ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850774 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走赤城・榛名・荒船

妙義山

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー manoalanipokachin
天候雲のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅みょうぎの駐車場 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
1時間10分
合計
7時間20分
S道の駅みょうぎ07:0407:12妙義神社07:43大の字07:4408:41大のぞき08:5209:07天狗岳09:34妙義山10:15バラ尾根のピーク10:1910:25堀切10:51鷹戻し11:0711:37東岳11:3911:51中ノ岳12:1212:19第三石門12:2212:36第四石門12:4413:48第二見晴13:4914:01第一見晴14:0214:12妙義神社14:1314:22道の駅みょうぎ14:2314:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稜線上は鎖場と細かなアップダウンの連続です。岩場が湿っていると滑りやすいので、当日だけでなく前日の天気も確認することをお勧めします。
その他周辺情報妙義温泉「もみじの湯」にて入浴
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

少し霧の立ち込める神社から出発です。
2016年04月23日 07:07撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し霧の立ち込める神社から出発です。
1
神社脇の案内板。
2016年04月23日 07:13撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇の案内板。
大の字の看板は省略して先を急ぎます。
2016年04月23日 07:41撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大の字の看板は省略して先を急ぎます。
霧の奥の院、天気予報は晴れなのに...
2016年04月23日 08:00撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の奥の院、天気予報は晴れなのに...
1
ビビり岩!
2016年04月23日 08:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビビり岩!
1
この先のトラバース気味に進むところが、前夜の雨で湿っていて滑りやすくちょっと緊張しました。
2016年04月23日 08:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先のトラバース気味に進むところが、前夜の雨で湿っていて滑りやすくちょっと緊張しました。
2
ビビり岩上部を登っているところ。この下の部分が一番滑りやすかった。
2016年04月23日 08:28撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビビり岩上部を登っているところ。この下の部分が一番滑りやすかった。
4
背ヒレ岩を登っているところ。狭い稜線だが、ホールドはしっかりしている。
2016年04月23日 08:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背ヒレ岩を登っているところ。狭い稜線だが、ホールドはしっかりしている。
7
あの岩のてっぺんに向かいます。
2016年04月23日 08:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの岩のてっぺんに向かいます。
5
この鎖を下る。
2016年04月23日 08:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この鎖を下る。
先ほどの鎖を下っているところ。岩が湿っていて足元が滑りやすい。
2016年04月23日 08:45撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの鎖を下っているところ。岩が湿っていて足元が滑りやすい。
1
長い鎖を下りる。
2016年04月23日 08:49撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い鎖を下りる。
1
ようやく相馬岳。ガスガス。晴れ予報のはずなのに...
2016年04月23日 09:32撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく相馬岳。ガスガス。晴れ予報のはずなのに...
2
これから向かう東岳方面です。
2016年04月23日 10:18撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう東岳方面です。
1
少しガスが取れてきました。
2016年04月23日 10:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが取れてきました。
1
鷹戻しです。
2016年04月23日 11:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹戻しです。
2
鷹戻しから出てくるところ。手を離したら確実に滑落しますね。
2016年04月23日 11:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹戻しから出てくるところ。手を離したら確実に滑落しますね。
4
奥の山塊から縦走してきました。
2016年04月23日 11:35撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山塊から縦走してきました。
2
高度感は写真では伝わりにくいですね。ちなみに垂直の壁面を下りている方が写っています。ここがルートです。
2016年04月23日 11:38撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感は写真では伝わりにくいですね。ちなみに垂直の壁面を下りている方が写っています。ここがルートです。
2
東岳からの下りの鎖場です。
2016年04月23日 11:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳からの下りの鎖場です。
1
石門まで下りてきました。ここまでくると人がたくさんいます。
2016年04月23日 12:37撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門まで下りてきました。ここまでくると人がたくさんいます。
4
中間道を通って妙義神社まで戻ります。
2016年04月23日 12:59撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間道を通って妙義神社まで戻ります。
2
やっと晴れてきた...相馬岳が見えます。
2016年04月23日 13:24撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと晴れてきた...相馬岳が見えます。
2
色鮮やかな神社です。
2016年04月23日 14:12撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色鮮やかな神社です。
無事下山ありがとうございました。
2016年04月23日 14:17撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山ありがとうございました。
3
撮影機材:

感想/記録
by kachin

最近山に行っていないので、どこへいこうかいろいろ迷いました。
候補は残雪の谷川岳西黒尾根と妙義山。
残雪の山はGWに回し、今回は暑くなると苦労しそうな妙義山へ行くことに。
天気予報も晴れなので、岩場も乾いていると思っていましたが、明け方まで雨が降っていたようで、道も岩場も湿っており滑りやすい状況でした。妙義山へ行く時は、前日の天気の状態も確認しておいた方がいいですね。
妙義山は稜線に上がってから、細かなアップダウンと鎖場が多く、歩行距離は短いですが、結構疲れました。
訪問者数:658人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 鎖場 滑落 奥の院 ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ