ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 857190 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地西部

道後山 月見が丘キャンプ場より

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー YamaOnsen
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
月見が丘キャンプ場 駐車場 トイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間37分
休憩
10分
合計
1時間47分
S道後山登山口08:0508:35岩樋山08:3608:54道後山08:5509:00道後山(三角点)09:0509:49道後山登山口09:5209:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは特に見かけませんでした。
月見が丘キャンプ場から整備されたハイキングコースです。全般になだらかなルートです。
岩樋山はトラバースルートがあります。
大池へは道後山の山頂を通り過ぎた先に周回ルートの分岐があります。
分岐点には指導標もしっかりしており迷うこともありません。
その他周辺情報前泊 : 鷺の巣温泉 湯本屋旅館
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

月見が丘の駐車場からは岩樋山が見えています。道後山は岩樋山の後ろです。
2016年05月01日 08:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月見が丘の駐車場からは岩樋山が見えています。道後山は岩樋山の後ろです。
登山口に簡単な案内図がありました。
2016年05月01日 08:01撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に簡単な案内図がありました。
始めはこのような登山道です。
2016年05月01日 08:03撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
始めはこのような登山道です。
ハコベの花でしょうか。
2016年05月01日 08:07撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコベの花でしょうか。
1
ミヤマキケマンの花も道沿いにたくさん見かけました。
2016年05月01日 08:08撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキケマンの花も道沿いにたくさん見かけました。
1
岩樋山の中腹に休憩所がありました。
2016年05月01日 08:16撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山の中腹に休憩所がありました。
休憩所は展望が開けています。比婆山地の全景です。
2016年05月01日 08:17撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩所は展望が開けています。比婆山地の全景です。
1
岩樋山へ登るルートと巻き道の分岐ですが、行きは岩樋山へ向かいます。
2016年05月01日 08:18撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山へ登るルートと巻き道の分岐ですが、行きは岩樋山へ向かいます。
展望が開けて右奥にこの後のぼる吾妻山のある比婆山地が見えます。
2016年05月01日 08:28撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望が開けて右奥にこの後のぼる吾妻山のある比婆山地が見えます。
岩樋山の山頂近くになると草地になりました。
2016年05月01日 08:29撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山の山頂近くになると草地になりました。
岩樋山に登ると大山が見えました。
2016年05月01日 08:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山に登ると大山が見えました。
1
岩樋山の山頂に到着しました。岩樋山の山頂標識です。道後山が見えます。
2016年05月01日 08:32撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山の山頂に到着しました。岩樋山の山頂標識です。道後山が見えます。
2
岩樋山からの道後山です。綺麗な光景です。
2016年05月01日 08:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山からの道後山です。綺麗な光景です。
1
なだらかな道後山の山様です。
2016年05月01日 08:33撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな道後山の山様です。
2
ショウジョバカマの花も咲いています。
2016年05月01日 08:34撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョバカマの花も咲いています。
1
岩樋山と道後山の鞍部から見た道後山です。
2016年05月01日 08:38撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩樋山と道後山の鞍部から見た道後山です。
道後山と大池へのルートの分岐です。まず、道後山に向かいます。
2016年05月01日 08:42撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山と大池へのルートの分岐です。まず、道後山に向かいます。
道後山の山頂です。緩やかなピークが二つあります。
2016年05月01日 08:50撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の山頂です。緩やかなピークが二つあります。
2
道後山の最高点です。とくに何もありません。
2016年05月01日 08:51撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の最高点です。とくに何もありません。
下に見えるのは、持丸山登山口からのルートの休憩所でしょうか。
2016年05月01日 08:52撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見えるのは、持丸山登山口からのルートの休憩所でしょうか。
1
道後山の三角点峰に到着しました。山頂標識はこちらにあるようです。
2016年05月01日 08:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の三角点峰に到着しました。山頂標識はこちらにあるようです。
1
道後山の山頂標識です。
2016年05月01日 08:55撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の山頂標識です。
2
道後山の三角点峰より最高点と岩樋山を振り返ります。
2016年05月01日 08:58撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の三角点峰より最高点と岩樋山を振り返ります。
2
道後山の山頂より大池を見下ろしました。奥には山深い中国山地の山並みです。
2016年05月01日 08:59撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道後山の山頂より大池を見下ろしました。奥には山深い中国山地の山並みです。
1
大山をアップしてみました。
2016年05月01日 09:00撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山をアップしてみました。
1
オオカメノキもちらほら咲いています。
2016年05月01日 09:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキもちらほら咲いています。
山頂直下にある持丸山登山口と大池方面の分岐から、道後山山頂から見えた大池まで下ってきました。
2016年05月01日 09:10撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下にある持丸山登山口と大池方面の分岐から、道後山山頂から見えた大池まで下ってきました。
1
帰路は岩樋山を登らず、巻き道を通って、月見が丘の登山口まで戻ってきました。
2016年05月01日 09:23撮影 by SZ-31MR , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路は岩樋山を登らず、巻き道を通って、月見が丘の登山口まで戻ってきました。

感想/記録

ゴールデンウィークの遠征三日目は、前泊の岡山県の鷺の巣温泉を早朝に出発して、広島県と鳥取県の県境に位置する道後山の登山口に向かいました。
高速道と一般道でも一時間半以上かかっての到着で、さすがにゴールデンウィークだけあって登山口に到着するとすでに準備して出発する人がたくさんいました。
スキー場の駐車場からでもよかったのですが、この後、吾妻山にも登る予定なので最短ルートの月見ヶ丘キャンプ場の駐車場から登りました。
行きは岩樋山を登り、道後山を通過して大池に下り岩樋山をトラバースするルートを取りました。
道後山の最高点には特に何もなく山頂標識もある三角点峰が山頂になっていました。
所要時間は一時間半程度かと思いましたが、景色も良く花も多かったので立ち止まる事も多く、二時間近くかかりました。
標高差もあまりなく景色の良いハイキングコースで多くの人がおとづれていました。
下山後は、すぐ近くの300名山の吾妻山に向かいました。
訪問者数:144人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ