ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854655 全員に公開 ハイキング甲信越

七面山

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー yosiki1119, その他メンバー1人
天候晴れ、寒気が入り込み4月下旬にしては肌寒い登山でした
アクセス
利用交通機関
車・バイク
羽衣登山口の駐車場を使用しました。
7:30到着でしたが、ほぼ満車状態でした。
満車の場合でも、徒歩5分ほど下の河原に十分な駐車スペースがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間12分
合計
7時間38分
S七面山表参道登山口07:4210:30敬慎院山門10:40敬慎院11:1512:05七面山(山頂標柱場所)12:4213:10敬慎院15:20七面山表参道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂近くにある「敬慎院」への参道になっているため、きちんと整備されています。
私が登山した時も、修行僧らしき若者が整備をされていました。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アンダーウェア長袖・タイツ 長袖ウールシャツ ウインドシェル 長ズボン フリース レインウェア上下 携帯電話 ザック35L 軽登山靴 予備靴ひも 保険証 トレッキングポール 水2L
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー

写真

感想/記録

今回の登山は今までの登山とは雰囲気が違いました。
おそらく七面山が信仰の山だからなのでしょう。
登山口がます大杉の林から始まります。荘厳な道に気持ちが引き締まりました。
登山者の80%くらいは山が目的ではなく、山頂近くにあるお寺「敬慎院」への参拝が目的のようです。
下山時にすれ違う方から「ご苦労さまでした」と声をかけていただけるのが印象的でした。

登山道は山頂までずっと登りです。
敬慎院への参道になっているので、参拝者に配慮したベンチが設置されていて、好きな時に休憩がとれます。
参道にはほぼ等間隔に3か所の休憩所があります。トイレもありました。
登山中はこの休憩所でしっかり休めば楽な登山ができると思います。
また参道には、石灯籠が等間隔に50個建てられていています。
1丁目から順番に50丁目まで表示されて、行程の目安になります。

距離・標高差あh私の体力ではギリギリのラインでしたが、印象的な登山が楽しめました。
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ