ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 853178 全員に公開 ハイキング丹沢

初丹沢は塔ノ岳で撤退

日程 2016年04月24日(日) [日帰り]
メンバー sm1959
天候雨、ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ヤビツ峠P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間50分
休憩
40分
合計
5時間30分
Sヤビツ峠05:3006:30二ノ塔06:40三ノ塔06:5007:20行者ヶ岳07:45新大日08:10塔ノ岳08:10三ノ塔地蔵菩薩09:40三ノ塔10:1011:00護摩屋敷の水G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨のため、乾いていれば問題ない岩場も滑りやすい
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

気が重いですが出発です
2016年04月24日 05:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が重いですが出発です
1
表尾根入口
2016年04月24日 05:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根入口
1
ここを通り過ぎて菩提峠Pまで行っちゃいました
2016年04月24日 05:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを通り過ぎて菩提峠Pまで行っちゃいました
1
二ノ塔
2016年04月24日 06:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ塔
2
三ノ塔
2016年04月24日 06:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔
2
行者岳
2016年04月24日 07:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者岳
1
新大日
2016年04月24日 07:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新大日
2
塔ノ岳山頂
2016年04月24日 08:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂
4
お地蔵さんも寒そう
2016年04月24日 09:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さんも寒そう
2
BBCさんはお仕事中
2016年04月24日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BBCさんはお仕事中
5
ヤビツ峠P
2016年04月24日 11:28撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤビツ峠P
2

感想/記録
by sm1959

丹沢24hの基本コースは80km以上と超ロング。
腸脛靭帯の不安があるため日曜のみ参加することにしました。
当初は、大倉〜丹沢〜蛭〜檜洞丸〜鍋割〜塔ノ〜三ノ塔〜大倉
と周回する予定でしたが天気予報はよくなく、参加を迷いましたが、
直前のヤマテンで「午前中は晴れ間も」との予報を信じ、土曜夜自宅を出発。
天気が悪かった場合を考え、メンバーと出合いやすいヤビツ峠ピストンの
ヤマプラで印刷した予定表も持参。
自宅を出発してからずっと雨でヤビツ峠に10:40頃到着すると
浜松ナンバーのX-TRAILがいたので近づくとやっぱりkaikaireiさんでした。
kaikaireiさんは大倉〜西野々ピストンをなんと10時間切りしてきたそう。
この雨では足元が危ういので明るくなってからスタートすることにして車中泊。
朝5時頃に起きてパンをかじり5:30にスタート。
この時点では蛭ヶ岳まで、最悪でも丹沢山までと思っていました。
靴の中敷きを忘れたせいか、行者ヶ岳あたりでくるぶしが痛くなり、
がまんしながら塔ノ岳到着。その時点では風雨はひどくはなかったが、
尊仏山荘で休憩しようと思ったら休憩料300円と書いてあったのでやめて、
帰ることにしました。
下山途中でだんだん風雨が強くなり寒くなってきたので
三ノ塔の避難小屋で着替えてカップうどんを一人ですすっていると
どんどん人が入ってきてあっという間に満員状態に。
「こんな雨の日によく登る気になるなあ。」と思いつつ、
急いでしたくをして小屋を出発。
途中でBBCさん、uranbonさんに追いつき、
kaikaireiさんの待つ護摩屋敷の水に到着。
結局、14km、5時間半という残念な結果にて終了。


訪問者数:346人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/5
投稿数: 142
2016/5/4 12:34
 お疲れ様でした
sm1959さん、あの悪天の中、遠くから参加されただけでもたいした根性だと思いますよ。山行的には消化不良だったかもしれませんが、あの状況下では仕方ないと思います。次回、参加されるようでしたらぜひご一緒させて頂きたいです。今後ともよろしくお願いします。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 277
2016/5/4 16:15
 Re: お疲れ様でした
uranbonさん、こんにちは。
山中湖から約70kmほんとにお疲れさまでした。
私が同じように山中湖からスタートしたとしても、
たぶんリタイアしたと思います。
次回は体調を整えてフル参加したいと思っていますのでよろしく!!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ