来てから、疲れてしまった。
歩きやすいコースなので、サクサクと歩くことが出来ました。
今日の採点は80点です。また行きましょう。
訪問者数:272人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ