ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 852001 全員に公開 雪山ハイキング道北・利尻

ポロヌプリ山 撤退 (おやじに遭遇!)

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー ksn2215
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
0分
合計
4時間59分
S車両到達最終地点07:0009:09取り付き部09:36撤退09:43取り付き部11:59車両到達最終地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去のヤマレコデータにはこの山のレコは2件。東側斜面からはそのうち1件。
5月5日の登頂データだったが、車両到達最終地点が大きく食い違っていた。
コース状況/
危険箇所等
全行程ツボ足。スノーシューやアイゼンは背負う。
除雪を行っていない為、林道はすべて30cm以上の積雪。
車両通行可能になるまではやや暫らくかかる。
雪面はくされ雪でツボで3〜5cm程度埋まり、スノーシューを出そうか悩みながら歩いた。
斜面に取り付くと樹林が想像以上に密生していてコース取りが難しい。くされ雪の上に時々踏み抜くのでかなり歩きにくい。かと言って、斜度があるのでスノーシューだとさらに歩きにくいのは明白。高度をある程度上げるまで我慢か?
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

備考 前回の増毛の山行からモンベルの1000円程の熊よけ鈴をつけていた。綺麗な風鈴のような上品な音がして、これなら雑音嫌いの自分は我慢できるか?と思っていたが、こちら方面の住人はなかなか気づいてくれないようだ。単独行でマイナールートの場合、チンドン屋覚悟ですごいアイテムを装備しないとダメなようだ。
チャンスがあれば3月頃、睡眠中に再訪かな?

写真

早朝、クッチャロ湖の畔からターゲットを撮影
2016年04月24日 05:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝、クッチャロ湖の畔からターゲットを撮影
1
マイカー進入不可能地点からスタート
2016年04月24日 06:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカー進入不可能地点からスタート
2
何本も橋を渡り...
2016年04月24日 07:13撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何本も橋を渡り...
天気が悪くなってきた
2016年04月24日 07:42撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が悪くなってきた
土砂崩れしてるし...。
2016年04月24日 08:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土砂崩れしてるし...。
2
ピークではなく手前のニセピークかな?
2016年04月24日 08:26撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークではなく手前のニセピークかな?
1
林道歩きはもう飽きた...
2016年04月24日 08:46撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道歩きはもう飽きた...
1
以前工事用道路として使っていたような取り付け斜路
2016年04月24日 08:59撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前工事用道路として使っていたような取り付け斜路
新しい感じの工事用道路・斜路、このすぐ陰に取り付く事とする。
2016年04月24日 09:07撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい感じの工事用道路・斜路、このすぐ陰に取り付く事とする。
2
ココから取り付く
2016年04月24日 09:09撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココから取り付く
1
歩きにくいし、気楽に歩けない
2016年04月24日 09:11撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいし、気楽に歩けない
1
水量が多く渡渉が面倒なので沢伝いの歩行を諦め、尾根伝いに変更
2016年04月24日 09:18撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が多く渡渉が面倒なので沢伝いの歩行を諦め、尾根伝いに変更
1
尾根に取り付くといきなり発見!
爪先の細く尖った部分がしっかりしているので、かなり新しい足跡と分析。
2016年04月24日 09:35撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くといきなり発見!
爪先の細く尖った部分がしっかりしているので、かなり新しい足跡と分析。
9
数枚撮影して頭を上げると、目の前を大きな図体でスタコラ急ぎ足で走って行きます。距離にして約20m、野球のピッチャーとバッターの距離。手にカメラを持っていたが、本人フリーズしてしまい写真なし。
2016年04月24日 09:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数枚撮影して頭を上げると、目の前を大きな図体でスタコラ急ぎ足で走って行きます。距離にして約20m、野球のピッチャーとバッターの距離。手にカメラを持っていたが、本人フリーズしてしまい写真なし。
24
慌てた状態で、撤退位置で1枚撮影し、即下山。
2016年04月24日 09:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慌てた状態で、撤退位置で1枚撮影し、即下山。
4
首から下げていたホイッスルをビ〜ビ〜吹きながら、何とか林道まで戻る。
2016年04月24日 09:43撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
首から下げていたホイッスルをビ〜ビ〜吹きながら、何とか林道まで戻る。
1
気がつけば早朝の4時半から何も食べていないので、林道の真ん中にアグラをかいて昼食。
2016年04月24日 10:36撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気がつけば早朝の4時半から何も食べていないので、林道の真ん中にアグラをかいて昼食。
7
ゴ〜ル。午前中に全てが終わった。
2016年04月24日 11:56撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴ〜ル。午前中に全てが終わった。
1
浜頓別方面から
2016年04月24日 13:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜頓別方面から
2
浜頓別クッチャロ湖付近から
2016年04月24日 13:23撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浜頓別クッチャロ湖付近から
2

感想/記録

1週間前の浜益岳が楽しかったので、今週も雪山スノーシューハイキングをどこかでやろうと天気予報(てんきとくらす)を頻繁にチェックしていた。
^鯵戞陛卦いよければ周回コース)
浜益岳の隣の雄冬岳
6畚蠅量てД櫂蹈魅廛蟷魁碧未覆里農磴盪弔辰討い襪な?)の3択。
天気予報がどこもイマイチの中、一番ましなポロヌプリで決定。
4時起き、5時出発。2時間運転で登山口。
天気もあまり良くないうえに、予想外の長い林道歩きで気持ちが萎えた。
その上に、登山開始直後に目前に姿を現されたらホントにやる気が失せた。
帰路、運転中小雨も降ってきた。引き返して正解とする。
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ