ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854970 全員に公開 ハイキング丹沢

【リハビリハイク◆枳毛BS-蓑毛越-高取山-弘法山-秦野駅

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー tatsunomachida-kuma
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
■往路:秦野駅(9:35-9:57)蓑毛BS
■復路:秦野駅乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
35分
合計
5時間50分
S蓑毛09:5510:55蓑毛越11:00浅間山11:55不動越(イヨリ峠)12:0012:25高取山12:3513:30念仏山13:3514:05善波峠14:1014:25弘法山14:3515:45秦野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:11.4km
■累積標高差:654m/862m
■コースタイム:4時間46分<係数:1.1>
■行動時間:5時間50分(5時間15分+35分)
コース状況/
危険箇所等
■特に危険な所はありませんが、高取山からの下りは急坂です。
■雨上がりの時には、滑りやすくなっている箇所があります。
その他周辺情報■日帰り温泉:弘法の里湯
https://www.city.hadano.kanagawa.jp/kanko/kobo.html
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

今日は、遅めのスタートなので、乗客も少なかった様です。
2016年04月29日 09:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、遅めのスタートなので、乗客も少なかった様です。
右に行きますが、このルートは、阿夫利神社への裏参道です。左は、ヤビツ峠への道です。
2016年04月29日 10:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行きますが、このルートは、阿夫利神社への裏参道です。左は、ヤビツ峠への道です。
道は、歩きやすい段差になっています。
2016年04月29日 10:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は、歩きやすい段差になっています。
林道を三回越えてから山道に入ります。
2016年04月29日 10:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を三回越えてから山道に入ります。
新緑が気持ちいいです。
2016年04月29日 10:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が気持ちいいです。
大山へ通じる道です。
2016年04月29日 10:48撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山へ通じる道です。
蓑毛越に着きました。ここが今日の最高地点です。ここからは、ピークを踏みながら下って行きます。
2016年04月29日 10:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓑毛越に着きました。ここが今日の最高地点です。ここからは、ピークを踏みながら下って行きます。
1
少し歩くと浅間山。ここには三角点があります。
2016年04月29日 11:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと浅間山。ここには三角点があります。
鉄塔のある所に出ますが、ここはちょっと判りにくくなっていますので注意願います。
2016年04月29日 11:23撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔のある所に出ますが、ここはちょっと判りにくくなっていますので注意願います。
遠くに鉄塔が見えてきましたが、それが高取山です。
2016年04月29日 11:49撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに鉄塔が見えてきましたが、それが高取山です。
1
不動様が建っていますが、不動越です。ここから里に下ることもできます。
2016年04月29日 11:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動様が建っていますが、不動越です。ここから里に下ることもできます。
一旦林道に出てから登り返すと高取山に着きます。20人ぐらいの団体さんが登って来ました。
2016年04月29日 12:24撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦林道に出てから登り返すと高取山に着きます。20人ぐらいの団体さんが登って来ました。
高取山からの下りは急です。途中で聖峰への道を分けます。念仏山の手前のピークは巻いて行きます。
2016年04月29日 13:01撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高取山からの下りは急です。途中で聖峰への道を分けます。念仏山の手前のピークは巻いて行きます。
下界が見えてきました。
2016年04月29日 13:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界が見えてきました。
念仏山に着きました。
2016年04月29日 13:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念仏山に着きました。
お地蔵様が安置されています。
2016年04月29日 13:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様が安置されています。
展望が開けるのは、この辺だけです。
2016年04月29日 13:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けるのは、この辺だけです。
2
善波峠にある御夜塔です。明治の頃まで、夜灯りを着けていたようです。
2016年04月29日 14:06撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
善波峠にある御夜塔です。明治の頃まで、夜灯りを着けていたようです。
弘法山に到着です。何度目かな?
2016年04月29日 14:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山に到着です。何度目かな?
ツツジの名残です。
2016年04月29日 14:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジの名残です。
1
大山が見えてきました。
2016年04月29日 14:41撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山が見えてきました。
権現山です。ここには展望台があり、晴れていれば富士山が見えます。
2016年04月29日 14:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現山です。ここには展望台があり、晴れていれば富士山が見えます。
弘法山の入口に着きました。ここから秦野駅まで2kmほど歩いて今回のハイキングは終了です。
2016年04月29日 15:23撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弘法山の入口に着きました。ここから秦野駅まで2kmほど歩いて今回のハイキングは終了です。
1

感想/記録

<腰の手術後51日目・退院後37日目>
今日は、10kmほどの距離を歩きたいとの思いで、このコースになりました。富士山が見える訳でもなく、花が咲いている訳でもない本当に地味なコースです。一旦蓑毛越に登れば、後はピークを踏みながら下って行くコースです。

このコースは、トレランのトレーニングコースとして利用している人が多く、今回もかなりの人とすれ違いました。また、こんな地味なコースでも登って来る人はいるようで、高取山から念仏山への下りでは、多くの人にすれ違いました。

腰の方は、全く気にならなくなりましたが、足の方は、10km過ぎから少ししんどくなりました。今回の行動時間は6時間弱でしたが、7時間程度を歩けるようになりたいものです。それと、疲れがどの程度引きずるかも気になる所です。

前回のリハビリハイクは、以下を参照願います。
【リハビリハイク 杁楙詭BS-明星ヶ岳-塔ノ峰-箱根湯本駅
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-847812.html
訪問者数:166人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 三角点 地蔵 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ